【無限巨神鳥は可能】霞の谷の雷鳥裁定:シムルグ&ユニオン・キャリアーからの巨神鳥無効コンボが可能なようです

最近話題になっている《ユニオン・キャリアー》《王神鳥シムルグ》《霞の谷の雷鳥》等を使用した無限無効コンボについて解説します。

裁定が二転三転して安定していませんでしたが、どうやらテキスト通りの挙動に落ち着いたようです。知らない人もいらっしゃると思うので、効果の紹介・処理内容・コンボの3点を解説していきます。

  (C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
(C)Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

霞の谷の雷鳥は装備状態でも発動する

《霞の谷の雷鳥/Mist Valley Thunderbird》 
効果モンスター
星3/風属性/雷族/攻1100/守 700
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが手札に戻った時、このカードを自分フィールド上に特殊召喚する。この効果で特殊召喚したターン、このカードは攻撃できない。

カードテキスト
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが手札に戻った時、このカードを自分フィールド上に特殊召喚する。この効果で特殊召喚したターン、このカードは攻撃できない。
■「霞の谷の雷鳥」のモンスター効果は、手札にて発動する誘発効果です。
■フィールドに表側表示で存在する「霞の谷の雷鳥」自身が手札に戻った場合に必ず発動する効果です。(対象を取る効果ではありません。ダメージステップでも発動します。)
■「霞の谷の雷鳥」のモンスター効果は、自身を特殊召喚する処理にて完了した扱いとなります。(『この効果で特殊召喚したターン、このカードは攻撃できない』効果が適用された状態で特殊召喚される事になります。)
■自身のモンスター効果によって特殊召喚された「霞の谷の雷鳥」は、「スキルドレイン」等の効果によってモンスター効果が無効化されたとしても、そのターンに攻撃を行えるようにはなりません。(この効果で特殊召喚したターン、このカードは攻撃できない』効果は既に適用されています。)

引用:遊戯王カードデータベース(霞の谷の雷鳥)

今回のコンボのカギになっているのがコチラのカード。フィールド上に表側表示で存在する状態で手札に戻ると、再びフィールドに舞い戻る(特殊召喚)する(強制)効果を持っています。

このカードの効果だけではどのように無限シムルグに繋げるかイマイチわからないと思うので、効果とルートをセットにして順に解説していきます。

step①:王神鳥シムルグを展開する

《王神鳥シムルグ》 
リンク・効果モンスター
リンク3/風属性/鳥獣族/攻2400
【リンクマーカー:左下/下/右下】
鳥獣族モンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
(1):このカード及びこのカードのリンク先の鳥獣族モンスターは相手の効果の対象にならない。
(2):このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに自分フィールドの「シムルグ」カード1枚を破壊できる。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。使用していない自分・相手の魔法&罠ゾーンの数以下のレベルを持つ、鳥獣族モンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。

 

Step1:《王神鳥シムルグ》をEXモンスターゾーンに展開

ルートに関しては自由ですが、後に《ユニオン・キャリアー》を展開する事を考えるとある程度の展開力を有する必要があります。話題になっているのは「月光RR」での動きですが、《王神鳥シムルグ》自体は《ハリファイバー》からルート化し易いので、そちらかのアプローチも可能性としてはあると思います。

Setp②:ユニオン・キャリアーを展開する

《ユニオン・キャリアー》 
リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/機械族/攻1000
【リンクマーカー:右/下】
種族または属性が同じモンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク召喚されたターンにはリンク素材にできない。
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。元々の種族または元々の属性が対象のモンスターと同じモンスター1体を手札・デッキから選び、攻撃力1000アップの装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。この効果でデッキから装備した場合、ターン終了時まで自分はその装備したモンスターカード及びその同名モンスターを特殊召喚できない。

 

