【ヤジロベーダーの使い方・効果考察】直通断線・導爆線・アーティファクトの地雷原完成!

公開日: : モンスターカード

本日は、『フレイムズ・オブ・デストラクション』に収録されたカードの中でも、ひと際異彩を放つカードである《ヤジロベーダー》についての特集記事です。

相手の召喚・特殊召喚に反応しながらフィールドをさまよい、ターゲットを見つけ次第爆破する!

奴は恐ろしい力を持った👽。低予算で映画化して欲しいぜ…。

SPONSORED LINK

ヤジロベーダー

ヤジロベーダー ノーマル 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp031

効果モンスター
星5/闇属性/爬虫類族/攻2200/守 0
(1):このカードは中央以外のメインモンスターゾーンに召喚・特殊召喚した場合、破壊される。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。このカードを隣の使用していないメインモンスターゾーンへ移動する。
(3):相手フィールドにモンスター1体のみが召喚・特殊召喚される度に発動する。その相手モンスターの位置がこのカードと異なる縦列の場合、このカードをその相手モンスターに近づくように隣のメインモンスターゾーンへ移動する。その後、移動したこのカードと同じ縦列の他のカードをすべて破壊する。

スタート地点は必ず中央!
  • 中央以外に召喚・特殊召喚すると自壊しちゃいます
  • エクストラモンスターゾーンが狙い目なので、中央スタートは悪くない
②効果の移動は任意発動
  • 自分のメインフェイズに発動可能な移動は任意効果です。必要ならば使いましょう。
③効果は強制発動。コントロール不可
  • 相手の召喚・特殊召喚に反応してそのゾーンに近づくように隣のゾーンに移動するのは強制効果。
  • 移動後の発破も強制効果なので、自分のカードがあったら当然爆発してしまう。
  • 挙動がおかしくなので、1体のみの召喚・特殊召喚にしか対応していません(笑)

上級モンスターなので、そもそも展開しにくい

【 遊戯王】 カゲトカゲ ノーマル《 スターターデッキ2013 》 st13-jp016

そもそも上級モンスターという事で、フィールドに展開する為の手段を模索する必要があります。

《カゲトカゲ》に《トランスターン》を使えば簡単に展開する事ができますが、《カゲトカゲ》と《トランスターン》を併用するデッキって何かあったかな?

他の方法だと、《スネーク・レイン》で墓地に落として墓地蘇生とかか…。

墓地に《ヤジロベーダー》を3体落として、地道に蘇生札でフィールドに3体揃える…(無駄無駄)

同じ縦列に出されるという分かりやすい弱点(笑)

同じ縦列にいると危険と勘違いされがちなカードですが、実はこのカード、自身の効果(③効果)で移動した直後しか爆発しないんですよね(笑)

という事は、相手が《ヤジロベーダー》と同じ縦列にモンスターを召喚・特殊召喚してきた場合、このカードは動くこともなければ爆発する事もないって事です。

それ以外にも、一番端に展開したり、逆にこちらの魔法・罠カードやエクストラモンスターゾーンに誘導されて爆発したりと…実はリスクの方がでかいまである( ゚Д゚)

「その相手モンスターに近づくように隣のメインモンスターゾーンへ移動する。」って面白テキストに負けず劣らずの挙動ですな(笑)

ライン系カード包囲網デッキというドリーム

遊戯王 PRIO-JP011-R 《アーティファクト-モラルタ》 Rare

かなり扱い辛そうな《ヤジロベーダー》ですが、他のライン系カードや「アーティファクト」を併用すれば、結構面白い動きをしてくれるんじゃないかな?と個人的は考えています。

《ヤジロベーダー》と同じ縦列召喚を牽制する役
  • 《直通断線》
    《ヤジロベーダー》と同じ縦列に展開して効果を使ったらドカン
  • 《導爆線》
    《ヤジロベーダー》と同じ縦列に展開してきたらドカン
《ヤジロベーダー》を逆手にとられた時の誘爆枠
  • 「アーティファクト」モンスター
    《ヤジロベーダー》の挙動を逆手にとろうとする相手に対する奇襲の一撃。一度でも決まると相手は軽率な行動がたちまちとれなくなるはず…(理想)
回避しようとする相手を掻き乱す枠
  • 《鉄龍騎ティアマトン》
    《ヤジロベーダー》を無視しようとする相手に戒めの一撃を!
    「アーティファクト」機雷を疎らにおいておけば精神的な圧力も期待できるしSSも気持ち満たしやすくなる。ただ、3枚の条件は結構重い。

