【BLAZING VORTEX|ブレイジング・ボルテックス】収録カードリスト・効果まとめ|セイクリッド新規「セイクリッド・カドケウス」公開!

本記事は、10月31日発売『BLAZING VORTEX(ブレイジング・ボルテックス)』の収録カードリスト・効果詳細についてまとめた記事になります。発売までの間、情報が更新され次第、随時内容を更新していきます。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク
  1. BLAZING VORTEX(ブレイジング・ボルテックス):商品概要
    1. BLAZING VORTEX(ブレイジング・ボルテックス):カードリスト
    2. レアリティ別:スーパー以上
    3. +1ボーナスパック限定枠は何だ?
  2. セイクリッド新規:セイクリッド・カドケウス
  3. 汎用枠・その他
    1. 碑像の天使アズルーン(エンジェル・スタチュー)
    2. 妖精弓士イングナル
    3. 神樹獣ハイペリュトン
    4. おジャマ・ピンク
    5. 光天のマハー・ヴァイロ
  4. デジタルバグ新規:電子光虫レジストライダー
  5. ワイト新規:ワイトベイキング
  6. 新テーマ「スプリガンズ」
    1. スプリガンズ・ロッキー
    2. スプリガンズ・ピード
    3. スプリガンズ・バンガー
    4. プリガンズ・キャプテン サルガス
    5. スプリガンズ・シップ エクスブロウラー
    6. スプリガンズ・ウォッチ
    7. 大砂海ゴールド・ゴルゴンダ
    8. スプリガンズ・コール!
    9. スプリガンズ・ブラスト!
  7. トライブリゲード新規
    1. 鉄獣戦線 キット
    2. 鉄獣の邂逅(トライブリゲード・ランデブー)
  8. ドラグマ新規
    1. 鉄駆竜スプリンド
    2. ドラグマ・ジェネシス
  9. メタルフォーゼ新規
    1. パラメタルフォーゼ・メルキャスター
    2. メタルフォーゼ・バニッシャー
    3. パラメタルフォーゼ・アゾートレス
    4. ヘビーメタルフォーゼ・アマルガム
    5. 混錬装融合|パラメタルフォーゼ・フュージョン
  10. エルドリッチ新規
  11. アームドドラゴン強化(サンダー)
    1. アームド・ドラゴン・サンダー LV10
    2. アームド・ドラゴン・サンダー LV7
    3. アームド・ドラゴン・サンダー LV5
    4. アームド・ドラゴン・サンダー LV3
    5. アームド・ドラゴン LV10-ホワイト
    6. 武装竜の霹靂(アームド・ドラゴン・フラッシュ)
    7. 武装竜の襲雷(アームド・ドラゴン・ブリッツ)
    8. 武装竜の震霆(アームド・ドラゴン・ライトニング)
    9. 武装竜の万雷(アームド・ドラゴン・サンダーボルト)
  12. WW(ウィンドウィッチ)強化
    1. WW-ブリザード・ベル
    2. WW-フリーズ・ベル
    3. WW-ダイヤモンド・ベル
    4. WWの鈴音
    5. 氷風のリフレイン
  13. 魔轟神新規
    1. 魔轟神マルコシア
    2. 魔轟神獣アバンク
    3. 魔轟神アンドレイス
    4. 魔轟神界の階(きざはし)
    5. 弑逆の魔轟神(しぎゃくのまごうしん)
  14. 夢魔鏡新規
    1. 夢魔鏡の使徒-ネイロイ
    2. 夢魔鏡の魘魔-ネイロス
  15. 発売日は10月31日です

BLAZING VORTEX(ブレイジング・ボルテックス):商品概要

Amazonリンク
商品情報
発売日:2020年10月31日(土)
150円(税抜):1パック:5枚入り
1ボックス:30パック入り
※初回生産限定「+1(プラスワン)ボーナスパック」1パックがボックス内に同梱

