「森の聖獣 ヴァレリフォーン」《獣レベル2・チューナー》良し!《効果》良し!!

DSCF0996

《獣族・レベル2以下・》《獣族・レベル2以下》・・・。

最近の私の頭の中はもっぱらこれである。

そんなある日、私はあるモンスターと出会った!

SPONSORED LINK

森の聖獣 ヴァレリフォーン

DSCF1004

チューナー・効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻 400/守 900
「森の聖獣 ヴァレリフォーン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨て、「森の聖獣 ヴァレリフォーン」以外の 自分の墓地のレベル2以下の獣族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

当然「魔獣の懐柔」で【特殊召喚】可能な上に、効果も強力!(「魔獣の懐柔」で【特殊召喚】する場合は効果が無効になっているので注意!)
裏側守備表示でも【特殊召喚】できるのがすごくいいですね!

何を蘇生するか!?

森の聖獣 カラントーサ

DSCF1009

効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻 200/守1400
このカードが獣族モンスターの効果によって特殊召喚に成功した場合、 フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。

コメントにてご指摘いただきましたので、追記いたします><
ライコウを紹介して、こっちを紹介しないなんてありえないですよね申し訳ない。
タイミングを逃す事もなく一枚破壊できる、強い! あ、あれだ両方入れよう(焦)

ライトロード・ハンターライコウ

DSCF1005

効果モンスター
星2/光属性/獣族/攻 200/守 100
リバース:フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。 自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

お犬様も「魔獣の懐柔」に対応してますし、デッキには組み込みやすそうです。とりあえず一枚破壊できるのはやっぱり強い。

小狸たんたん

DSCF1008

効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻 0/守 800
リバース:デッキから「子狸たんたん」以外の 獣族・レベル2モンスター1体を特殊召喚する。

デッキからのリクルート!「森の聖獣 カラントーサ」を【特殊召喚】して一枚破壊だ!

エアーズロック・サンライズ

DSCF1007

通常魔法
「エアーズロック・サンライズ」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の獣族モンスター1体を対象として発動できる。 その獣族モンスターを特殊召喚し、 相手フィールドのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、 自分の墓地の獣族・鳥獣族・植物族モンスターの数×200ダウンする。

『紋章獣』デッキで私はお世話になってるこのカード。「魔獣の懐柔」で墓地は肥えまくるはずなので、攻撃力ダウンの期待値は高い。

調べれば調べるほど、《獣族》サポートカードは優秀なカードが揃ってきていると感じます、デッキの完成が楽しみです^^

「森の聖獣 ヴァレリフォーン」で蘇生するならどのモンスター?

  • 子狸たんたん (37%, 15 Votes)
  • その他 (32%, 13 Votes)
  • ハネハネ (20%, 8 Votes)
  • ライトロード・ハンターライコウ (12%, 5 Votes)

Total Voters: 41

Loading ... Loading ...
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ライオウよりカラントーサの方がつよいですよ

    • cast より:

      本当だ!裏側でも特殊召喚できる事が嬉しくて舞い上がっていました、申し訳ないです

  2. 匿名 より:

    尾も白い黒猫ボソッ

コメントを残す

【闇属性のライトロード】《トワイライトロード・ジェネラルジェイン》《戒めの龍》効果考察

「僕の闇落ちフォームにも期待して欲しいワン!!」 みんな大好き「

【非リンク状態を破壊する《絶縁の落とし穴》効果考察】リンク召喚に対応した新たな落とし穴!!

古来より受け継がれし正当なる罠の血統 「落とし穴」 新時代の幕

【 新マスタールール・「リンク召喚」についてどう思いますか?】アンケート結果発表!

関連記事:【議題】「マスタールール4:新ルール《リンク召喚》に

【面白強そう《キャッスル・リンク》効果考察】リンクモンスターを移動させるフィールド魔法

「新マスタールールでも俺は活躍し続けるぞぉぉぉーーー」 『コード

【電影の騎士ガイアセイバー:考察】《創造の代行者 ヴィーナス》を使った展開ルートに期待大!

みんな大好き「ガイア」さんも【リンクモンスター】になっていち早

【ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-】収録カードリスト・画像・効果まとめ《全て判明》

新年一発目のストラクチャーデッキは『恐竜族』 2017年2月25

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

今日も元気よく新カードの考察を続けていきます! 本日の主

→もっと見る

PAGE TOP ↑