【アークファイブアニメ142話感想】零羅が封じ込めたズァーク!柚子を思い出す遊矢たち

『遊戯王ARC-V』141話より画像引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

柚子だけがいない世界(ペンデュラム次元)で繰り広げられるジュニアユース選手権

月影、沢渡、権現坂、遊矢の4人で行われるバトルロイヤルの中で少しずつ失われた記憶を取り戻していく遊矢(回想)。

そして、柚子がいない事、自分がズァークだった事に思い出す時…。

スポンサーリンク

今週の注目新規カード

『遊戯王ARC-V』141話より画像引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

「魔界劇団」は登場する度に面白い新規が出てきて見ていて本当に楽しいですね!

中でも、《魔界台本「天邪鬼」》は、ビジュアルまでもが《あまのじゃくの呪い》になるというファンサービスっぷり!
「魔界劇団」モンスターと戦闘する相手の攻撃力を守備力と同じにするってのも実用的な効果ですし、「魔界劇団」は「魔界台本」が増えれば増える程できる事が増えるのでドンと来いッ!って感じだと思います。(ズァーク戦で使用した《魔界の宴咜女(エンタメ)》も良かったしね!)

「魔界劇団」以外だと遊矢が使用した《エンタメ・ドラゴンズ・シャドー》がヒッポがオッPを装備(乗っただけ)ってのが絵面的には面白かったです。

権ちゃんのウォォォオからの連撃ショーも中々にエンタメでしたゾ!

みかん?いよかん?柚子がいなーい!?

『遊戯王ARC-V』141話より画像引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

思い出の中の柚子は可愛かったですね!
幼少期からあんな感じだったのか…修造さんの溺愛っぷりが思い浮かびますなぁ~

個人的な意見ではありますが、父親である修造さん消失した柚子の事を最初に思い出してくれたのは良かったです。
遊矢を除けば柚子と一番長く過ごし、愛していた人だと思うので…ここは譲れない所だよね!(でも零児さんや遊勝さんは既に思い出してた訳か…、そうなってくると何をきっかけに思い出したのかが少し気になります。)

柚子も零羅の笑顔も俺が取り戻すぞ!

『遊戯王ARC-V』141話より画像引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

次回予告の権ちゃんのセリフが頼もしすぎた…

とりあえず回想(記憶を取り戻すターン)は今週で終了して、来週からはこれからどうするかが語られるようです。柚子の行方と覇王を封じ込める為の器となった零羅の笑顔奪還か…きちんと完結する事を祈ります。

あと、ズァークの魂を封じる時にレイの魂を外に吐き出していたのね…
零羅くん男前なプレイングやなぁ~

コメント

  1. 幼少時の柚子可愛いなあ。ところで忍者のエクストラはないの?

  2. 総集編はここまでで来週はこれからどうするか決める?
    ずいぶん余裕のある内容の配分だな

  3. 権現坂が主人公だった方が良かったんじゃないかと思いましたが、あの監督と
    脚本家がこんな漢前を扱い切れる訳ないしgdgdになるのは不可避ですかね。
    総集編にしてもよくもまあここまで酷い構成にできるもんだ・・・

  4. ズァークと遊矢の関係性がよく分からなくなったよー泣
    遊矢sはズァークの分身ではなかったの?零羅の中には3/4ズァークがインしてるってことなのか?

    • ズァーク戦最後でズァークの魂が逃げ出してレイに捕まってるからね
      魂+4人の分裂体=完全体ズァーク みたいな感じだろう

  5. (ハッ、まずい、このままでは遊矢が!)からの権ちゃん無双は笑った。シンクロしてないのにあの強さはなんなの…。

    他の召喚方法使わないんですかね。

タイトルとURLをコピーしました