【ラッシュデュエル】マキシマム超絶進化パック汎用カード5選!死者への手向けは文句なしの強さ!

本日発売『マキシマム超絶進化パック』より、汎用性に優れたオススメカードを5枚ご紹介!

レジェンドカード枠である《死者への手向け》,《成金ゴブリン》の2枚は勿論、新規カード《天の啓示》や、再録カード《ハンマークラッシュ》にも注目です。

スポンサーリンク

マキシマム超絶進化パック|注目汎用カード5選

死者への手向け

通常魔法(LEGEND)
【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】自分または相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

マキシマムモンスターも処理できる圧倒的な除去性能!
現状、マキシマムに対する警戒度はそこまで高くないですが、デッキ内に回答を手軽にとれるのはやっぱり魅力的。状況を問わず大体強いのは偉いです。

成金ゴブリン

通常魔法(LEGEND)
【条件】なし
【効果】自分は1枚ドローする。
その後、相手は1000LP回復する。

単一のパワーはそこまで高くないですが、《ナリキングレックス》や《成銀ゴブリン》とシナジーさせる事で額面以上のパワーを発揮する事が可能になる1枚です。
ドロー目的なら《強欲な壺》の方が数倍強いので、素直に登場を待とう!

天の啓示

通常魔法
【条件】なし
【効果】自分フィールドのモンスターを好きな数だけ選んで墓地へ送る。[この効果で墓地へ送ったモンスターの元々のレベルの合計]が10以上の場合、さらに自分の墓地のモンスター(レベル8以下)1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力はターン終了時まで300アップする。

期待の汎用蘇生魔法カード!レベル10以上になる様に墓地に送る必要がある為、如何にコストを軽減して最上級モンスターの特殊召喚に繋げるかがカギとなる。1枚が2体になる《ドラゴンズ・セットアッパー》&《ドラゴンズ・アップセッター》等を使ってコスト部分をうまく軽減して行きたい所。腐るシーンも多いので採用枚数は検討したい。

ハンマークラッシュ

通常魔法
【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

イラストが変わっているので一瞬分かりにくいですが、何気に再録カード。汎用魔法・罠カード除去なので持ってない人は3枚集めておきましょう!

▲元の絵はこちら

ターンバック・ショット

罠カード
【条件】相手がドローフェイズに通常のドローをした時に発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル8以下)1体を選んで持ち主の手札に戻す。

一見強そうに見えますが、発動タイミングが実は結構な落とし穴な1枚。このカードを使う=相手は手札6枚スタートとなる為、結局戻したモンスターを再びアドバンス召喚されるというオチ。とりあえず最上級をバウンスするのは前提。
戻したモンスターをそのターン中に使わせないという意味では、《魔将ヤメルーラ》とのシナジーが強いです(既に出ているモンスターに無力という欠点を補う事が出来る)。

死者への手向けは結構いいお値段しそうですね

汎用目線での目玉はやはり《死者への手向け》でしょうねぇ……。

マキシマムを処理できるという点で評価を高めている印象がありますが、そもそもマキシマム以外に使っても普通に強いので、レジェンド枠が浮いてるなら流石に入れ得感ありますよね。

あと、純粋にシークレット加工の《死者への手向け》って格好良さそうではある。

+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました