【宝玉獣強化】《虹の架け橋》《究極宝玉陣》効果考察!「宝玉」魔法・罠サーチとデッキ融合来る!

公開日: : 最終更新日:2017/09/30 遊☆戯☆王.JP公開新カード情報

『DP-レジェンドデュエリスト編2-』収録カードの新情報が「遊戯王.JP」にて公開されました。

今回は、「宝玉獣」を強化する新規カードが二枚公開された訳ですが…

《虹の架け橋》、《究極宝玉陣》、どっちも滅茶苦茶素敵じゃないですか。

特に《虹の架け橋》はテキストが短いカードは強いを地で行ってて最高っすね!

ソース:【遊戯王.JP】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

虹の架け橋

通常魔法
(1):デッキから「宝玉」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

収録:【DP-レジェンドデュエリスト編2】

通常魔法によるサーチ+ターン1無し=説明不要の強さ!

これだけシンプルに強いと管理人泣かせな一枚ではありますなぁ~(書く事がねぇ)

サーチ可能な「宝玉」魔法・罠カードはコチラ

※遊戯王wiki宝玉より引用

今後は《宝玉の先導者》ともに「宝玉」デッキのサーチ役を担当して行ってくれます。

《宝玉の先導者》
ペンデュラム・効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1300/守1000
【Pスケール:青5/赤5】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り、
自分フィールドの「究極宝玉神」モンスター及び「宝玉獣」カードは、相手の効果の対象にならない。
【モンスター効果】
(1):このカードをリリースして発動できる。
デッキから、「究極宝玉神」モンスター、「宝玉獣」モンスター、「宝玉」魔法・罠カードの内、いずれか1枚を手札に加える。

 

「宝玉獣」デッキには既に《宝玉の先導者》という優秀なサーチャーが存在しますが、ペンデュラム召喚までたどり着けていない状態だと《宝玉獣 サファイア・ペガサス》とで召喚権を奪い合う形になる事があったので、通常魔法による「宝玉」魔法・罠サーチは本当にありがたいです。

《宝玉の先導者》、《虹の架け橋》、《宝玉獣サファイア・ペガサス》…今後はこの3枚でデッキをガリガリ圧縮していく事になります。

昔から「宝玉獣」を知っている身からすると…凄く進化したなぁ~としみじみ。(先導者と集結が追加された時もかなり驚きだったんですけどね…。)

究極宝玉陣

通常罠
(1):自分の「宝玉獣」モンスターが戦闘で破壊された時に、手札・デッキ及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、「宝玉獣」カード7種類を1枚ずつ墓地へ送って発動できる。「究極宝玉神」融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
(2):表側表示の「究極宝玉神」モンスターが相手の効果で自分フィールドから離れた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。自分の墓地の「宝玉獣」モンスターを任意の数だけ選び、永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。

収録:【DP-レジェンドデュエリスト編2】

「罠だから遅いなぁ~」「戦闘破壊トリガーなのがなぁ~」「宝玉獣モンスターを全種類採用しないといけないのがなぁ~」等々、色々とあるとは思いますが、このレベルの効果になると罠かつ戦闘破壊トリガーになるのは頷けますし、7種類採用するってのは「宝玉究極神」を目指す「宝玉獣」デッキならば当たり前のことなのでここでは問題にはしません。

…たった二枚のカードで《究極宝玉神レインボー・オーバー・ドラゴン》を融合召喚できて、墓地に7種類の「宝玉獣」モンスターを送り込んで《究極宝玉神レインボー・ドラゴン》の条件まで整えてくれる神カード。もうそれだけでいいじゃないか!!

確かに、ここまで手厚くサポートされてしまうと…「究極宝玉神を出す楽しみがなくなる…」「今までのコンセプトを否定された気持ちになる…」等々、もやもやする気持ちが湧いてくるかもしれない。

…しかし、管理人はそうだったとしてもこのカードの登場を心から歓迎します。

だって、リアルな話、お荷物扱いされてた「究極宝玉神」を活用できるカードの到来なんですもの。

これを使うかどうかはプレイヤーの自由ですし、その選択権を得られるってだけでも管理人は嬉しいですよ!

 

「これぞ大軍師の究極陣地」ってやつか…

「宝玉獣」カード指定なので永続魔法カード化した「宝玉獣」モンスターも素材に使える

「宝玉獣」モンスター指定ではなく、「宝玉獣」カード指定なので、永続魔法カード化した「宝玉獣」モンスターを素材にする事も可能です。

当たり前の事ではありますが、これがあるとないとでは大きく違うので本当にありがたいですね。

「宝玉獣」モンスターのデッキ採用枚数に注意しよう!

