【繁華の花笑み(はんかのはなえみ):効果公開・収録決定】最大6枚デッキを掘れるカード!操作系カードとの併用が大事!?

遊戯王OCG公式ツイッターにて、『エターニティ・コード』収録新規カード《繁華の花笑み(はんかのはなえみ)》が公開されました。

デッキを大量に掘るタイプのカードに新星登場。魔法・罠・モンスターカードの3種を揃えて、アドゲット&大量肥やしを目指せ!!何かしらのサポートは必須になりそうですが、果たして!?

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

繁華の花笑み(はんかのはなえみ)

《繁華の花笑み》 
通常魔法
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の「繁華の花笑み」の数+3枚を自分のデッキの上からめくる。その中に3種類(モンスター・魔法・罠)のカードがあった場合、その内の1枚を選んで手札に加え、残りのカードを墓地へ送る。無かった場合、めくったカードを全てデッキに戻す。

繁華の花笑み(はんかのはなえみ):注目ポイント

注目①:めくれる枚数は最大6枚

普通に使うと5枚ですが、《非常食》などを併用すれば最大6枚デッキをめくれるカードとなります。1枚で捲れる枚数としては破格ですが、ただめくるだけでは意味が無いですよね。

注目②:しかし3種類ないと意味がない

めくった中にモンスター・魔法・罠の3種類が揃っていれば、好きなカードを手札に加え、残りのカードを墓地に送る事が出来ます。もうこうなったら祭り。祭り以外の何物でもありません。でもこれって想像以上に難しくないかい!?

注目③:森羅で決まると凄い事になりそう

森羅等、墓地にカードが送られることがメリットになるデッキで決まると超気持ちいいでしょうね。森羅専用ではありませんが、森羅で使うと相性の良いカードに仕上がってはいます。うまくトップ操作しながら使いたいっすねぇ…。

他のエターニティ・コード収録カードはコチラ

関連記事:【ETERNITY CODE(エターニティ・コード)収録カードリスト・効果まとめ】第10期ラストパック・新たな手札誘発娘も収録

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

コメント

  1. 明けましておめでとうございます!

    新年一発目のフラゲはいかにも迎春なカード!デッキコントロールできる構築じゃないと難しい、デッキを選ぶカードですね。

タイトルとURLをコピーしました