BLAZING VORTEX(ブレイジング・ボルテックス):カードリスト

BLVO-JP001 《アームド・ドラゴン・サンダー LV10》 Ultra,Ultimate,Secret
BLVO-JP002 《アームド・ドラゴン・サンダー LV7》 Super,Secret
BLVO-JP003 《アームド・ドラゴン・サンダー LV5》 Rare
BLVO-JP004 《アームド・ドラゴン・サンダー LV3》
BLVO-JP005 《アームド・ドラゴン LV10-ホワイト》 Super,Secret
BLVO-JP006 《スプリガンズ・ロッキー》
BLVO-JP007 《スプリガンズ・ピード》
BLVO-JP008 《スプリガンズ・バンガー》
BLVO-JP009 《スプリガンズ・キャプテン サルガス》 Rare
BLVO-JP010 《鉄獣戦線 キット》 Rare
BLVO-JP016 《WW-ブリザード・ベル》
BLVO-JP017 《WW-フリーズ・ベル》
BLVO-JP018 《魔轟神マルコシア》 Rare
BLVO-JP019 《魔轟神獣アバンク》
BLVO-JP020 《パラメタルフォーゼ・メルキャスター》
BLVO-JP021 《メタルフォーゼ・バニッシャー》 Rare
BLVO-JP023 《電子光虫-レジストライダー》
BLVO-JP024 《光天のマハー・ヴァイロ》
BLVO-JP026 《夢魔鏡の使徒-ネイロイ》 Rare
BLVO-JP030 《妖精弓士イングナル》
BLVO-JP036 《おジャマ・ピンク》
BLVO-JP038 《鉄駆竜スプリンド》 Rare
BLVO-JP039 《パラメタルフォーゼ・アゾートレス》
BLVO-JP040 《黄金狂エルドリッチ》 Ultra,Ultimate,Secret
BLVO-JP042 《夢魔鏡の魘魔-ネイロス》 Ultra,Ultimate,Secret
BLVO-JP043 《WW-ダイヤモンド・ベル》 Ultra,Ultimate,Secret
BLVO-JP044 《魔轟神アンドレイス》 Super,Secret
BLVO-JP046 《スプリガンズ・シップ エクスブロウラー》 Ultra,Ultimate,Secret
BLVO-JP047 《神樹獣ハイペリュトン》
BLVO-JP049 《ヘビーメタルフォーゼ・アマルガム》
BLVO-JP051 《武装竜の霹靂》 Rare
BLVO-JP052 《武装竜の襲雷》
BLVO-JP053 《武装竜の震霆》
BLVO-JP054 《スプリガンズ・ウォッチ》 Super,Secret
BLVO-JP055 《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》 Rare
BLVO-JP056 《鉄獣の邂逅》
BLVO-JP059 《WWの鈴音》
BLVO-JP060 《魔轟神界の階》
BLVO-JP061 《混錬装融合》
BLVO-JP062 《黄金郷の七摩天》
BLVO-JP067 《武装竜の万雷》
BLVO-JP068 《スプリガンズ・コール!》
BLVO-JP069 《スプリガンズ・ブラスト!》
BLVO-JP070 《ドラグマ・ジェネシス》
BLVO-JP072 《氷風のリフレイン》
BLVO-JP073 《弑逆の魔轟神》

レアリティ別:スーパー以上

スーパーレア10種
アームド・ドラゴン・サンダー LV7
アームド・ドラゴン LV10-ホワイト
魔轟神アンドレイス
ウルトラレア8種
アームド・ドラゴン・サンダー LV10
夢魔鏡の魘魔-ネイロス
WW-ダイヤモンド・ベル

+1ボーナスパック限定枠は何だ?

+1ボーナスパックの枠は当然ながらまだ不明。ジャケット関連の法則があるなら《アームド・ドラゴンLV10》か《ダーク・アームド・ドラゴン》辺りの可能性が濃いか?

セイクリッド新規:セイクリッド・カドケウス

《セイクリッド・カドケウス》
効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1600/守1550
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「セイクリッド・カドケウス」以外の「セイクリッド」モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分メインフェイズに発動できる。デッキから「セイクリッド」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(3):このカードを素材として持っている「セイクリッド」Xモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが光・闇属性モンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。
そのモンスターを除外する。

きゃすと
きゃすと

まさかの「セイクリッド」新規!

セルフSSしながらアドを稼ぐ強者の証明みたいなカード!

素材になると戦闘相手を除外する効果も付与して至れり尽くせりです。

サーチ先の「セイクリッド」魔法・罠がパッと思い浮かばないので、ここは後日記事にしようかなぁ~

汎用枠・その他

碑像の天使アズルーン(エンジェル・スタチュー)

《碑像の天使-アズルーン》
永続罠
(1):このカードは発動後、効果モンスター(天使族・光・星4・攻/守1800)となり、
モンスターゾーンに特殊召喚する。このカードは罠カードとしても扱う。
(2):1ターンに1度、このカードがモンスターゾーンに存在し、相手がモンスターを特殊召喚する際に、魔法&罠ゾーンから特殊召喚された自分のモンスターゾーンの永続罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。
(3):モンスターゾーンのこのカードが戦闘で破壊された時に発動できる。このカードを破壊したモンスターを破壊する。

きゃすと
きゃすと

①で出しておいて自身リリースで②効果で無効にできるって事でOK?
戦闘破壊されると相手モンスターを道連れに出来るし、このカードシンプルに強いですね!罠モンスター多めに入れても良いし、そんなの抜きで運用しても良い。強そうなカードだ!

妖精弓士イングナル

《妖精弓士イングナル》
効果モンスター
星6/地属性/植物族/攻2400/守1200
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが植物族モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合、
自分の墓地のレベル6以上の植物族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は植物族モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードは特殊召喚したターンには攻撃できない。

きゃすと
きゃすと

ロンファで出すともう一体釣り上げられるって書いてある!

レベル6を釣り上げればランク6が成立しますが、6以上なので《光の王マルデル》を蘇生してサーチに繋げる等のアクションもアリですね。

《妖精騎士イングナル》を意識したカードだと思いますが、あちらのエクシーズ召喚の為にはあと1体足りず。「六花」等、植物族テーマ使いの意見を聞きたい一枚です。

神樹獣ハイペリュトン

効果モンスター・エクシーズ
ランク9/地属性/植物族/攻 2600/守1900
レベル9モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分ターンに、自分が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、その効果と同じ種類(モンスター・魔法・罠)の自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。対象のカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。
②:相手ターンに魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。その効果と同じ種類(モンスター・魔法・罠)となるX素材をこのカードから1つ取り除き、その発動を無効にして破壊する。

きゃすと
きゃすと

新たな汎用ランク9エクシーズ登場!

