【サイバードラゴンネクステア効果で特殊召喚できるモンスター考察】サイバーモンスター以外も結構多いですぜ!

公開日: : モンスターカード

本来ならば、テーマ内における《サイバー・ドラゴン・ネクステア》の効果考察をお送りすべき所ですが、このカード、普通に汎用効果持ってるので管理人の興味がそっちに振りきれてしまいました。

本家での運用については、もっと長けた人にお任せするとして、今回は汎用面にフォーカスを当てて《サイバー・ドラゴン・ネクステア》の効果考察記事をお送りします。

SPONSORED LINK

サイバー・ドラゴン・ネクステア

《サイバー・ドラゴン・ネクステア》 
効果モンスター
星1/光属性/機械族/攻 200/守 200
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「サイバー・ドラゴン」として扱う。
(2):手札からこのカード以外のモンスター1体を捨てて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(3):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、攻撃力または守備力が2100の、自分の墓地の機械族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族モンスターしか特殊召喚できない。

 

フィールド・墓地で「サイバー・ドラゴン」として扱う効果は半ば専用ですが、手札を捨てて特殊召喚する効果、召喚・特殊召喚誘発の機械族・攻2100or守2100モンスターを特殊召喚する効果は普通に汎用です。

今回はこの機械族・攻撃力2100or守備力2100のモンスターの考察が中心となります。

「サイバー」以外のデッキへの出張可能性もある

手札を能動的に捨てたい、レベル1モンスターが重要、対象となる機械族モンスターを確保できる等々、「サイバー」以外のデッキへの出張可能性も十分に持っているカードです。

例としては、【レベル1フルモン】、【ダイナミスト(ケラトプスが該当する)】、【魔轟神】とか思い浮かびますが、それ以外にも採用できるデッキはあると思います。

サイバー・ドラゴン・ネクステアで特殊召喚できる注目モンスター


「僕の守備力は2100」

《サイバー・ドラゴン・ネクステア》の効果で特殊召喚可能なモンスターの一覧については、遊戯王wiki(サイバー・ドラゴン・ネクステア)のページをご確認ください。

ここで紹介するのは、その中から管理人が厳選した一部です。

《サイバー・ドラゴン》《サイバー》モンスター

当然のことながら対応範囲はかなり広いです。

《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》、《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》、《サイバー・ドラゴン・ズィーガー》のいずれかを特殊召喚出来ればとりあえず強そう。

《サイバー・ファロス》で融合に繋げていくのも楽しそうです。

  • 《サイバー・ドラゴン》
  • 《トゥーン・サイバー・ドラゴン》
  • 《キメラテック・ランページ・ドラゴン》
  • 《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》
  • 《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》
  • 《サイバー・ドラゴン・ズィーガー》
  • 《サイバー・ツイン・ドラゴン》
  • 《サイバー・ファロス》

ダイナミスト・ケラトプス

《ダイナミスト・ケラトプス/Dinomist Ceratops》 
ペンデュラム・効果モンスター
星5/水属性/機械族/攻2100/守 400
【Pスケール:青3/赤3】
(1):このカード以外の自分フィールドの「ダイナミスト」カードが戦闘または相手の効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊できる。
【モンスター効果】
(1):自分フィールドのモンスターが「ダイナミスト・ケラトプス」以外の「ダイナミスト」モンスターのみの場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

 

具体的にどう使うかは全く考えていませんが、《ダイナミスト・ケラトプス》を蘇生できるって点は「ダイナミスター」として見逃せませんでした。

なんなら《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》を蘇生しても良いので、意外といける気がする~。

セイクリッド・エスカ

《セイクリッド・エスカ/Constellar Zubeneschamali》 
効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻2100/守1400
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、デッキから「セイクリッド」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

 

サーチ効果で《サイバー・ドラゴン・ネクステア》のコスト分をカバーできる!