Step2:《ユニオン・キャリアー》を展開する

次にやるのは《ユニオン・キャリアー》の展開。このカードも素材指定が緩いので色んなデッキで運用可能です。

勿論、話題になっている「月光RR」だと楽々展開可能です。ホント虎と彩雛はどうしようもない奴らやで…。

Step③:ユニオン・キャリアーの効果で雷鳥をシムルグに装備する

Step3:《ユニオン・キャリアー》で《雷鳥》をシムルグに装備する

ここまで来ると後は簡単。《ユニオン・キャリアー》の効果で《霞の谷の雷鳥》《王神鳥シムルグ》に装備して、あとはエンドフェイズまで待つ。

Step④:シムルグの効果で《霞の谷の巨神鳥》をリクルートする

《霞の谷の巨神鳥/Mist Valley Apex Avian》 
効果モンスター
星7/風属性/鳥獣族/攻2700/守2000
このカードの効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの「ミスト・バレー」カード1枚を対象として発動できる。その自分の「ミスト・バレー」カードを持ち主の手札に戻し、その発動を無効にし破壊する。

 

Step4:《王神鳥シムルグ》の効果で《霞の谷の巨神鳥》をリクルートする

もうお分かりですね!《霞の谷の巨神鳥》で「ミスト・バレー」カードである《霞の谷の雷鳥》を手札に戻し、相手が発動した魔法・罠・モンスターの効果を無効にする。手札に戻った《霞の谷の雷鳥》は再び特殊召喚されてリチャージされるという訳です。

これが装備状態である《霞の谷の雷鳥》で可能かどうかの裁定で揺れていたってのが事の顛末でした。…まぁ、テキスト的には出来るよね。

弱点はあるけどかなり限定的

一見無敵に見えるコンボですが、一応弱点はあります。

《霞の谷の巨神鳥》の効果は同一チェーン上で1度しか発動できないので、相手の効果発動にチェーンして《霞の谷の巨神鳥》を破壊して除去。もしくは、チェーンして《霞の谷の雷鳥》を破壊して効果を妨害する事が出来ます。

しかし、場の《霞の谷の巨神鳥》《王神鳥シムルグ》の効果(このカード及びこのカードのリンク先の鳥獣族モンスターは相手の効果の対象にならない。)によって対象をとれない状態にあり、除去手段もかなり限定されるのが現実です。

一応と書いた理由はここにあって、汎用カードで言うと《幽鬼うさぎ》位しか効果的なものは思い浮かびませんでした。後は「壊獣」とかってなってきますが、まぁこれも結構限定的ですからね。

なお、「月光RR」の場合は、盤面リソースを使って《王神鳥シムルグ》《霞の谷の巨神鳥》《双穹の騎士アストラム》(マスカレーナ使用)までいかれるようなので、戦闘突破ってのも中々に難しいようです。

…扱えるデッキが限定的な上に手数もそれなりに多いコンボではありますが、流行るようなら対策しないと駄目なやつでしょうね。

コメント

  1. 通告撃つしかねぇな……

  2. 後攻ならまだしも先攻ならデッキにやってはそのまま乙になりそうですね…

  3. 雷鳥を墓地に送っちゃえばいいんでしょうけど、シムルグ巨神鳥だけでも面倒なんだよな
    キャリアーもシムルグも手札にも対応してるのがちょっとズルイ

  4. これはタイミング的に超融合ウェンディゴを活躍させようとしている説が微レ存….(シャドール脳)

  5. ハーピィだとチャネラーからトマホーク経由してシムルグキャリアーが出る。属性種族が同じで親和性がある

    相手にするならニビルか冥王結界波。近日来襲のドラグーンも考慮するとこれくらいしか対抗策が思いつかない

  6. うちのLLシムルグなら手札次第でシムルグキャリアアストラムまで行けるからこれ本当強い

  7. 無限効果無効も大概だけど、追加で闇属性を立てられれば、結界像バスターソードのSS封じも選択肢になると思う。

  8. 糞ゲー加速させるだけだからできないにしておけばいいのに

  9. チェーン組んだ上から速攻魔法・手札誘発かな。
    通常魔法除去の価値がダダ下がりだ。

  10. 月光x軸のデッキで先行でこれやられた日にゃ、センズリ見せられてるのかと思ったわ。
    手札誘発ないとなにも出来ねえよ。

タイトルとURLをコピーしました