汎用ランク9エクシーズは《VFD》と比較される宿命ですが、このカードは《VFD》で対応できない魔法・罠にも対応できるのが強みですね。

ただ、効果が通ったら大体ターンが帰ってくる《VFD》と比較すると流石に厳しい気もしますが、《VFD》の横に置く存在としては決定版と言えるモンスターかもしれません。※ランク9を2体立てるのは大変。
墓地の任意のカードを素材に出来る事を活用し、素材になると効果を付与するモンスターとシナジーさせたりするのも面白そうですね。
あと、植物族だから《六花聖ストレナエ》で出すこともできます。もしかしたらこれが一番の強化ポイントかも?

おジャマ・ピンク

効果モンスター
星2/光属性/獣族/攻 0/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。お互いのプレイヤーはデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。この効果で自分が「おジャマ」カードを捨てた場合、さらに使用していない相手のモンスターゾーンを1ヵ所指定できる。そのゾーンは相手ターン終了時まで使用できない。

きゃすと
きゃすと

おジャマ暗黒界来る!?

メルフィー新規でもあるし…堪らんなぁ…。

ビジュアルが面白過ぎて大好きになっちゃいました。

光天のマハー・ヴァイロ

効果モンスター
星8/光属性/魔法使い族/攻1550/守1400
①:このカードは、このカードの装備カードの数によって以下の効果を得る。
●1枚以上:このカードの攻撃力は、このカードの装備カードの数×1000アップする。
●2枚以上:相手はバトルフェイズ中にモンスターの効果を発動できない。
●3枚以上:このカードを対象とする相手の効果が発動した時、自分フィールドの装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。その効果を無効にする。
●4枚以上:相手はバトルフェイズ中にカードの効果を発動できない。
●5枚以上:このカードが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。

きゃすと
きゃすと

まさかのマハー・ヴァイロ新規!

攻撃力6550・対象をとる効果の無効・相手に対するバトルフェイズ中の効果発動不可・ダメージの倍化。通ったら13100ダメージ通せたら気持ちいいなぁ~

デジタルバグ新規:電子光虫レジストライダー

《電子光虫-レジストライダー》
効果モンスター
星3/光属性/昆虫族/攻1000/守1000
このカードをX召喚の素材とする場合、昆虫族モンスターのX召喚にしか使用できない。
(1):自分が昆虫族・レベル3モンスターの召喚に成功した時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、このカードとそのモンスターのレベルを5または7にできる。
(2):このカードが手札から特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分フィールドの昆虫族モンスター1体を選んで表示形式を変更する。
(3):フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このカードの攻撃力・守備力は1000アップする。

きゃすと
きゃすと

センチビット召喚⇒レジストライダー特殊召喚⇒センチビット効果でバチバチバチSSで3体並ぶ!3,5,7で選べるのも強いし、リンクへのリソース使用も問題なし!

このカード素材でローカストキング出したら超堅い!

ワイト新規:ワイトベイキング

《ワイトベイキング》
効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 300/守 200
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。
(2):自分フィールドのレベル3以下のアンデット族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに手札のこのカードを捨てる事ができる。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから以下のモンスターを合計2体手札に加える(同名カードは1枚まで)。その後、手札を1枚選んで捨てる。
●「ワイト」
●「ワイトベイキング」以外の「ワイト」のカード名が記されたモンスター

きゃすと
きゃすと

ワイト新規キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

サーチ範囲ゴリ広いし何だこれ!?

「ワイトプリンス」と「ワイトプリンセス」をサーチしつつ、「ワイトプリンス」を捨てる事ができるじゃん!やったぜ!

新テーマ「スプリガンズ」

スプリガンズ・ロッキー

《スプリガンズ・ロッキー》
効果モンスター
星4/炎属性/機械族/攻1800/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、「スプリガンズ・ロッキー」以外の自分の墓地の、「スプリガンズ」モンスター1体または「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
(2):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

きゃすと
きゃすと

召喚・特殊召喚で墓地の「スプリガンズ」モンスターまたは「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」(フィールド魔法)を手札に回収する役割。
「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」が滅茶苦茶重要になるテーマだと思うので、この効果は大事ですわ……。手札・フィールド・墓地から「スプリガンズ」Xモンスターの素材になれる共通効果も面白いです。

スプリガンズ・ピード

《スプリガンズ・ピード》
効果モンスター
星4/炎属性/機械族/攻 0/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースし、「スプリガンズ・ピード」以外の自分の墓地の「スプリガンズ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

