【闇鋼龍ダークネスメタル効果考察】効果発動後の誓約がポイント!リンク展開の締めの一手

公開日: : モンスター(リンク)

全てのカードが一気に公開されるのは流石に想定外だったので出遅れてしまいました(スマヌ)。

Vジャンプ7月特大号付録&応募者全員サービスカードの効果考察記事第一弾は、ドラゴン族の枷から解き放たれたクロガネなる龍、《黒鋼龍ダークネスメタル》です。

想像と大きく違った事でガッカリしている人もいるようですが、ちょっと皆で考えてみましょうよ!

SPONSORED LINK

Vジャンプ付録・応募者全員サービスカード全判明

Vジャンプ公式チャンネルにて、Vジャンプ7月特大号付録&誌上企画の応募者全員サービスのカードの効果が一挙公開されました。

それぞれの効果の詳細は動画または関連記事でご確認ください。今回は《黒鋼龍ダークネスメタル》のターンなのでそちらの考察行ってみましょう!

闇鋼龍ダークネスメタル

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
同じ種族・属性の効果モンスター2体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のモンスターまたは除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、フィールドから離れた場合持ち主のデッキの一番下に戻る。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はリンクモンスターを特殊召喚できない。

注目ポイント
  • スケゴ一枚で出せる汎用性(EXはそれなりに圧迫)
  • 扱うにはそれ相応の展開力が必要
  • リンクモンスター以外なら基本何でもOKな汎用性(守備表示SSの為)
  • 墓地だけでなく除外されているカード特殊召喚可能
  • 効果発動後はリンクモンスターを特殊召喚できない

スケゴ1枚で出せる素材指定を軽いと見るか重いと見るか

遊戯王/スケープ・ゴート(ノーマル)/STRUCTURE DECK -パワーコード・リンク-

リンクを経由すれば《スケープ・ゴート》一枚で展開出来る素材指定ですが、現在だと《スケープ・ゴート》一枚で出せるカードは他にも有能揃いなので要相談。

結局は強力なライバルたちを差し置いてこのカードを採用する理由が必要になる訳ですが、誓約から考慮するに、リンク展開から本軸(融合、シンクロ、エクシーズ、ペンデュラム)にシフトするタイプの展開を見せるデッキで光明を見出せそうな気がします。

遊戯王/プロモーション/WJMP-JP028 サクリファイス・アニマ【パラレル】

個人的に、《サモン・ソーサレス》から特殊召喚したレベル1モンスターを《サクリファイス・アニマ》に変換する事で出せる点にも注目しています。

効果を活かす為にはEXモンスターゾーンへの展開が必須

遊戯王カード TRC1-JP010 レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン ウルトラレア 遊戯王アーク・ファイブ [THE RARITY COLLECTION]

リンクマーカー先に墓地・除外から特殊召喚という事で、《ブラックメタル》を墓地蘇生して効果発動という流れには行けなくなってます。また、守備表示での特殊召喚なのでリンクモンスターを特殊召喚できない点も要注意。

EXモンスターゾーンじゃないと効果を活かせない。その後の展開はリンクモンスター特殊召喚不可と絶妙なリミッターはありますが、墓地だけじゃなく除外にも対応している点やドラゴン族という縛りが無い点など見所は十分です。

本家レダメで除外したモンスターを戻したり、このカードを除外して《レダメ》を特殊召喚する事を考慮すれば用途・ルート幅はかなり広いはず!?

《ハリファイバー》が本来持っておくべき誓約ってコメントをツイッター上で見かけましたが、本当に本当にその通りだと思いました(こなみ)。

誓約は効果発動後。使うタイミングに要注意!