強いか弱いかで言えば「アレ」ですけどね

収録情報について知らない人が見たら、普通にノーマルレアだと思い込みそうな効果です(実際、管理人は初見でそうだと思いましたから…)。

強いか弱いかで言ったら「アレ」ですけど、こういう面白いカードも悪くないよね☆

巧く使いこなすのは至難の技ですが、完成すればオンリーワンのデッキが出来上がる事でしょう。

興味がある人は、是非とも《ヤジロベーダー》を使ってみて下さいね(*´ω`)

宇宙人ポール (字幕版)

宇宙人ポール (字幕版)

posted with amazlet at 18.01.18
(2013-11-26)
売り上げランキング: 24,001
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    新テキスト 「近づくように」なんかまた増えたぞ。

  2. 匿名 より:

    ボンバーマンかな?
    縦列爆破デッキは楽しそうですね〜

  3. 匿名 より:

    せめて下級だったら……ってところですね(笑)

  4. 荒くれナンバーズ より:

    わざわざレベル5なのは メインモンスターゾーンが5とか レベル奇数でちょうどよさげだったのが、5だったのか… (レベルの星の数が同じかずになるてきな)

  5. 匿名 より:

    こいつが2体以上いたらカオスになりそう

  6. 匿名 より:

    5だからこそアーティファクトとランク5になれるのは利点じゃないか

  7. ここの より:

    地盤沈下で両端封じるか、ケルビーニで破壊耐性与えてあえて中央以外に出すのも面白そう

  8. ハル より:

    トランスターンが駄目ならダウンビートを、と思ったのですが。使えそう
    エーリアンリベンジャーくらいしか思いつかないですね

    • cast より:

      逆パターンも考えてみるべきでしたね…
      しかし、それでも候補はやや薄い感じですか

  9. シューティングクエン酸ドラゴン より:

    シリーズ化したら逆に離れるように移動したり中央に引き寄せるように移動させたりするヤツが出てくるのだろうか…

  10. 匿名 より:

    転移して魔界台本割ってもらおう

  11. RUMロマンス より:

    そのうち「遠ざかるように」も出るのかいな。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【高橋和希先生新連載『THE COMIQ』第一話感想】漫画の力で真実を照らす新感覚ミステリー!

《ハイキューの表紙が目印です》 発売から少し日は経ってしまいまし

【星杯ストーリー考察・解説】星櫃・守護竜の覚醒と終わる世界【星遺物を巡る戦いの歴史-第七幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

【20thアニバーサリーデュエリストボックス】ステンレスカードは青眼とブラマジ!プレイマットのデザインも公開!

12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリストボックス』の情

《転生炎獣-ベイルリンクス》判明!《転生炎獣の聖域》サーチ素晴らしい!【SD-ソウルバーナー収録】

12月8日発売『SD-ソウルバーナー』の情報が「YU-GI-O

【リンクヴレインズパック収録テーマ一部公開】カオソル、サンダードラゴン、エーリアン、ドラグニティ、DD等キタキタキタ!【一言コメント追記】

11月23日発売『リンク・ヴレインズ・パック2』の情報が「YU-G

【魔神儀(デビリチャル)モンスターまとめ】儀式デッキ汎用サポート!《カリスライム、祝誕追記しました》

『サイバネティック・ホライゾン』、『ソウル・フュージョン』と連続収

【20thアニバーサリーキャンペーン第10弾SPスリーブデザイン】ブラマジ、マハード、死者蘇生!

『20thアニバーサリーキャンペーン第10弾』の情報が遊戯王公式サ

【《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》等、列車新規4枚判明】ゼアル枠はアンナちゃんでしたね!

11月10日発売『DP-レジェンドデュエリスト編4』から「列車

→もっと見る

PAGE TOP ↑