きゃすと
きゃすと

自身をリリースして同名以外の墓地の「スプリガンズ」モンスターを特殊召喚。このカードを起点に「ロッキー」を特殊召喚すると良さそうですね。

スプリガンズ・バンガー

《スプリガンズ・バンガー》
効果モンスター
星8/炎属性/機械族/攻 500/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):自分の墓地から「スプリガンズ・バンガー」以外の「スプリガンズ」モンスター1体とこのカードを除外して発動できる。デッキから「スプリガンズ」カード1枚を手札に加える。

きゃすと
きゃすと

サーチ効果は結構重そうなんですが、「スプリガンズ」カードなら何でもサーチできるのは便利。

プリガンズ・キャプテン サルガス

《スプリガンズ・キャプテン サルガス》
効果モンスター
星8/炎属性/機械族/攻1500/守2800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):相手ターンに、自分フィールドのX素材を1つ取り除き、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(3):このカードを素材として持っている「スプリガンズ」Xモンスターは以下の効果を得る。
●このカードの攻撃力は500アップする。

きゃすと
きゃすと

フィールドのX素材を使って妨害するメインデッキに入るモンスター!(新しい)。サルガスの打点アップ効果は重複するので、これで「エクスブロウラー」を出すと打点の低さも補えるって事か!

スプリガンズ・シップ エクスブロウラー

《スプリガンズ・シップ エクスブロウラー》
エクシーズ・効果モンスター
ランク8/炎属性/機械族/攻1600/守2500
レベル8モンスター×2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手のモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。このカードのX素材を任意の数だけ取り除き、その数だけ、指定したゾーン及びその前・後・隣のゾーン(モンスターゾーン・魔法&罠ゾーン)に存在するカードの中から、相手のカードを選んで破壊する。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。このカードをエンドフェイズまで除外する。

きゃすと
きゃすと

着弾点を選択し、そこから十字に破壊ってボンバーマンかな?
素材消費は激しいですが、そこは「スプリガンズ」モンスターの効果で補うって事ですね。あと、ステータスの低さはセルフエスケープ効果でケアすると。

スプリガンズ・ウォッチ

《スプリガンズ・ウォッチ》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」1枚を手札に加える。自分のフィールドゾーンに「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」が存在する場合、代わりに以下の効果を適用できる。
●デッキから「スプリガンズ」モンスター1体を手札に加え、デッキから「スプリガンズ」モンスター1体を墓地へ送る。

きゃすと
きゃすと

テーマの要である「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」をサーチする1枚。
なお、「ゴールド・ゴルゴンダ」がある場合は「スプリガンズ」モンスターをサーチしながら「スプリガンズ」モンスターを墓地に送るという凄い性能を発揮します。イラストに描かれしエクレシアとアルバスでテンション上がっちゃいました。

大砂海ゴールド・ゴルゴンダ

《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》
フィールド魔法
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの「スプリガンズ」Xモンスターの攻撃力は1000アップする。
(2):自分フィールドに「スプリガンズ」Xモンスターが存在しない場合、手札から「スプリガンズ」カード1枚を捨てて発動できる。EXデッキから「スプリガンズ」Xモンスター1体を特殊召喚する。
(3):自分フィールドの表側表示のXモンスターが効果でフィールドから離れた場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは攻撃できない。

きゃすと
きゃすと

ハンドコスト1枚のみで「スプリガンズ」Xモンスターを特殊召喚って凄くね?おまけで打点が1000上がるのもでかいし、これはかなり重要なカードだと思います。《スプリガンズ・ウォッチ》のボーナス効果も含めてかなり優秀な1枚。

スプリガンズ・コール!

《スプリガンズ・コール!》
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「スプリガンズ」モンスターまたは「アルバスの落胤」1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):自分の墓地からこのカードと融合モンスター1体を除外し、自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。EXデッキから「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスター1体を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

きゃすと
きゃすと

「アルバスの落胤」対応なのが滅茶苦茶良いですね!
これなら相手ターンに「アルバスの落胤」の効果で融合するのもかなり容易になりそう。②効果のコストに融合モンスターが必要になるのは気になりますが、1度通れば効果で素材にしたモンスターが墓地に送られるから連鎖していくのは良いですね。

スプリガンズ・ブラスト!

《スプリガンズ・ブラスト!》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「スプリガンズ」モンスターが存在する場合、相手のメインモンスターゾーンを1ヵ所指定して発動できる。そのゾーンに表側表示モンスターが存在する場合、
このターン、そのモンスターは直接攻撃できず、効果は無効化される。そのゾーンにモンスターが存在しない場合、このターン、指定したゾーンは使用できない。自分フィールドに「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスターが存在する場合、この効果で指定するゾーンを2ヵ所にできる。

きゃすと
きゃすと

効果無効と攻撃抑止を兼ね揃えた罠カード。
モンスターが存在しないゾーンに打ち込めばゾーン使用不可効果になるのが面白いです。
2か所封じのボーナスも狙う価値がそこそこあって良いですね。

トライブリゲード新規

鉄獣戦線 キット

《鉄獣戦線キット》
効果モンスター
星2/炎属性/獣族/攻 700/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地から獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。除外した数と同じ数のリンクマーカーを持つ獣族・獣戦士族・鳥獣族リンクモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。このターン、自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「鉄獣戦線 キット」以外の「トライブリゲード」カード1枚を墓地へ送る。

きゃすと
きゃすと

またしてもレベル2の獣族なんですが良いのでしょうか?(メルフィー感)。「トライブリゲード」の共通効果と、墓地効果で墓地肥やしを持っていると!良い感じですね!

