【リリス高騰】《悪魔嬢リリス》に注目集まる|悪魔嬢ロリス、ラビュリンスの影響か?

《悪魔嬢リリス》や【ラビュリンス】の影響で《悪魔嬢リリス》が高騰している!

――――という情報をキャッチしたので、早速調べてみました!

【ラビュリンス】とのシナジーはまだ何とも言えませんが、通常罠カードを多用するなら確かに期待したくなる気持ちは分かりますね!

でもまぁ、それ抜きにしても面白いカードなので、再録が無かったらこうなるのは必然かなぁ?

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

《悪魔嬢リリス》に注目集まる!

悪魔嬢リリス
効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻2000/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):召喚したこのカードの元々の攻撃力は1000になる。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから通常罠カード3枚を相手に見せ、
相手はその中からランダムに1枚選ぶ。
そのカード1枚を自分フィールドにセットし、残りのカードはデッキに戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
自身を含む自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースするだけで任意の通常罠カードをセット出来る悪魔のお姉さん。選んだ3枚からランダムで1枚選ぶテキストですが、同名カード3枚選べば実質確定という遊戯王アルアル性能!《トラップトリック》の様な速効性付与テキストはありませんが、それでも恒久的に通常罠カードをデッキから引っ張り出せるのはオンリーワンな性能です。登場後一度も再録が無いので、実は少しずつじわ騰がりしていたカードでもあります。
《悪魔嬢リリス》は、2018年3月10日発売『ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛』以降一度も再録されていないカードです。もう4年も前なのか……信じられん。

悪魔嬢ロリスやラビュリンスが影響してる?

高騰した理由としては、《悪魔嬢ロリス》の効果が公開された事や、新テーマ【ラビュリンス】への期待値が関係していると言えそうです。

悪魔嬢ロリス
効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1500/守 500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、
通常罠カード3枚または6枚を対象として発動できる。
そのカードを好きな順番でデッキの下に戻す。
その後、戻したカード3枚につき1枚、自分はデッキからドローする。
(2):このカード以外のモンスターがリリースされた場合、
または相手の効果で自分の墓地へ通常罠カードが送られた場合、
自分の墓地の通常罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドにセットする。

あと、『デッキビルドパック-タクティカル・マスターズ』の残り枠的に、《悪魔嬢リリス》の再録がノーチャンになった事も大きく影響していそうです。※枠的にもうモンスターの再録はない為。

買取価格は現在こんな感じです

https://twitter.com/ds_kyoto/status/1501103632066150400?s=20&t=_fgYeBOPlhZLieUtMcAMhA
https://twitter.com/ds_nipponbashi/status/1501117385364979713?s=20&t=_fgYeBOPlhZLieUtMcAMhA

元々そこまで安いカードではありませんでしたが、先週までは600円位で買えてたので、そう考えるとかなり騰がっていますね。【ラビュリンス】の効果次第では、ここから更に注目されるでしょう。

ラビュリンスが召喚権を使わないテーマだったらヤバそう!

《悪魔嬢リリス》,《悪魔嬢ロリス》共に、がっつり召喚権を使うタイプのモンスターではあるので、【ラビュリンス】との兼ね合いはそこに全てかかってきそうですね(∩´∀`)∩

一体どんな動きをするのやら?

……あと数日以内に分かる事ではありますが、ワクワクが止まりません。

+1

コメント

  1. 匿名 より:

    なんかラヴュリンスが思ってたのと違った。
    下手な混ぜ物よりも汎用の高い罠入れる方が強そう。
    魔神像からのヘイトバスター
    ブービーゲームみたいな強化か?

    +1
タイトルとURLをコピーしました