【アニメ遊戯王セブンス】第26話「マキシマムデュエル!」感想|超魔機神マグナム・オーバーロードつええ!

アニメ「遊戯王SEVENS(セブンス)」第26話の感想記事です。

いやぁ…遊我VSネイルマジで熱かったですね!

《超魔機神マグナム・オーバーロード》登場からすんなりデュエルが終わるかと思いきや、あそこから何回も何回もネイルの妨害が飛んでくるとは……(いやー熱かった!)。

互いに譲らない一進一退の攻防とネイル側の罠の強さが印象的でしたw

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

第26話「マキシマムデュエル!」感想

【あらすじ】

ついに登場した遊我のマキシマムモンスター、超魔機神(ちょうまきしん)マグナム・オーバーロード!しかし、ネイルのたくみな戦術に苦戦する遊我。ラッシュデュエルと、仲間たちのアカウントを懸けた(かけた)闘いに決着の時が訪れる!これが、マキシマムデュエルだ!

遊戯王セブンス公式サイト引用

何度阻まれても諦めない心

ネイルの罠カード《対消滅》を越えるためには、相手のライフを上から一気に叩き潰すしかない!(相打ちの危機)。

「なんで打点アップ効果二つも付いてるんだ?」って思っていたらこういう事だったのか…。

マキシマムモンスター自体、普通に出しただけでもデュエルエンド級の性能を持っているのに、それに驕る事無く最善を尽くし続けたネイルも流石でした。

特に、手札を何度も入れ替えられる展開はハラハラしましたねぇ……。

ネイルも同じ条件で戦っていたのも熱かったです

デュエルに勝利した後、ネイルもコチラと同じ条件(敗北6回でアカウント停止)でデュエルしていた事が明らかになったのも熱かったですね。

同じ条件で戦わないと意味がない。

もっと有利な条件を出す事もできただろうに、ネイルもマジで天晴な敵役でしたねぇ……。

アカウント停止になってしまいましたが、再度登場の機会があると良いなぁ…。

ルーク部ってなんだ?

今週までのシリアス展開とは打って変わって、来週はセブンスらしいギャグ展開(?)。ルーク部なる謎の部が設立されるとの事ですが…。

……ルーク部、ルーク部って何だ?

今回の一件でラッシュデュエルの人気が本格化して、ついでにルーク支持者も増えるって事だろうか……(謎)。でも、予告にはルークの頬をしょっぱい液体が伝うって書いてあったからなぁ……。

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

コメント

  1. オーバーロードだけじゃなくちゃんとセブンロードたちで闘うのも総力戦って感じで良かったなぁ
    ラッシュデュエルだから妨害罠も毎ターンのドローで供給されて常にハラハラした展開でしたね
    あと無能なナナからまさかのナナしゃん友情出演w

  2. ストーリーの展開的に今後、マキシマムは使われないんでしょうね。現実のカードの方でも多分公開されてる2種だけで追加はないんだろうな。製作側の意図としてはエクゾディア的な立ち位置のカードにしたいんだろうな、と感じる。

  3. 遊戯王ocg では神と名のつくカードは大幅に弱体化されるけどラッシュではそういうのがないのかな。

  4. ラッシュはアニメに出てくるカードはたいてい紙に来るけど今のことろ大幅な弱体はないし効果が変わってもアニメ再現はできるようにはなってる

タイトルとURLをコピーしました