鉄獣の邂逅(トライブリゲード・ランデブー)

《鉄獣の邂逅トライブリゲード・ランデブー》
速攻魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのリンク状態の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで700アップする。
(2):自分フィールドのリンク状態の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

きゃすと
きゃすと

ビースト系(獣族・獣戦士族・鳥獣族)を1枚でお得に強化する速攻魔法。墓地の身代わり効果も便利です。

ドラグマ新規

鉄駆竜スプリンド

《鉄駆竜スプリンド》
融合・効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻2500/守2000
「アルバスの落胤」+このターンに特殊召喚された効果モンスター
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。自分フィールドのこのカードの位置を、他の自分のメインモンスターゾーンへ移動する。その後、移動したこのカードと同じ縦列の他の表側表示のカードを全て破壊できる。
(2):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「スプリガンズ」モンスターまたは「アルバスの落胤」1体を選び、手札に加えるか特殊召喚する。

きゃすと
きゃすと

「アルバスの落胤」指定の新たな融合モンスター。
このターンに特殊召喚された効果モンスターを素材としているので、相手ターンに「アルバスの落胤」を特殊召喚して効果を使うのが基本になりそうです。生き残ってターンが帰ってきたら移動しながら一斉掃射だ!《天球の聖刻印》からのアルバスシュートで吸える範囲が広くなったのが偉い!

ドラグマ・ジェネシス

《ドラグマ・ジェネシス》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):除外されている自分または相手の融合・S・X・リンクモンスター1体と、そのモンスターと同じ種類(融合・S・X・リンク)の相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。その除外されているモンスターを持ち主のEXデッキに戻し、その相手フィールドのモンスターの効果を無効にする。

きゃすと
きゃすと

除外されているカードをEXデッキに戻しつつ、対応したモンスターの効果を無効にする妨害札。ドラグマカードであることが大きいし、相手の除外されているカードに干渉できるのも大きいですね。

メタルフォーゼ新規

パラメタルフォーゼ・メルキャスター

《パラメタルフォーゼ・メルキャスター》
ペンデュラム・効果モンスター
星7/炎属性/サイキック族/攻2000/守2500
【Pスケール:青1/赤1】
(1):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「メタルフォーゼ」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。
【モンスター効果】
このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。自分のEXデッキから「パラメタルフォーゼ・メルキャスター」以外の表側表示の「メタルフォーゼ」Pモンスター1体を手札に加える。このターン、自分はこの効果で手札に加えたカード及びその同名カードをPゾーンに発動できない。

きゃすと
きゃすと

 

メタルフォーゼ・バニッシャー

《メタルフォーゼ・バニッシャー》
ペンデュラム・効果モンスター
星9/炎属性/サイキック族/攻2900/守1900
【Pスケール:青1/赤1】
このカードのP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが効果で破壊された場合に発動できる。自分の墓地から「メタルフォーゼ・バニッシャー」以外の「メタルフォーゼ」カード1枚を選んで手札に加える。
【モンスター効果】
このカード名の(1)(2)のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「メタルフォーゼ」カードを含む、自分フィールドの表側表示のカード2枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが「メタルフォーゼ」カードの効果で特殊召喚に成功した場合、相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する。

きゃすと
きゃすと

 

パラメタルフォーゼ・アゾートレス

《パラメタルフォーゼ・アゾートレス》
融合・ペンデュラム・効果モンスター
星7/炎属性/サイキック族/攻2500/守2000
【Pスケール:青8/赤8】
このカードのP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示の「メタルフォーゼ」カードが効果で破壊された場合、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
【モンスター効果】
「メタルフォーゼ」モンスター+融合モンスターこのカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがEXデッキからの特殊召喚に成功した場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。自分のEXデッキから表側表示のPモンスター2体をデッキに戻し、対象のカードを破壊する。
(2):モンスターゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。

きゃすと
きゃすと

 

ヘビーメタルフォーゼ・アマルガム

《ヘビーメタルフォーゼ・アマルガム》
リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/サイキック族/攻2000
【リンクマーカー:左/右】
「メタルフォーゼ」モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの「メタルフォーゼ」モンスター1体を対象として発動できる。このカードを攻撃力1000アップの装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
●自分フィールドの「メタルフォーゼ」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、このカードを特殊召喚する。

きゃすと
きゃすと

 

混錬装融合|パラメタルフォーゼ・フュージョン

《混錬装融合》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・フィールドのモンスター及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から、「メタルフォーゼ」融合モンスターによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。その際、手札・フィールド・EXデッキからそれぞれ1体までしか融合素材にできない。

きゃすと
きゃすと

 

エルドリッチ新規

《黄金郷の七摩天》
永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。自分の手札・フィールドから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。その際、融合素材モンスターは全てアンデット族モンスターでなければならない。
(2):カードの効果でアンデット族モンスターが特殊召喚された場合、魔法&罠ゾーンにセットされたカード1枚を対象として発動できる。セットされたそのカードはこのターン発動できない。

きゃすと
きゃすと

黄金郷カードだからエルドランドでサーチ可能!

永続魔法融合で超強いエルドリッチ様が更に超強力になって降臨!

②効果もかなり簡単にでるし堪らんなぁ!
素材がアンデットなら何でもいいみたいなんで、ドラゴネクロとかも出ますね。エルドリッチの罠モンスターを使えばワイアームも出るぞ!

《黄金狂エル・レイ・コンキスタエルドリッチ》
融合・効果モンスター
星10/光属性/アンデット族/攻3800/守3500
「エルドリッチ」モンスター+レベル5以上のアンデット族モンスター
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、カード名を「黄金卿エルドリッチ」として扱う。
(2):フィールドのこのカードは戦闘・効果で破壊されない。
(3):自分フィールドのアンデット族モンスター1体をリリースし、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールを得る。そのモンスターはターン終了時まで、攻撃できず、効果を発動できない。

きゃすと
きゃすと

ナチュラルに戦闘・効果で破壊されないって半端ねぇ…。
③効果によるコントロール奪取は永続だし、素材も緩いしマジで半端ねぇ。さっきから半端ねぇとしか言ってないけどマジで半端ねぇよ…。

アームドドラゴン強化(サンダー)

アームド・ドラゴン・サンダー LV10

効果モンスター
星10/風属性/ドラゴン族/攻3000/守2000
(1):「アームド・ドラゴン」モンスターの効果で特殊召喚したこのカードは、自身の攻撃力によって以下の効果を得る。
●1以上:カード名を「アームド・ドラゴン LV10」として扱う。
●10以上:このコントロールは変更できない。
●100以上:戦闘では破壊されない。
●1000以上:相手ターンに1度、手札を1枚墓地へ送り、
フィールドの他のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、自身の攻撃力を1000アップする。
●10000以上:1ターンに1度、発動できる。
フィールドの他のカードを全て破壊する。

きゃすと
きゃすと

万丈目コールを効果にのっけたファンサービス溢れる1枚。
10000能力はロマンあふれますが、基本的には1000以上効果までで十分強いというオチ。でもどうせなら狙いたいよね!

「アームド・ドラゴン」モンスターの効果で特殊召喚しないと効果は得られませんが、実は普通に召喚・特殊召喚する事もできます。

アームド・ドラゴン・サンダー LV7

効果モンスター
星7/風属性/ドラゴン族/攻2800/守1000
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「アームド・ドラゴン LV7」として扱う。
(2):手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。フィールドのこのカードを墓地へ送り、手札・デッキからレベル10以下の「アームド・ドラゴン」モンスター1体を特殊召喚する。
(3):このカードがドラゴン族モンスターの効果を発動するために墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「アームド・ドラゴン」カード1枚を手札に加える。

きゃすと
きゃすと

《アームド・ドラゴン・サンダー LV10》を展開する為の基本手段。
ドラゴン族モンスターの効果発動コストに使われるとサーチ効果に繋がるのでとってもお得。

アームド・ドラゴン・サンダー LV5

効果モンスター
星5/風属性/ドラゴン族/攻2400/守1700
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「アームド・ドラゴン LV5」として扱う。
(2):手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。フィールドのこのカードを墓地へ送り、
手札・デッキからレベル7以下の「アームド・ドラゴン」モンスター1体を特殊召喚する。
(3):このカードがドラゴン族モンスターの効果を発動するために墓地へ送られた場合に発動できる。デッキからレベル5以上のドラゴン族・風属性モンスター1体を手札に加える。

きゃすと
きゃすと

レベル5以上のドラゴン族・風属性モンスターをサーチできる。テーマ外のモンスターに触れる貴重なカード。

アームド・ドラゴン・サンダー LV3

効果モンスター
星3/風属性/ドラゴン族/攻1200/守 900
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「アームド・ドラゴン LV3」として扱う。
(2):手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。フィールドのこのカードを墓地へ送り、
手札・デッキからレベル5以下の「アームド・ドラゴン」モンスター1体を特殊召喚する。
(3):このカードがドラゴン族モンスターの効果を発動するために墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

きゃすと
きゃすと

ドロー、モンスターサーチ、テーマ万能サーチとレベルが上がる事に効果の強さも上がっていく感じがGOOD!テキストは長いけど共通効果が多くて覚えやすいのも良いですね。

アームド・ドラゴン LV10-ホワイト

特殊召喚・効果モンスター
星10/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2000
このカードは通常召喚できず、このカードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):レベルの合計が10になるように自分のフィールド・墓地から「アームド・ドラゴン」モンスターを除外して発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、デッキから「白のヴェール」1枚を手札に加える事ができる。
(2):このカードのコントローラーが受ける効果ダメージは0になる。
(3):このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

きゃすと
きゃすと

《白のヴェール》をサーチするというフレーバーに富んだ1枚。

《白のヴェール》を装備しているという事は、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できず、相手フィールドの表側表示の魔法・罠カードの効果はダメージステップ終了時まで無効化し、装備モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊すると相手フィールドの魔法・罠カードを全て吹っ飛ぶって事になります。③効果で対象をとらない破壊効果が出るのも良いですね!

