【応戦するGが高騰した理由について】守護竜・ドラゴンリンクへの対策として注目!

公開日: : 高騰情報

スーパーレアが絶賛高騰中の《応戦するG》について。

本記事では、このカードへの注目度が上がった理由・高騰理由について解説しています。

守護竜(ドラゴンリンク)への対策…再び応戦する時が来るのでしょうか?

SPONSORED LINK

応戦するGってどんなカード?

遊戯王 CORE-JP045-NR 《応戦するG》 N-Rare

《応戦するG/Retaliating “C”》 
効果モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻1400/守1400
(1):相手がモンスターを特殊召喚する効果を含む魔法カードを発動した時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードの(1)の効果で特殊召喚されたこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「応戦するG」以外の攻撃力1500以下の昆虫族・地属性モンスター1体を手札に加える。

相手の魔法に反応して除外状況を作る!増Gに繋ぐ!

特殊召喚効果を含む魔法カードに反応して特殊召喚ッ!

その後はモンスター限定の”ダークロウ”状態になり、墓地に送られるモンスターカードを除外除外除外!

何かしらの要因で相手がこのカードを突破して来た場合も、③効果で《増殖するG》をサーチして更なる牽制に繋げられるのがポイントです。

守護竜・ドラゴンリンクは特殊召喚を含む魔法カードだらけ

管理人が把握しているだけでも、《星遺物の守護竜》《クイックリボルブ》《ブリリアント・フュージョン》《予想GUY》《星遺物を継ぐもの》等々、【守護竜・ドラゴンリンク】は特殊召喚効果を含む魔法カードだらけで構成されています。

その多くが初動で発動するものばかりであり、《召命の神弓アポロウーサ》を先に立てて逆牽制するルートもとり辛いのがポイントです。

まぁ、相手も当然強く警戒してくるので今後構築・ルートが大きく変化する事は予想できますけどね。

支配的な環境が訪れれば更に流行りそうな気はします

現時点でメタを【ドラゴンリンク】に振り切るのは少し早い気もしますし、本格始動するのは次弾『カオス・インパクト』(セイファート参入)以降かな?って感じもします。

サイドを【ドラゴンリンク】に寄せる必要があるのか否か…今後の環境変化に注目です。

環境が「ドラゴンリンク」「HERO」「SPYRAL」とかになったら必須カードになりそうw

遊戯王 CORE-JP045-NR 《応戦するG》 N-Rare
コナミデジタルエンターテインメント
売り上げランキング: 7,217
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    モンスター限定のダークロウと言うよりモンスター版マクロコスモスって感じですかね、改めて見ると結構強いことしか書いてないですねぇ

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【ロボッピの夢「機塊」カード効果考察】機械複製術等、クリマクス等の強力サポート併用可!相性の良い機械族テーマの選考が楽しい

『コレクションパック2020』に収録される「機塊」のカード情報が公

【遊戯王OCGイベント順次再開のお知らせ】6/1日から順次イベントが再開されるようです

新型コロナウイルスの影響で中止されていた遊戯王OCG関連イベント・

【ラーデッキの強みを考える】ラーの翼神竜-球体形(スフィアモード)が自然と収まる所に注目!蘇生連打も良いよね・・・

理想と現実の間で長年揺れ続けて来た《ラーの翼神竜》が、遂に飛翔する

「禁じられた一滴」の信頼感は異常!使ってみて実感する本当の強さ!前回の記事で紹介しきれなかった小ネタをご紹介

元々評価の高いカードではありましたが、使えば使うほどマジで強い事を

【ラッシュデュエル】キャラクターパック『ガクト・ロア・ロミン』発売決定!ロアは新キャラですね

【更新情報】「ラッシュデュエルニュース」更新! キャラクターデッ

【色んな魔導書の神判入りデッキと対戦した感想】ジョウゲンの制圧力が今ではやや厳しい印象

関連記事:【禁止カードの導】魔導書の神判は今なら許される説|灰流う

【ラッシュデュエル】セブンスロードマジシャンデッキレシピ|ちょっぴりガクト&ルーク要素あり

管理人(きゃすと)が実際に愛用しているラッシュデュエル用デッキをご

【機皇神龍トリスケリア等、機皇新規強化に思う事】アームズエイド装備は定番になるのかな?

『DP冥闇の決闘者編』に収録される「機皇」新規、《機皇神龍トリスケ

→もっと見る

PAGE TOP ↑