【アニクロ2021】翼の恩返しの収録決定!鳥獣族汎用ドロー札!


遊戯王OCG公式Twitterにて、6月12日発売予定『ANIMATION CHRONICLE (アニメーション クロニクル) 2021』に収録される新カードの情報が公開されました。

今回公開されたのは、アニメ遊戯王GXでバードマンが使用した《翼の恩返し》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのモンスターが、鳥獣族モンスターのみで、元々のカード名が異なるモンスター2体以上の場合、600LPを払って発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。

発動条件がかなり緩いので、「RR」「BF」「ハーピィ」等々、様々な鳥獣族テーマで採用する事が出来そうです。鳥獣族モンスターのみである必要があるので、色んな種族が横に連なるタイプのテーマだと使いにくいのも良いですね!

+1

コメント

  1. 最近鳥獣族が強くなり過ぎな気が…

    +1
  2. 流石に鳥獣しか出せないとかそういう縛りつけないと結構まずい気がする
    アニクロ売り切るまでは規制もしないだろうし

    +2
  3. やべえなこれ
    てかこの申し訳程度のライフコストは逆になんで付いたんですかね…0いっこ足りなくない?

    +4
  4. キターーー!コイツを長年待ってたんだよ!

    +1
  5. 展開途中という微妙なタイミングで使う札なので、デッキ調整中に枚数が減って最終的に抜けていく気もする

    +5
  6. どう見ても明らかな鳥獣族と水属性を推してる現在のKONAMI
    これ、冗談抜きで理緒をイメージしたカードが纏めて登場するんじゃなかろうか?

    0
  7. とりあえずBFとRRに入れたい

    0
  8. いや強すぎだろ
    アイアンドローみたいなデメリットつけろよ

    +2
  9. なんだこの600のライフコスト…
    500でも1000でもなく600。なんか元ネタがあるのだろうか。クレインの攻撃力の100の位?参照するには微妙な気が…

    0
    • コストは普通にアニメ通りだから元ネタもなにも無い。
      ドロー枚数自体はアニメより弱くなってる
      (アニメは場の鳥獣族の数だけドローだから、1体でも使えるし5体いたら5枚ドローできる)
      その代わり、アニメにあった引いたカードがそのターン使えない制約がない。

      +5
      • うわぁ酷いパワーカードだぁ…
        アニメ通りですか。でも今度はアニメでなんで600なのか気になるところ。脚本の都合かな?

        0
        • ライフ変動の影響で攻撃力が変わったパキケファロという例もあるので、デュエルの展開の都合でライフコストが設定されたいるのかもしれませんね

          0
  10. マニアックすぎるがそれがいいね

    0
  11. スワロースワローとは何だったのか?
    とりあえずシムルグも使えね。

    0
    • 確かスロワースワローじゃなかったですか?スワロースワローではなくて。間違ってたらスミマセン。

      +1
    • 何を持って使えないと判断したのか、説明どうぞ

      0
  12. RRやBF、ハーピィは2体並べるのは容易なんで使える場面は多そうですね
    3枚は流石に事故りそうなんでどのデッキも精々2枚採用かなと思いますが、どうなんでしょうかね、、
    レアリティが仮にスーパーとかで3枚必須ドロソになると中々各デッキ分集めるの大変そうです…(白目)

    +1
タイトルとURLをコピーしました