結構相性良さそうですが、誓約発生後に出せるカテゴリモンスターが極端に少ないのが気になります。ココをどうにかできるなら採用出来そうですが…。

召喚獣メルカバー

《召喚獣メルカバー/Invoked Mechaba》 
融合・効果モンスター
星9/光属性/機械族/攻2500/守2100
「召喚師アレイスター」+光属性モンスター
(1):1ターンに1度、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、そのカードと同じ種類(モンスター・魔法・罠)の手札を1枚墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし除外する。

 

意外性ナンバー1枠としてピックアップしてみましたが、うまく乗りこなせる気は全くしません。

逆に乗りこなせるデッキがある組めるならそれはそれで凄く面白そうです。

アクセル・シンクロン

《アクセル・シンクロン/Accel Synchron》 
シンクロ・チューナー・効果モンスター
星5/闇属性/機械族/攻 500/守2100
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分は「アクセル・シンクロン」を1ターンに1度しかS召喚できない。
(1):1ターンに1度、デッキから「シンクロン」モンスター1体を墓地へ送り、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●墓地へ送ったそのモンスターのレベル分だけ、このカードのレベルを上げる。
●墓地へ送ったそのモンスターのレベル分だけ、このカードのレベルを下げる。
(2):相手メインフェイズに発動できる。このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。

 

期待値はかなり高めですが、このカード自体が展開用のカードの為、機械族オンリーの誓約が気になるはずです。

【ジャンド】での運用は難しいでしょうけど、このカードを出張として使用している機械族デッキならワンチャンあるかもしれません。

意外とバリエーション豊富ですね

とりあえずピックアップしてみた感は強いですが、想像以上にバラエティー豊かな面々が名を連ねてくれた感じがします。

特に《ダイナミスト・ケラトプス》《アクセル・シンクロン》は、「一考する価値あり?…無し?」レベルギリギリのイイ線を行ってると思うので、ちょっと個人的にも考えてみようと思います。

まぁでも、やっぱり《サイバー・ドラゴン・ヘルツ》を捨てる事こそ本懐って感じはしますね。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ダイナミストは良さそうですね~(^_-)
    うちはシンクロ軸でニルヴァーナハイパラディンをエースに据えて回してます。アクセルも入ってます。
    最近のダイナミストはアイアンドローやドレッドノイドに、今回のこれだったり、まだまだ色々いじれるのは楽しいですよね。
    まぁ、アイアンドローは最終的に抜きましたが(>_<)

  2. Murray より:

    アクセルシンクロンはクリストロンで採用してみたら大きく問題はないかな?

  3. ネテルヒトー より:

    本家サイドラ捨てて③で回収が良いですね。本家サイドラになれるサイドラが多くなってきたので枚数を厳選しないとなぁ。サイバーは最初にサイドラssカップ麺発動パンツァードラゴンssファロス召喚効果でエタニティ融合 するとエタニティ完全耐性で攻撃してきたらファロスでパワボンサーチできるのが良いです。

  4. 匿名 より:

    メルカバー呼べるのか…
    なんか悪さできそうだけど、今のサイバーにはパワボンサーチがあるからなーわざわざ召喚獣入れなくとも回るんだよなー

  5. 匿名 より:

    アクセルシンクロンはいいですね。
    相手ターンにシンクロする分には制約関係なし。
    これだけでヴァルカンは出せますし、他に素材が確保できれば、ブラロやトリシューラや···。
    なんかひと昔前の動きですね。
    今は通用しないかな?

  6. 匿名 より:

    メルカバーならサイドラと融合呪印生物光の融合で出せますね
    手札に融合なくてもサイドラと呪印光ならサイバーツインになれるので一枚ぐらい刺すのもありかと

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《不知火流 伝承の陣》効果考察!転生の陣として扱う永続魔法【サベージ・ストライク収録】

アニメ放送後の定期ツイートにて、『サベージ・ストライク』収録の

【時械神祖ヴルガータの効果が強い】一枚は持っておくべきカードです【漫画版ARC-V・6巻付録】

『コミック版:遊戯王ARC-V6巻』付録《時械神祖ヴルガータ》の効

【嵐征竜-テンペストの影響を受けるデッキ案】うまく使いこなす・共存できるデッキを探そう!【追記しました】

《嵐征竜-テンペスト》《風征竜-ライトニング》をうまく使いこなすデ

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果【再録を含む全カード判明】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【デスポリス追記・記事補強】

出しやすくって使いやすい【リンク召喚】のメインストリーム

《アンデット・ストラグル》の使い道を考える!何度も使える攻撃力1000アップorダウンの速攻魔法!

『アンデットワールド』収録カードで一枚だけ未だ特集していないカ

【ヴェンデットデッキと相性の良いカードPart2】《虹光の宣告者》《武力の軍曹》オススメです!

早くも【不知火】の構築を考えたくなっている管理人ですが、とりあ

【遊戯王チップス発売決定】遊戯王カード1枚付き(全20種)カルビーのうすしお味だぜ☆

「遊戯王チップス」なる商品がカルビーから発売される事が判明しました

→もっと見る

PAGE TOP ↑