【アニメ遊戯王セブンス】第64話:歯車の一族感想|ギャバンの声が恰好良すぎる件

アニメ遊戯王セブンス第64話「歯車の一族」の感想記事です。

ルークが敵側に寝返ってしまったという事で、とりあえずお姉ちゃん(タイガー)出動!

ルークの目を覚ます為、激しい姉弟デュエルの幕が切って落とされたのでした!

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

第64話「歯車の一族」感想

【あらすじ】

ルークの住む上城家の屋敷『カミジョウ・ギヤ・カンパニー』を訪れた遊我たち。そこへタイミング悪く帰ってきたルークがタイガーにつかまり、姉弟デュエルスタート!すると、タイガーの猛攻を受けるルークに変化が…。

遊戯王セブンス公式サイト

大塚明夫さん演じるギャバン(上城暁範)カッケェ!

このひいお爺ちゃん、見た目も声も恰好良すぎる……。

……というか、ゴーハ66の時の中田譲治さんいい、今回の大塚明夫さんといい、遊戯王セブンスは脇役のキャスティングがマジで豪華過ぎますね!

あと、よくよく考えてみたら、遊戯王に明夫さんが出るのって実は初めてなのでは?

出来ればデュエルして欲しいけど、流石にちょっと難しいかなぁ……(;^ω^)ギアデッキ使いそう!

獣楽鬼トランペット虎、良いカードでしたね

弟に対して容赦なしのタイガーさん。新カード《獣楽鬼トランペット虎》もかなり強力でした!

獣楽鬼トランペット虎
効果モンスター
星7/風属性/獣族/2300/1500
【条件】デッキの一番上のカードを墓地に送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで300アップする。その後、手札のモンスター(レベル8以下/戦士族/風属性)1体を表側攻撃表示で特殊召喚できる。
作中でもやっていましたが、このカードから《神楽鬼ファーゴッド・フィンガー》を特殊召喚するのはマジで強力ですね!純粋に打点アップ効果として使う事も出来るし、これは優秀だと思います。
あえて欠点を挙げるなら獣族って所でしょうけど、こればっかりはしょうがないので我慢我慢。

ルークがピンチになるとヘルメットが寄生する感じでしたね

やはりゴーハ社長ヘッド同様、ヘルメットが人間に寄生してコントロールしてる感じでしたね……。

普通に考えるなら、ヘルメット型の宇宙人が『ザ・ルークメン(漫画)』を元にして作り出した存在って所でしょうけど、まだまだ謎が多すぎてテキトーな事はまだ言えないって感じ!

つーか、何気にルークメンの介入がなかったとしても、実はルーク負けてないんですよねぇ……。

未だ自分自身にしか負けてないし、ホント強キャラっすわ……(;^ω^)

次週、孤高のセツリ

無茶な修行をしているタイガーを止めるためにマキシマム山へ向かった遊我たち。意識を失いかけていたタイガーを介抱(かいほう)していると、突然ロクロスが現れる!勝負を迫るユウオウに対し、ふらふらの状態でも戦意を見せるタイガーに代わり、デュエルに挑むアサナ。ユウオウがアサナの対戦相手として指名した人物は…。

遊戯王セブンス公式サイト引用

この流れは、ルークに負けた事で無茶な修行をしてしまうやーつ!そして、そこに親友であるアサナがやってきて、負傷したタイガーの代わりにアサナがデュエルするパティーンじゃないか!

対戦相手はユウオウじゃなくてネイルっぽいんですが、これは久々のマキシマム対決来るかな!?

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました