【アニメ遊戯王セブンス】第10話「恐怖の怪談デュエル」感想:お前の後ろだー!

アニメ「遊戯王SEVENS(セブンス)」第10話の感想記事です。

七冥館を借り切ったロアロミンライブに仕組まれた罠!?

ラッシュデュエルの権利を賭けた3vs3による負けられない戦いの先陣を切るのは、我らがルーク!アンデット族デッキ使い”御前乃ウシロウ”とのホラーデュエルが今始まる!?

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

第10話「恐怖の怪談デュエル」感想

【あらすじ】

ロミンから渡されたロアロミンのライブへの招待券。七冥館(ななめいかん)という大舞台でロアロミンのボーカルデュエリスト・霧島ロアから遊我はラッシュデュエルの所有権をかけた3対3の勝負を挑まれる。一番手に名乗り出たルークに対し、恐怖をさそう怪談デュエルが襲いかかる!

遊戯王セブンス公式サイト引用

ロアは滅茶苦茶俺様キャラでしたねw

開幕カベドン&超絶俺様なキャラがハマってましたね!

あと、デュエルキングの伝説をルークに吹き込んだのがロミンちゃんだったのは意外でした(そりゃ誰も知らんわけだ…)。

ロア回でも出張ってくるミミさん半端ねぇ…。

ダークルーカー良いカードですよね

オカルト大好きっ子として”うしろう”の怪談デッキに惹かれざるを得ない!

8000ライフルールでもバック除去要員として優柔な《邪影ダークルーカー》ですが、流石に4000ライフルールだと1000バーンが強そうに見えました。

攻守を逆転させる《お前の後ろだ》も守備2600を上手に活かせてて良かったですね。

あと、「御前乃ウシロウ」の「お前の後ろだー」は地味にクスっと来るので好きです。

ビックリードドラゴン気合入ってましたね

ビックリードドラゴンのCGが滅茶苦茶気合入ってましたね!

まぁ、エースの名に恥じない強力なカードですし、気合の入りようも納得です。

「超絶ハイパー仰天アタック」って攻撃名は実に小学生らしくてよろしい(笑)。

ロミンちゃんの我慢が限界らしい

3vs3のルールにおける先鋒勝利はヤバイッ!

……これは生徒会長(ガクト)が負けてしまう(笑)。

しかも相手はどうやらあのキャラクターみたいですよ…(ワクワク)。

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

コメント

  1. ラッシュデュエルだからこそ大量ハンデスが許されるわけだな

  2. 手札に戻すって事は自分でフィールドから離れて1ターン1回制限解除できるのか
    リリースが足りてライフ2000以下で相手の魔法罠が二枚あればトドメか

タイトルとURLをコピーしました