誓約発生は効果発動後。発動後でもリンクモンスター以外は特殊召喚可能。これはルート選択が非常に重要になる一枚です。

ダークネスメタル自体がリンク4である事などを考慮すると、展開力が高くてリンク召喚以外のフィニッシュムーブを持っているデッキが相性良さそうですね。

簡単にですが相性の良さそうなデッキをピックアップしてみました。

相性の良さそうなデッキ案

ある程度吟味はしたつもりですが、結構思い付きでピックした所もあります。これについては話半分くらいで読んでください。

  • サイバー
    リンク以外の展開が主軸なテーマとの相性が良いと思っているので、ダークネスメタルをリンク展開の最後に無理なく据えられそうな「サイバー」には注目しています。《パワーボンド》、《オーバーロード・フュージョン》と言った大技や、融合、エクシーズ、リンクに跨っている点にも注目です。
  • アンデシンクロ(不知火)
    コチラも主軸はシンクロなので、《ダークネスメタル》の誓約の影響は控えめです。展開力は申し分ないのでダークネスメタルを展開した上でワンキルまでもって行ける可能性は十分。種族・属性のアレコレはリンクを挟むなどでうまくケアしたい所。
  • ジャンド
    リンクを挟んだ結果シンクロで盤面を作るという点での流れを考慮したチョイスです。種族・属性問題は《サモソ》&《アニマ》でクリアできそうです。このデッキに関してはデメリットであるデッキの一番下に戻るがメリットに転じる可能性がありそうです。
  • 聖刻
    驚異のソリティア力でゴリゴリ回せる可能性高し。本家レダメも無理なく混ぜれるので正に理想の就職先な気もします。デッキに戻るデメリットが気にならない構造なのもポイントです。

他にも相性の良いデッキは色々とありそうですよね…

ドラゴン族蘇生から逸脱してくるとは予想していなかったので流石に驚きました。

リンク環境でその後のリンク展開ができない事やリンクモンスターを蘇生できない点は確かに気になりますが、収まるべきデッキに収まれば高出力エンジンになり得るポテンシャルは持っているカードだと管理人は思います。

付録・応募者サービス含め、厳しめの意見が多い印象ですが、個人的に結構評価しているカードが多いので、勿論3冊応募する予定です(考え甲斐のあるカード達ですよ)。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 青眼好き より:

    ドラゴン全く関係なくて残念です、結局機械族デッキでハリファイバー使って出すのが一番強そうというね…

    • cast より:

      確かにドラゴン特化じゃなくなったのは辛い所ではありますね 汎用性ってそこまで必要かな?って気持ちを持っている人が多いのも理解できます。

  2. D-HERO教徒 より:

    D-HEROでは、サクリファイスアニマとサモンソーサレスでこの子を出して、その過程で除外したディアボリックガイを特殊召喚。フィールドを離れるときデッキに戻るのを利用して、ディアボリックガイの効果を再利用するっていうのが現実的な使い方でしょうか。
    EXデッキをそこにさけるかが問題…。

  3. huyu より:

    ハリファイバー関係で言うなら、サモソジェットの布陣から、ジェットをアニマ、アニマ対象にウィッチリクル、サモソアニマでダクメ、ダクメでジェット出して5シンクロ+サーチとか?
    最初強そうに見えましたが正直どんなデッキで使えば強いのか…、とりあえずサイバーで試してみたいです

  4. 波音 より:

    ヴァレットはどうなんだろ?デッキに弾さえあれば、展開は出来るし。でも、あっちはヴァレル3兄弟がいるからなぁ。

    あと、闇は普通くろって言わないから間違えるのは、仕方ないよね。

  5. 匿名 より:

    同じ種族・属性なのでトロイメアリンク2種じゃ出せませんよ。

  6. 匿名 より:

    効果モンスター指定・・・
    (黒竜と黒炎竜を眺めながら)

  7. RUM ロマンス より:

    種族、属性バラバラデッキでも、リプロドクス経由すれば出せますね。

    個人的には、六武衆で運用ですかね。ハツメで除外したカード出したり、デッキ戻っても門があればカバー可能なので。ただそうなると、いよいよEX がキツくなってきたな…。

  8. 匿名 より:

    ディアボリックガイを擁するD-HEROに採用を検討中。除外ゾーンからの帰還とデッキボトムに戻る効果はどう見てもディアボを過労死させなさいと…いや、過労死なんて生ぬるいことはさせなさいと書いてある。

  9. 匿名 より:

    あの四竜はこのカードを起点にして同じデッキで運用するのを期待されてる説ありませんかね…?
    裁きが微妙かな

  10. 匿名 より:

    レッドアイズでもスケゴを組み合わせれば入りますね!
    レッドアイズデッキはそこまでリンクを入れないので、ダークネス・メタルで復活したモンスターは、融合やシンクロ、エクシーズや儀式の素材にします。

  11. 匿名 より:

    魔術師でエレクトラム二体からさらに展開できるの強そうなので試したいです。
    下向きマーカー3つっていうのもP召喚で出せるモンスター増やせるので有りかなと思います。

  12. 匿名 より:

    地味に効果モンスター指定なのが辛い
    スケゴからそのまま出せないですよねー

  13. 匿名 より:

    魔術師デッキでの運用を考察中です
    エレクトラム二枚からサモソを立てる動きの後、適当な魔術師なりアストロなりでサモソと合わせてこいつを作れるのでソリティアの幅が広がりそう……

    • cast より:

      確かに そこまで回せば十分に下準備は整ってますもんね 効果発動を無理なく挟めるなら凄く有用なモンスターですし

  14. 匿名 より:

    元ジャンドの復帰勢だからリンクモンスターを揃えたい為相性のいいカードが出てくれたのはとてもありがたい。
    ジャンド復興するならば針ファイバー以外に何を買えばいいかとかありますか?場違いで申し訳ないですすす。

    • cast より:

      今のジャンドって結構派生型が多いので悩みますね。武力の軍曹、ソハヤ、サヨ、天輪、サモソ、リンクリボー、bfスチーム、ジェットロン(いつからの復帰からかわからないので念の為)、オライオン、ドットスケーパー、ライティドライバー、レフティドライバーetc、植物ジャンドとかだとまた色々って感じです

  15. 匿名 より:

    RRも相性良さそうですよね!!ファジーをデッキに戻して再利用したりファイナルフォートレスの効果で墓地に戻ったミミクリーも戻せたりと色々と使い勝手良さそうですよ!!

  16. 名無し より:

    属性強化リンク2達×2で出せるからBFには結構使える、シムーン使うとハリが出せないので魔嬢になるので 間にノートゥング挟んで攻撃↑と旋風シナジーで満足してから黒鋼龍だして、ホークジョーで後は好きにどうぞ(闇縛りだけど)

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【タツネクロの使い方・効果考察】《たつのこ》まさかのアンデット化!手札シンクロor送り付け戦術!?

可愛い可愛い《たつのこ》は、アンデットになっても可愛かった!?

【シンクロデーモン《デーモンの招来》効果解説】対象耐性付与で硬さが増しました!

キャンペーンパック第三弾の収録情報と共に、第三の《デーモンの召喚》

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果・再録情報まとめ【タツネクロ等更新】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

【《デーモンの招来》収録・20thスペシャルパックカード一覧】《バルブ》と《トリックスター・ライトステージ》のスーパーやばそう

『遊戯王OCG』20周年を記念して毎月実施(12か月連続)され

【エクストラパック2018収録カードまとめ】アドヴェンデッド・セイヴァーの効果判明!【カッコイイ】

2018年9月8日発売、『エクストラパック2018』の収録カー

【おジャマンダラがさりげなく実装されていた話】OCGより先にリンクスに降り立った新カード!

《おジャマッチング》欲しさに万丈目のイベントを覗いたら……超オドロ

【素早きは三文の徳・使い方/効果考察】うまく使えるデッキ・カードは何だろう?《夢の手札誘発3枚構え》

本日は、見るからに面白いカードだけど、見るからに扱いが難しそうなカ

【ランク4エクシーズモンスターBest3を語れ!】強くて便利なカード揃いだからこそ、3体に絞るは難しい!

夏休みっぽい企画を全くしていないので、今日は皆で気軽に楽しめる記事

→もっと見る

PAGE TOP ↑