武装竜の霹靂(アームド・ドラゴン・フラッシュ)

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキからレベル3の「アームド・ドラゴン」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

きゃすと
きゃすと

これは《クイック・リボルブ》だ!

展開の第一歩をリクルートできるのは偉いですぜ!

武装竜の襲雷(アームド・ドラゴン・ブリッツ)

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分はドラゴン族モンスターしか特殊召喚できない。
(1):自分フィールドの「アームド・ドラゴン」モンスター1体を対象として発動できる。
その同名モンスター1体を自分のデッキ・墓地から選び、手札に加えるか召喚条件を無視して特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは直接攻撃できない。

きゃすと
きゃすと

天球やロムルスを作れそうな展開札。

ドラゴン族縛りは別に問題にならなさそうかな?

武装竜の震霆(アームド・ドラゴン・ライトニング)

永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「アームド・ドラゴン」モンスター1体を対象とし、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●そのモンスターの攻撃力は、そのモンスターのレベル×100アップする。
●そのモンスターのレベル以下のレベルを持つ「アームド・ドラゴン」モンスター1体を自分の墓地から選んで手札に加える。
(2):自分フィールドの「アームド・ドラゴン」モンスターが効果で破壊される場合、
代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。

きゃすと
きゃすと

先攻・後攻問わず腐らないサポートカード。
打点アップor墓地回収どちらも優秀なのでシーンに応じて使い分けましょう。フィールドから墓地に送って身代わりってのは割と珍しいパターンな気がします。
あと、「武装竜」って書いて「アームドドラゴン」なのカッコイイ!

武装竜の万雷(アームド・ドラゴン・サンダーボルト)

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドの「アームド・ドラゴン」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は、そのモンスターのレベル以下のレベルを持つ自分の墓地の「アームド・ドラゴン」モンスターの種類×1000アップする。このターン、そのモンスターが相手に与える戦闘ダメージは0になる。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「アームド・ドラゴン」魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

きゃすと
きゃすと

必殺技枠キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

このカード1枚で10000を超えるのは結構大変そうですが、手段としては悪くなさそう。戦闘ダメージは0じゃなくて半分にしてほしかったかも(脳筋思考)。

WW(ウィンドウィッチ)強化

WW-ブリザード・ベル

チューナー・効果モンスター
星5/風属性/魔法使い族/攻1800/守1800
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが、存在しない場合または「WW」モンスターのみの場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):自分フィールドに「WW-ブリザード・ベル」以外の「WW」モンスターが存在する場合、相手メインフェイズに、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
相手に500ダメージを与える。

きゃすと
きゃすと

バーン効果は手札からも発動可能。

これで《ダイヤモンド・ベル》の効果を誘発させるって寸法。

WW-フリーズ・ベル

効果モンスター
星3/風属性/魔法使い族/攻1200/守1200
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが「WW」モンスターのみの場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。このカードのレベルを1つ上げる。
(3):このカードをS素材として風属性SモンスターをS召喚した場合、そのSモンスターは戦闘では破壊されない。

きゃすと
きゃすと

戦闘破壊耐性付与で、シンクロモンスターをより強固に!

とりあえずファストドラゴンを出すと強そう。

WW-ダイヤモンド・ベル

シンクロ・効果モンスター
星8/風属性/魔法使い族/攻2800/守2400
チューナー+チューナー以外の風属性モンスター1体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合、自分の墓地の「WW」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力の半分のダメージを相手に与える。
(2):1ターンに1度、相手が戦闘・効果でダメージを受けた場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。このカードが「WW」モンスターのみを素材としてS召喚されている場合、この効果は1ターンに2度まで使用できる。

きゃすと
きゃすと

①効果に連動して②の破壊効果が誘発する設計。

戦闘・効果ダメージをトリガーとするので、うまくコントロールすると相手ターンにもバンバン割れて楽しい!

WWの鈴音

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。
(1):自分フィールドの「WW」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとはカード名が異なる「WW」モンスター1体をデッキから守備表示で特殊召喚する。

きゃすと
きゃすと

対象とした「WW」モンスターとは別名の「WW」をリクルートする魔法。シンクロ召喚が捗りますね。

氷風のリフレイン

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分の墓地の「WW」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
●自分の「WW」モンスターの効果の発動にチェーンして相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時に発動できる。その相手の効果を無効にする。

きゃすと
きゃすと

特殊召喚と無効が1セットになった異色な1枚。

この組み合わせならよっぽどのことが無い限りは腐らないでしょう。

魔轟神新規

魔轟神マルコシア

効果モンスター
星4/光属性/悪魔族/攻1700/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合に発動できる。「魔轟神」モンスターを含む、「魔轟神マルコシア」以外の手札のモンスターを2体まで捨て、このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力は、この効果で捨てたモンスターの数×200アップする。
(2):このカードが手札から墓地へ捨てられた場合に発動する。デッキから「魔轟神」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

きゃすと
きゃすと

①効果は1枚でも「魔轟神」モンスターを含んでいれば良いので、2枚のうちに含むこともできます。ただし”まで”なので大振りする必要はないです。展開用に使っても良いしコストにされてもOKな優良モンスターです。

魔轟神獣アバンク

チューナー・効果モンスター
星2/光属性/獣族/攻1000/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。手札から「魔轟神」モンスター1体を捨て、このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

きゃすと
きゃすと

墓地効果でハンドを捨てられる凄いチューナー!
「魔轟神」ならとりあえず何を捨てても強そうですね。

魔轟神アンドレイス

シンクロ・効果モンスター
星6/光属性/悪魔族/攻2400/守1900
「魔轟神」チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。相手は手札を1枚捨ててこの効果を無効にできる。捨てなかった場合、自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。
(2):モンスターが相手の手札から墓地へ送られた場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

きゃすと
きゃすと

能動的に効果で手札を捨てられるシンクロモンスターは偉い!

汎用性の高い「魔轟神」モンスターを出張させれば汎用で使う事もできるかも?「暗黒界」から声がかかっても不思議じゃない逸材です。

魔轟神界の階(きざはし)

フィールド魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキから「魔轟神」モンスター1体を墓地へ送る事ができる。
(2):自分の墓地の「魔轟神」モンスター1体を対象として発動できる。手札を2枚選んで捨て、対象のモンスターを手札に加える。
(3):自分の手札が相手より少ない場合、自分の「魔轟神」モンスターの攻撃力は相手モンスターに攻撃するダメージ計算時のみ、手札の枚数の差×200アップする。

きゃすと
きゃすと

墓地肥やし・ハンド捨てを1枚でこなすフィールド魔法!

普通のデッキならアド損極まりないカードですが、「魔轟神」なら相当強い動きをする1枚だと思います。
階(きざはし)って名前が格好良すぎます。

弑逆の魔轟神(しぎゃくのまごうしん)

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の「魔轟神」モンスター1体とフィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。自分の手札を1枚選んで捨て、対象の墓地のモンスターを特殊召喚し、対象のフィールドのカードを破壊する。

きゃすと
きゃすと

魔轟神を何としてもサポートするという意思を感じる。

捨てて・蘇生して・破壊する!

夢魔鏡新規

夢魔鏡の使徒-ネイロイ

効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻1000/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドに「夢魔鏡」モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、このカードを闇属性にできる。
(2):このカードが「夢魔鏡」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動する。フィールドに「聖光の夢魔鏡」が存在する場合、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで持ち主の手札に戻す事ができる。フィールドに「闇黒の夢魔鏡」が存在する場合、自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚デッキに戻す。

きゃすと
きゃすと

光・闇として運用できる1枚。

参照するフィールドによって効果が変わるのは面白いですね。

夢魔鏡の魘魔-ネイロス

融合・効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻3000/守3000
属性が異なる「夢魔鏡」モンスター×2
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの属性は「光」としても扱う。
(2):フィールドゾーンに「闇黒の夢魔鏡」が存在し、モンスターの効果が発動した時に発動できる。その効果を無効にする。
(3):フィールドゾーンに「聖光の夢魔鏡」が存在する場合、このカードをリリースして発動できる。EXデッキから「夢魔鏡の天魔-ネイロス」1体を守備表示で特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。

きゃすと
きゃすと

このカードの登場で「天魔ネイロス」と「魘魔ネイロス」でぐるぐるできるようになるのがポイント!かなりいい強化なのでは?

発売日は10月31日です

コメント

  1. アームド・ドラゴンが最高に良いですね! あと、きゃすとさんのアームド・ドラゴン・サンダーボルト以降の吹き出しに文字がないけど、更新中?

    • 書いたつもりが消えてました( ;∀;)
      更新しておきます

  2. 光の召集からのゴルドら連パンが懐かしいぜ…
    あとピンクのゾーン封印はEXゾーン指定できるっぽい

  3. ハイペリュトンは六花ならスノードロップとマルデル立てて、レベル9に合わせれば出せるな。

  4. ハイペリュトンの無効にして破壊する点は一応VFDとの差別化と言っても良いんですかね…?
    そこに触れられてる事があまり無い様に感じたんですが、実際は大した差ではないのでしょうか…?

    • 効果の強烈具合が比較にならないのでVFDとは積極的に比較されてないって感じかなーと
      VFDの横におくなら魔法・罠にも対応できるから良いとは思うんですが
      単騎置きなら圧倒的にVFDが強いのがハイペリュトン的にはキツイポイントかもしれません

  5. 同名1枚までと言いつつ墓地にはしっかり「ワイト」3枚とツッコミたいが、とりあえずリンクリボーで初動安定ですね
    何気に(2)の身代わり効果ターン1じゃないところも素晴らしい

  6. 電子光虫の新規が至れり尽くせりで今パック最大の衝撃と言っても過言ではない

  7. 海造賊新規はさすがに来なかったかーw

  8. セイクリッド新規やったー!!

  9. ダイヤ以来超久しぶりの新規か
    星痕以外にも有用な魔法罠も欲しいところだけどやや厳しいか

タイトルとURLをコピーしました