【遊戯王2021.7月リミットレギュレーション改訂予想】魔鍾洞怪しい?【みんなで予想しよう】

毎度恒例『リミットレギュレーション改訂』の”予想”記事の時期がやって参りました。

果たして、今回の改訂(2021年7月期のリミットレギュレーション)では、いったいどんなカードが規制・緩和されるのでしょうか?

《VFD》《フラクトール》等々、動向が気になるカードは沢山ありますが、やっぱり今回は採用が急激に伸びてる《魔鍾洞》に注目。抹殺でメタる為に採用され出してるのは末期感あるなぁ……。

スポンサーリンク

遊戯王2021.7月リミットレギュレーション改訂予想

禁止カード予想

魔鍾洞

フィールド魔法
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、相手はモンスターの効果を発動できず、攻撃宣言もできない。
(2):自分フィールドのモンスターの数が相手フィールドのモンスターより多い場合、自分はモンスターの効果を発動できず、攻撃宣言もできない。
(3):自分・相手のエンドフェイズに、お互いのフィールドのモンスターの数が同じ場合に発動する。このカードを破壊する。

自分が使ってる時だけ楽しいカード

《抹殺の指名者》で宣言する為に《魔鍾洞》の採用が流行っているのは流石にまずいと思うのでチョイス。劇的な逆転が起こり得る部分は好きですが、使われてる方はやっぱり面白くないカードだと思うのでそろそろ禁止もあり得そうだなーと!

真竜皇V.F.D.

エクシーズ・効果モンスター
ランク9/闇属性/幻竜族/攻3000/守3000
レベル9モンスター×2体以上
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、属性を1つ宣言して発動できる。このターン、以下の効果を適用する。この効果は相手ターンでも発動できる。
●フィールドの表側表示モンスターは宣言した属性になり、宣言した属性の相手モンスターは攻撃できず、効果を発動できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分の手札の「真竜」モンスターの効果で破壊するモンスターを相手フィールドからも選ぶ事ができる。

海外でも禁止ですしね

このカードの存在が他のランク9エクシーズの可能性を摘んでいるので。
選択しないことが舐めプになる…ってのはやっぱり度を越したカードなんだよなぁ…。
海外では既に禁止ですし、そろそろ日本でも危うい気がします。

制限カード予想

天霆號アーゼウス

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/機械族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×2
「天霆號アーゼウス」は、Xモンスターが戦闘を行ったターンに1度、自分フィールドのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。このカード以外のフィールドのカードを全て墓地へ送る。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。手札・デッキ・EXデッキからカードを1枚選び、このカードの下に重ねてX素材とする。

カードパワーが純粋に高い!

これ…かなり迷ったんですよね。
【十二獣】には影響ある規制だけど、【十二鉄獣】にあんまり影響がないのがなぁ…。
でもまぁ、カードパワーは滅茶苦茶高いし、制限位が丁度良いカードな気はします。

準制限カード

炎舞-「天キ」

永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキからレベル4以下の獣戦士族モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの獣戦士族モンスターの攻撃力は100アップする。

無制限と規制を行ったり来たりする宿命

《鉄獣戦線フラクトール》サーチが強すぎる!
《炎舞-天キ》は環境に応じて規制と緩和を繰り返すカードだと思っているので、とりあえず準制限はありそう…。

鉄獣戦線-フラクトール

効果モンスター
星4/炎属性/獣戦士族/攻1900/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。デッキからレベル3以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を墓地へ送る。
(2):自分の墓地から獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。除外した数と同じ数のリンクマーカーを持つ獣族・獣戦士族・鳥獣族リンクモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。このターン、自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。

天キだけではちょっと足らない気がしたので

《炎舞-天キ》だけではちょっと緩い気がしたので同時規制を予想。
《炎舞-天キ》無しで《鉄獣戦線フラクトール》だけを出張させるパターンも多いので、サーチ先であるこちらを縛る意味は大きい気がします。
《鉄獣戦線ナーベル》の準制限も考えましたが、今回は保留としました。

ライトニング・ストーム

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに表側表示のカードが存在しない場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て破壊する。
●相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

後攻まくりの定番カード

純粋にカードパワーが高いのでそろそろ準制限になりそう枠。
再録された事を理由にするのはナンセンスですが、管理人の第六感が怪しいと訴えているのでチョイスしました。

緩和予想

ABC-ドラゴン・バスター

融合・効果モンスター
星8/光属性/機械族/攻3000/守2800
「A-アサルト・コア」+「B-バスター・ドレイク」+「C-クラッシュ・ワイバーン」
自分のフィールド・墓地の上記カードを除外した場合のみ、
EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):1ターンに1度、手札を1枚捨て、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):相手ターンにこのカードをリリースし、除外されている自分の機械族・光属性のユニオンモンスター3種類を1体ずつ対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

ユニオン格納庫に続け!

