【高騰】烙印融合の影響で「デスピアの導化アルベル」買取強化!【アルバ・ストライク】

『ストラクチャーデッキ-アルバ・ストライク-』に収録される新カード《烙印融合》の影響で、《デスピアの導化アルベル》が高騰しているって情報提供を頂いたので調べてみました。

《アルバスの落胤》専用デッキ融合カード《烙印融合》をサーチできる超重要カード!

アルバスの強化でアルベルに注目が集まるのは何とも皮肉ですが、裏表の関係(たぶん)であるこの2枚が並行して語られるのはある意味正しい形ではありますね。

『アルバ・ストライク』を構築する際に必ずと言っていいレベルで浮上してくるカードだと思うので、発売前に効果を簡単におさらいしてみましょう!

スポンサーリンク

デスピアの導化アルベル:ストラクの影響で注目度UP!

効果モンスター
星4/闇属性/天使族/攻1800/守 0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「烙印」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、
自分フィールドの表側表示の融合モンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合、
または戦闘で破壊された場合、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを特殊召喚し、対象のモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

収録:【ドーン・オブ・マジェスティ】

【デスピア】の主要カードである《デスピアの導化アルベル》の注目度が爆上がり!

《アルバスの落胤》強化で間接的に《デスピアの導化アルベル》の株が上がるとは……(;^ω^)

でもまぁ、「烙印」魔法・罠カードをサーチできる時点で気付くべきではあるか……。

「烙印融合」の情報で注目が集まっています

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):自分の手札・デッキ・フィールドから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター2体を墓地へ送り、「アルバスの落胤」を融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
《烙印融合》が公開された事で、それに触りに行ける《デスピアの導化アルベル》に自然と注目が集まった様ですね。《烙印融合》から《悲劇のデスピアン》を墓地に送って《デスピアの導化アルベル》をサーチする的な動きも模索できる為、双方向でシナジー濃い目なカードになっています。
【烙印融合|効果考察】アルバスの落胤専用デッキ融合!アナコンダ対応!墓地に送れる範囲広すぎ!
『ストラクチャーデッキ-アルバ・ストライク-』収録新規カード《烙印融合》に注目!手札・デッキ・フィールドから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター2体を墓地へ送り、《アルバスの落胤》を融合素材とする融合モ...

▲詳しくは上の記事でヨロシク!

そして、「デスピア」モンスターであるアルベルは《悲劇のデスピアン》や《烙印開幕》で触りに行けるって訳!これは「デスピア」濃い目の構築が確かに流行りそうではありますね。

Twitterでの高価買取情報

https://twitter.com/NextPro0001/status/1465240806709608450?s=20
https://twitter.com/takasaki_labo/status/1465159119178854404?s=20

スーパーレアでも800~1000帯で買取が募集されています。シク以上はお店によってかなり前後しますが、順当に高価買取って感じですね。

再録されるにはちょっと早いですからね

《デスピアの導化アルベル》が収録されたのは、2021年4月17日発売『ドーン・オブ・マジェスティ』。発売からまだ7か月位しか経っていないので、再録はちょっと望み薄というのが本音です。

――――しかし、『ストラクチャーデッキ-アルバ・ストライク-』との噛み合いはピカイチなので、注目せざるを得ない状況になっているって形ですね。召喚・特殊召喚するだけでデッキ融合(烙印融合)をサーチできるってんだから……そりゃ注目されるよね……(;^ω^)

アルバスの落胤の高レアリティも上昇中!

https://twitter.com/ds_nipponbashi/status/1465165743226437633?s=20

再録が決まっているカードに関しても、シークレットやプリシク等の高レアリティは注目度UP中!

特に《アルバスの落胤》(プリシク)や、アルバス融合体のプリシクは人気ですね!

エクレシア絡みは元から高いので微変化って感じですな(;^ω^)

+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました