【解門キュリオスコンボ】七精の解門とコスト1枚で《ライトロード・ドミニオン キュリオス》展開!【デッキの種】

【デッキの種】第4回は、《七精の解門》を使った《ライトロード・ドミニオンキュリオス》展開です。

既に色んなデッキで使われている(?)有名なギミックですが、これを見る度に、如何に《七精の解門》というカードが壊れてるかが分かります。

サーチ・蘇生・回収が1枚に詰まってるってやっぱりヤベェなぁ…((+_+))

スポンサーリンク

七精の解門キュリオスコンボ

《七精の解門》 
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、「神炎皇ウリア」「降雷皇ハモン」「幻魔皇ラビエル」のいずれか1体、またはそのいずれかのカード名が記されたモンスター1体をデッキから手札に加える。
(2):1ターンに1度、手札を1枚捨てて発動できる。自分の墓地から攻撃力と守備力が0の悪魔族モンスター1体を選んで特殊召喚する。
(3):1ターンに1度、自分フィールドにレベル10モンスターが存在する場合に発動できる。自分の墓地から永続魔法カード1枚を選んで手札に加える。

 

《ライトロード・ドミニオン キュリオス/Curious, the Lightsworn Dominion》 
リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/戦士族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
同じ属性で種族が異なるモンスター3体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキからカード1枚を選んで墓地へ送る。
(2):自分のデッキのカードが効果で墓地へ送られた場合に発動する。自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。
(3):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

 

コンボの鍵となるのは上記の2枚。

《七精の解門》とコストカード1枚だけで《ライトロード・ドミニオン キュリオス》が立つんだから驚きです。

簡単に出るなら《ライトロード・ドミニオン キュリオス》は最強クラスのリンク3ですからねぇ…。

七精の解門とコスト1枚で《ライトロード・ドミニオン キュリオス》を立てる

  1. 《七精の解門》発動:《暗黒の招来神》をサーチ
  2. 《暗黒の招来神》召喚・効果:《混沌の召喚神》をサーチ
  3. 《混沌の召喚神》召喚:1体で《リンクリボー》をリンク召喚
  4. 《七精の解門》の②効果で墓地の《混沌の召喚神》を特殊召喚
  5. 《混沌の召喚神》1体で《サクリファイス・アニマ》をリンク召喚
  6. 《暗黒の招来神》、《リンクリボー》、《サクリファイス・アニマ》で《ライトロード・ドミニオン キュリオス》をリンク召喚

 

うむ!見事に悪魔族・魔法使い族・サイバース族で分かれておる!

リンク1モンスターで2枠使ってはいますが、そのリターンとして《キュリオス》なら相当安いですよね。

永続魔法なら解門で回収もできる

まぁ、ぶっちゃけ何を落としてもそこそこ強いですが、折角なんで今回は《七精の解門》で回収できる永続魔法にスポットを当ててみましょう。

《失楽の霹靂》 
永続魔法
(1):「降雷皇ハモン」を自身の方法で特殊召喚する場合、自分フィールドの裏側表示の魔法カードを墓地へ送る事もできる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドに「降雷皇ハモン」が攻撃表示で存在する場合、相手が発動した魔法・罠カードの効果を無効にできる。その後、自分フィールドの「降雷皇ハモン」1体を選んで守備表示にする。
(3):自分フィールドの表側表示の「神炎皇ウリア」「降雷皇ハモン」「幻魔皇ラビエル」のいずれかがフィールドから離れた場合に発動する。このターン、自分が受ける全てのダメージは0になる。

 

「幻魔」ならとりあえず《失楽の霹靂》を回収すればOK!

《呪われしエルドランド/Cursed Eldland》 
永続魔法
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分はアンデット族モンスターでしか攻撃宣言できない。
(2):800LPを払って発動できる。デッキから「エルドリッチ」モンスター1体または「黄金郷」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(3):このカードが魔法&罠ゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「エルドリッチ」モンスター1体または「黄金郷」魔法・罠カード1枚を墓地へ送る。

 

後は《呪われしエルドランド》とかも回収して強いカードなので相性は良いですよね~

後は《炎舞-「天キ」》とか《王家の神殿》もデッキとマッチするなら全然アリだと思います。

2枚でキュリオスは流石に強い!

キュリオスって展開難易度さえクリアできれば相当な性能ですからね…。

流石に2枚で立つならそりゃ強いっすわ…((+_+))

私は「幻魔」で使っていますが、様々なデッキに応用が利くギミックなので、是非一度お試しあれ!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
Amazon

コメント

  1. 展開方法の4と5が逆だと思いますよ

  2. ルートの最後[暗黒の招来神]が、[混沌の招来神]になってますよ。

    • ありがとうございます!

  3. おぉ…これはいいコンボだ。選択肢が広がりますね。

  4. キュリオスは1枚でも仕事するセルフサルベージマン
    そして今更気づいたけど、サルベージ効果はターン1じゃないのよね…
    ちょっとエクシーズ・ダブル・バックとで何かループコンボ考えてくる

  5. 幻魔でキュリオス出してその後どうするんや?

    • ウリア特化なら火力上昇が狙えるのでは?

  6. キュリオス出すよりも4000打点出して殴った方が早いのでは?

  7. デュエルできないから、知らなかったのですが、自分ならまず先に三幻魔のどれかを出したいですね。ただ、ハモン主体なら有りかとは思います。

  8. 召喚権使うなら、ケルビーニルートの方がEX枠少なくて済むかも。ガイドスタートだし。
    こっちは永続魔法を回収できるのが強みか

タイトルとURLをコピーしました