《宝玉の導き》
通常魔法
自分の墓地の「宝玉獣」と名のついたモンスターを2体まで選択して発動できる。
選択したモンスターを永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く。

墓地に行った場合は《宝玉の導き》で一応ケア可能

自爆特攻にも対応しているので、トリガー自体は比較的容易に満たせると思いますが、注意すべき点が無い訳ではありません。

例えば、「宝玉獣」モンスターのデッキ採用枚数は留意する必要があるはずです。

「宝玉獣」モンスター7種類をデッキに採用する必要があるのは勿論。それらモンスターが手札・フィールド・デッキのいずれかの領域に残っている事が絶対条件となります。

墓地に行くのは、《宝玉の導き》等で戻してやればいくらでもケアできますが、除外されると流石ににっちもさっちもいかなくなるので要注意。

手札に引き込んで合体不可ってならないのでかなり優しい条件だとは思いますが、ピン差ししてそうな「宝玉獣」モンスターを相手に狙い撃ちされて陣形不可ってなるのは避けなければいけない状況です。

個人的にはかなり嬉しい新規でした

《虹の架け橋》は問題ないと思いますけど、《究極宝玉陣》に関しては人によっては複雑な心境を迫られそうな一枚って感じですね。

ただ、管理人個人の意見としてはかなり嬉しかったです。

【エクシーズ召喚】と《守護者》、《集結》でサポートしてビートするのが一番強い!って言われる歴史とはここでおさらばさ…「宝玉獣」はもう一つ上の段階へと進むぜ…。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編2- BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2017-11-11)
売り上げランキング: 15
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ラララ より:

    39に何かあるので期待

    そして万丈目の新規カードがどんなカードが来るか予想できない怖さ
    トーナメントパックにオジャマブルーがいたからオジャマ関連は来ると思っていますが……

    • 荒くれナンバーズ より:

      おじゃま5体融合で おじゃまエンペラー みたいな名前できたり、単純に おじゃ曼陀羅 みたいなカードとか来て欲しいです

  2. 匿名 より:

    墓地からサルベージしてくるのは宝玉の導きじゃなくて宝玉の恵みですよ。 ちなみに自分も管理人と同じく宝玉獣が大好きです! 魔法、罠と来ましたから後はデューテリオン枠(新たな宝玉獣)が来てくれるとなお嬉しい!

    • cast より:

      導きって上に書いてるのに恵みになってる管理人のクオリティを許して欲しい…((+_+))

  3. 荒くれナンバーズ より:

    究極宝玉陣 はほんとにド派手は効果ですよね~w
    あと願わくばアニメでヨハンがつかったGフォース、Eフォース、Mフォースとかも出してほしいなぁ

  4. 匿名 より:

    墓地から戻してくるカードは宝玉の導きではなくて宝玉の恵みだと思います。

  5. 匿名 より:

    当然サンダーにもフィールド発動でVWXYZ条件無視して特殊召喚で墓地のこのカード除外してアームドのレベル上げる罠がきそうだけど……デュエリストパック1にもこら位のカードがほしかったな

  6. 匿名 より:

    少ない枚数で強化しなくてはいけないから仕方ないけど、効果が豪快過ぎる気がする。

  7. 匿名 より:

    アニメ版アストログラフマジシャンを彷彿とさせる無理やり感
    宝玉獣引いたらアド損ってことになりそう

  8. ネタデッカー より:

    ペンデュラムゾーンが統合されて使いにくくなっていた宝玉が使いやすくなっただけでも十分な強化なのに専用融合まで用意してもらえるとは…
    愛されてますね

  9. 匿名 より:

    究極宝玉神レインボー・オーバー・ドラゴンの効果はレインボー・ドラゴンの進化系ってわりにあまり強くなってないかな
    存在自体に価値があるイメージがある

  10. ブラックローズを崇める者 より:

    管理人さん陣をところどころ神って書いてません?

  11. 匿名 より:

    前回のDPの時も思ったけど、コンセプトやデザインがいいのに新規の枚数が少ないのが惜しい…!
    あとひと押しほしいって段階で強化が終わってしまうんですよね…

コメントを残す

【Vジャンプ応募者全員サービス(VP18)届く】実物画像・初期キズなどもなくて大満足!

「RR流-究極個人情報保護バリア」 Vジャンプ7月特大号で実施さ

【ブルーアイズ・ソリッド・ドラゴンの強さはどう?】対モンスター版《白き霊龍》という印象・ヴェーラーやうさぎをすり抜けろ!

『DP-レジェンドデュエリスト編3』の収録カードの中から、本日は、

【ゴッドオーガス&覇王眷竜スターヴ・ヴェノムによるサイコロ大作戦】最大14枚ドローが可能になる(かもしれない)夢の塊

本日は、《ゴッドオーガス》を嗜む者にとっての常識になりつつあるスー

【デッキから特殊召喚できる汎用性の高いオススメ魔法・罠カード】リクルートカード編《名推理・トランスターンなど》

久々の汎用性の高いオススメ魔法・罠特集は【デッキからの特殊召喚編】

【公式でスリーブ化して欲しいカードイラストの願望を漏らす記事】七皇の剣・レッドアイズ・融合等々

好きなカード・デッキとなると、それを保護するスリーブにも拘りや統一

【ブラック・バード・クローズの効果は理想の形】ブラックフェザー・ドラゴンへの愛を感じる

アニメ放送後の定期ツイートで公開された「BF」新規《ブラック・

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第53話感想】目的の為には手段を選ばない?ブラッド・シェパード強襲!!

カウント3宣言をブラフにして奇襲したり、AIに嘘情報を喋らせたりと

【デュエリストパックレジェンドデュエリスト編3・収録カードリストまとめ】手札からカウンター罠《ブラック・バード・クローズ》公開

本記事は、6月9日発売『DP-レジェンドデュエリスト編3』の収録カ

→もっと見る

PAGE TOP ↑