前回《ユニオン格納庫》が準制限になったので、その流れで追い緩和を期待!
もしかしたら《ユニオン格納庫》を無制限にして《ABC-ドラゴン・バスター》は保留って可能性もありますが、ABC使い的にはこっちの方が緩和して欲しそうなのでチョイス!

EMドクロバット・ジョーカー

ペンデュラム・効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1800/守 100
【Pスケール:青8/赤8】
(1):自分は「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、
「オッドアイズ」モンスターしかP召喚できない。
この効果は無効化されない。
【モンスター効果】
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「EMドクロバット・ジョーカー」以外の「EM」モンスター、
「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターの内、いずれか1体を手札に加える。

召喚権使うしええやろの精神

しっかり召喚権を使うカードですし、無制限でも問題なさそう!
緩和によって「EM」や「魔術師」に良い風が吹き込むと良いなーって想いも込めて!
《クロノグラフ・マジシャン》の緩和もちょっと悩みましたが、今回は保留にしました。

焔征竜-ブラスター

効果モンスター
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2800/守1800
自分の手札・墓地からこのカード以外の
ドラゴン族または炎属性のモンスターを合計2体除外して発動できる。
このカードを手札・墓地から特殊召喚する。
特殊召喚したこのカードは相手のエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
また、このカードと炎属性モンスター1体を手札から墓地へ捨てる事で、
フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。
このカードが除外された場合、
デッキからドラゴン族・炎属性モンスター1体を手札に加える事ができる。
「焔征竜-ブラスター」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

【恒例予想】そろそろ帰ってこないかなー

同じような事をエルドリッチ君がやってるし、ブラスター君もええやろ(懇願)。
テンペストがOKなら真面目にブラスター君も良いと思うんだけどなぁ…。

メタバース

通常罠
(1):デッキからフィールド魔法カード1枚を選び、手札に加えるか自分フィールドに発動する。

その内準制限位になりそう(魔鍾洞禁止が前提)

《魔鍾洞》が禁止なら《メタバース》を多少緩和しても良い説。フットワーク軽く即入れ替えしてくるかどうかは微妙な所ですが、その内緩和されそうな気はします。

ファイアウォール・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク4/光属性/サイバース族/攻2500
【リンクマーカー:上/左/右/下】
モンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
このカードの相互リンク先のモンスターの数まで、
自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、
戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。
手札からサイバース族モンスター1体を特殊召喚する。

無制限になると予想

エラッタ後のFWD君はかなり良い子になっていましたね。やはり②効果による特殊召喚がターン1かつサイバース族限定になったのは大きかったか…。順当に緩和されそう。

エラッタ解禁とかないかなぁ…

ホープ強化の波にのってエラッタ解禁とかされないかなぁ…。

基本的にはエラッタは望まないスタンスなんですが、ここまでホープが強化されたらエラッタなしでの解放は正直絶望的だと思っているので、それならいい感じに調整されて戻って来てほしい気も…。

でもまぁ、強カードのまま思い出の中で存在し続けるのもありかぁ…(;^ω^)

0

コメント

  1. メタバは準制限になるとトラップトリックで5枚体勢になるからなぁ
    …お願いします!メタバ返して!

    +1
  2. ディアボを……強化来たし今度こそディアボを返してください…

    +2
  3. 毎回期待してしまう転生炎獣緩和w

    0
  4. ライストは発動条件が厳しいので、このままではないかな。もし制限になるなら、大嵐を解禁してほしい。

    0
  5. 出先はほぼ枯れ果ててるし大会で使われる気配もしないからいい加減ロンファ返して

    0
タイトルとURLをコピーしました