【アニメ遊戯王セブンス】第86話「霧島、バンドやめるってよ」感想|ルークの想いが死者蘇生を凌駕する

アニメ遊戯王セブンス第86話「霧島、バンドやめるってよ」の感想記事です。

ロミンちゃんのソロデビューをお祝いするムードの中、唯一煮え切らないルーク……。

ロミンちゃんのソロデビューは勿論応援したい、しかし、今までの記憶やラッシュデュエルの事を忘れてしまったロミンの笑顔を本物であると認める事は出来ない!

そんな感じでルーク部でふさぎ込んでいるルークに対し、これまた記憶を失っていた新聞部ご一行が突撃デュエル!そんな熱きルークのデュエルが、《死者蘇生》を凌駕する!?

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

第86話「霧島、バンドやめるってよ」感想

【あらすじ】

ロード研究所に集まり、ロミンのソロデビューを喜ぶ遊我たち。しかし、ルークだけは、仲間との思い出が欠けたロミンの笑顔を認められないでいた。一人、夕暮れの部室でふさぎこむルークに対し、ゴーハ・ユウガに記憶を奪われたバクローがデュエルを仕掛ける。

遊戯王セブンス公式サイト

偽物の例え方が令和っぽくなかったですねw

プリンに醤油、きゅうりにはちみつ……令和になって初めて耳にしたわ!

セブンス全体に漂う昭和・平成臭は今に始まった事ではないですが、この言い回しはツボでしたw

ルーク、小学生なのに知識範囲がおじさんなんだよなぁ……(;^ω^)

死者蘇生の記憶改ざんは結構穴がありますね

ルークが特別ってのも勿論あるかもしれませんが、デュエルするだけで記憶が戻るってなると、《死者蘇生》の記憶改ざん能力自体に問題がある様にも思えますね。

……となると、別に《死者蘇生》自体は邪悪なものじゃなくて、本来の使い方から外れた使い方していただけに過ぎない……ってのが落としどころとしては綺麗な気がします。

まぁ、《死者蘇生》がやばい代物って言われても、我々からしたらピンときませんしね。

あと、バクロー君とのデュエルでルークが使用した、《ドラゴニック・ギアス》滅茶苦茶強かったですね!守備破壊からの2500ダウン……これは強いわ(∩´∀`)∩

ロミンちゃんが記憶を取り戻すシーンは感動的でした

ライブ会場にこだまするルークの叫びが本当に熱かったです(∩´∀`)∩

あの過去回想のフラッシュバックとBGMは反則ですよねぇ……(思い出がいっぱいだぁ)。

でもまぁ、ここまでソロデビューの話が動いていて、記憶が戻ってハッピーエンド!と行かないのも事実!これは確かにラッシュデュエルで白黒つけるっきゃないぜ(決闘者脳)!

次週「霧島メロン」

「私が勝ったら、デュエルは諦(あきら)めて音楽の道へ進む。あなたが勝ったら…その時はあなたが決めた道を進みなさい」プリンセスGの強い想いにデュエルで応えようとするロミン。最高潮のギターバトルデュエルの末に、ロミンが決めた“わたし”の進むべき道とは…。

遊戯王セブンス公式サイト引用

個人的には、ラッシュデュエルもソロデビューもバンドも諦めないッ!

――――って選択肢が望ましいんですが、それはロミンちゃん次第ですからね……。

何なら、このデュエルきっかけでプリンセスGが再復帰みたいな展開もあるかも(∩´∀`)∩

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました