【破械新規】雙極の破械神はイケメン汎用枠:アストログラフ・クロノグラフを思い出すSS効果!破械ヴァレットしてみたい

公開日: : モンスターカード

【破械】新規《雙極の破械神》について語ります。

【破械】にとっては、メインデッキに入る2体目の「破械神」って事で滅茶苦茶嬉しい新規になりそうですが、このカード…普通にバリバリの汎用カードですよね?

《破械雙王神ライゴウ》も汎用リンク4モンスターでしたし、これは元々そういうつもりで設計されてるんだろうなぁ…。

SPONSORED LINK

雙極の破械神は汎用カードとしてかなりやれそう

効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻3000/守1500
自分は「雙極の破械神」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
③:フィールドのこのカードが破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る。

 

自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。

戦闘・効果等の種類を問わず、自分・相手の効果も問わない緩々条件による特殊召喚は絶対強力!

更に②効果が連動発動し、しかもその破壊が対象をとらない破壊効果と来たもんだ!!

1ターンに1度しか特殊召喚できないという誓約がある為、①で特殊召喚して②効果、③で特殊召喚して②効果を同一ターン中とはいきませんが、打点も攻撃力3000と申し分ありません。

③効果はやられた際の保険的な認識の方が的確かと。

《アストログラフ・マジシャン》を彷彿とさせる特殊召喚効果

ペンデュラム・効果モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2000
【Pスケール:青1/赤1】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。このカードを破壊し、手札・デッキから「星読みの魔術師」1体を選び、自分のPゾーンに置くか特殊召喚する。
【モンスター効果】
(1):自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、このターンに破壊された自分または相手のモンスター1体を選び、その同名モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。
(2):自分の手札・フィールド・墓地の、「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」「シンクロ・ドラゴン」「フュージョン・ドラゴン」モンスター1体ずつと、フィールドのこのカードを除外して発動できる。
「覇王龍ズァーク」1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

 

《雙極の破械神》を見て《アストログラフ・マジシャン》が頭を過ったのは管理人だけではないはず。

効果自体はサーチと破壊で全然違いますが、この特殊召喚条件はまさしく「アストログラフ」「クロノグラフ」の系譜。

同等クラスに強いかどうかは実際に使ってみないと分かりかねますが、比較が比較だけにもうこの時点で結構やってくれそうな気がします。

まぁ、手札消費の激しさが全然違うので…単純比較はできませんがね。

レベル8・悪魔族、ダーク・オカルティズム対応!

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。自分のデッキ・墓地から「ウィジャ盤」1枚または悪魔族・レベル8モンスター1体を選んで手札に加える。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。自分の手札・墓地の「ウィジャ盤」及び「死のメッセージ」カードの中から、任意の数だけ選び(同名カードは1枚まで)、好きな順番でデッキの一番下に戻す。
その後、戻した数だけ自分はデッキからドローする。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

レベル8・悪魔族と言う事で、《ダーク・オカルティズム》にも対応しています。

でも、《ダーク・オカルティズム》でコストを払って、《雙極の破械神》でまたまたコストを払って…ってなると流石にコストが厳しそう。

これはツチノコとかジャッカロープをコスト運用した方が良さそう…(未界域暗黒界とか?)

「破械」にとってはメインに入る「破械神」と言うだけで宝

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/悪魔族/攻1800
【リンクマーカー:上/下】
「破械神」モンスターを含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手メインフェイズに、相手フィールドの特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターと自分フィールドのこのカードのみを素材として「破械神ラギア」以外の闇属性リンクモンスター1体をリンク召喚する。
(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、「破械神ラギア」以外の自分の墓地の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

ライゴウ以外の「破械神」リンクモンスターは、素材に「破械神」を指定している為、メインデッキに入る「破械神」モンスターはそれだけで宝です。

これまで《破械神の禍霊》のみで支えてきた部分が2枚体制になる。しかも強いと来た!

個人的に【ヴァレット破械構築】に注目しています

【ヴァレット】もコスト面が得意じゃないって課題もありますが、《ヴァレット・トレーサー》で能動的に相手ターンでも《雙極の破械神》SS出来る点には注目しています。

コスト面は《アブソルーター・ドラゴン》を厚めに採用するとかしてごまかしていこう!

《ラピッド・トリガー》の破壊で《雙極の破械神》が出て来るのも恰好良くね?!

逆に《雙極の破械神》《ヴァレット・トレーサー》の的にしてエンドフェイズ特殊召喚ってのも面白そうだ…。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ IGNITION ASSAULT BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-10-12)
売り上げランキング: 33
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 荒くれナンバーズ より:

    慧眼の魔術師をP効果で破壊して出てこれるのか・・・

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【始原竜プライマル・ドラゴン付録「Vジャンプ12月号」購入感想】万物創世龍持ってねぇ!【ゲーム小話:デススト】

▲カズキング描き下ろしの海馬の表紙が目印! 本日発売(10/21

《くず鉄のシグナル》の安定運用は難しい?効果は強力だけど発動条件とサーチ手段の乏しさが気になります

2019年11月9日発売『DPレジェンドデュエリスト編6』に収

【@イグニスターデッキ】サイバース・ウィキッドが滅茶苦茶便利!バランサーロードとの相性が素晴らしい!

どうも!最近ちまちまと「@イグニスター」をいじっている管理人で

【進撃の巨人プレイマット&カードバインダー予約情報】巨人バージョンのエレンプレマカッコイイ【サプライの軌跡】

「進撃の巨人」シリーズより、ラバーマット、カードバインダー等の

【キャラクター万能ラバーマット サルゲッチュ & どこでもいっしょ 20周年・発売予約情報】管理人それぞれへの想いを語る【サプライの軌跡】

「サルゲッチュ」「どこでもいっしょ」の両タイトルがめでたく20

【ガガガガマジシャン】未来皇ホープ・フューチャースラッシュで8000ダメージ!エクシーズ汎用蘇生効果としても見所あります

2019年11月9日発売『DPレジェンドデュエリスト編6』に収録さ

【サテライト・ウォリアー効果考察】ウォリアー、シンクロン、スターダストを結ぶ超広範囲シナジー!動きをイメージするだけでワクワクします

2019年11月9日発売『DPレジェンドデュエリスト編6』に収

【E・HEROネオス・クルーガー】幻の融合「ネオス・ワイズマン」現る!《ネオスフュージョン》で楽々展開できるのが素晴らしい!

《ネオス・ワイズマン》と言えば、アニメでは融合モンスターであったに

→もっと見る

PAGE TOP ↑