【サイバストーム・アクセス】オススメ汎用カード8選|レア以下の強カードが凄い!

新弾発売のお馴染み企画、オススメ汎用カード5選のコーナー!

――――という事で、『CYBERSTORM ACCESS|サイバーストーム・アクセス』に収録されているカードの中から、管理人がオススメする汎用カードを8枚ご紹介!

今回は強そうなカードが多いので、5選じゃなくて8選になっちゃいました!良いカード多いなぁ!

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

『CYBERSTORM ACCESS|サイバーストーム・アクセス』オススメ汎用カード10選

♦今回管理人が紹介するカードは以下の10枚♦
■幸魂(サキタマ)
■氷水帝エジル・ラーン
■百檎龍-リンゴブルム
■超重神童ワカ-U4&ビッグベン-K
■カオス・アンヘル-混沌の双翼-
■超重天神マスラーO
■時を裂く魔瞳
■トラップトラック
■ダブル・フッキング

幸魂(サキタマ)

スピリット・効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻 400/守 900
このカードは特殊召喚できない。
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札のこのカードを相手に見せて発動できる。
手札からスピリットモンスター1体を召喚する。
(2):このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。
このカードを持ち主の手札に戻す。
(3):このカードがリリースされた場合、自分の墓地のスピリットモンスター1体を対象として発動する。
そのモンスターを手札に加える。
自分を見せて自分を出す事もできる!
実は、自分を見せて自分を召喚できる。普通にレベル4を出力する場合の候補。

氷水帝エジル・ラーン

チューナー・効果モンスター
星7/水属性/水族/攻1500/守2500
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札からこのカード以外の、「氷水」カード1枚または水属性モンスター1体を捨てて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、自分フィールドに「氷水トークン」(水族・水・星3・攻/守0)1体を特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、自分は水属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このカードは装備カードを装備している限り、カード名を「氷水底イニオン・クレイドル」として扱う。
全ての水属性デッキをアップグレードできるかも?
龍淵を水属性に最適化したような効果。水属性モンスターをコストで捨てられるってだけで可能性の塊ですし、そもそもコスト1枚でレベル10シンクロが成立してるってのがマジで強い!水属性シンクロの層は年々厚くなってますし、将来性もありますね。

百檎龍-リンゴブルム

チューナー・効果モンスター
星2/光属性/ドラゴン族/攻 100/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドに効果モンスター以外の表側表示モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分のSモンスターのS召喚に成功したターンの自分メインフェイズに、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分フィールドに「百檎トークン」(幻竜族・光・星2・攻/守100)1体を特殊召喚する。
自分はこのトークンをS素材とする場合、このトークンをチューナーとして扱う事ができる。
トークンを参照して出す事もできるぜ
通常モンスター、効果を持たないEXのモンスター、トークンなどを参照して特殊召喚可能なレベル2チューナー!②効果を使うと更に展開が伸びる!

超重神童ワカ-U4&ビッグベン-K

ペンデュラム・チューナー・効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻1000/守1500
【Pスケール:青8/赤8】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合に発動できる。
「超重神童ワカ-U4」以外の「超重武者」Pモンスター1体をデッキから選んで自分のPゾーンに置く。その後、このカードを特殊召喚する。
【モンスター効果】
このカード名はルール上「超重武者」カードとしても扱う。
このカード名の(1)(2)のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、手札からモンスター1体を捨てて発動できる。手札・デッキから「超重武者」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「超重武者」モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードがS素材としてEXデッキに表側表示で加わった場合に発動できる。このカードをPゾーンに置く。

ペンデュラム・効果モンスター
星8/地属性/機械族/攻1000/守3500
【Pスケール:青1/赤1】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「超重武者」モンスターが存在する場合に発動できる。
デッキから「超重武者装留」モンスター1体を手札に加える。
【モンスター効果】
このカード名はルール上「超重武者」カードとしても扱う。
このカード名の(1)(2)のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合に発動できる。
手札・デッキから「超重武者ビッグベン-K」1体を墓地へ送り、このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードがS素材としてEXデッキに表側表示で加わった場合に発動できる。
このカードをPゾーンに置く。
召喚権を使わずにPスケールを揃えつつバロネスが立つ!?
1枚から召喚権を使わずにPスケールを揃えつつバロネスが立つってマジ?詳しいルートは下記のリンクでチェックです!
「超重神童ワカ-U4」を使った展開&Pスケール成立ギミックを解説|このカード強ぇ
本日のデッキの種は、2023年1月14日発売『サイバストーム・アクセス』に収録される【超重武者】新規《超重神童ワカ-U4》を使った展開&ペンデュラムギミックに注目してみました。 召喚権を使わずにモンスターを2体並べつつ1-8のPス...

カオス・アンヘル-混沌の双翼-

シンクロ・効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻3500/守2800
チューナー+チューナー以外の光・闇属性モンスター1体以上
このカードをS召喚する場合、自分フィールドの光・闇属性モンスター1体をチューナーとして扱う事ができる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
(2):このカードは、このカードのS素材としたモンスターの元々の属性によって以下の効果を得る。
●光:自分フィールドのSモンスターは相手が発動したモンスターの効果を受けない。
●闇:自分のモンスターは戦闘では破壊されない。
光・闇属性を逆指名するスーパーシンクロ!
光・闇属性モンスターを逆指名でチューナーにできる凄い奴。名称ターン1等のテキストを持たない為、連打しまくるなんて芸当も可能。相性の良いカードは関連記事参照。
「カオス・アンヘル-混沌の双翼」の影響で注目を集めているカード5選
《カオス・アンヘル-混沌の双翼-》の影響で注目を集めているカードを大特集! ―――という事で、1月14日に発売を控えている最新弾『サイバストーム・アクセス』に収録される新カード《カオス・アンヘル-混沌の双翼-》と相性が良いと噂されてい...

超重天神マスラーO

シンクロ・効果モンスター
星12/地属性/機械族/攻2100/守4000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名はルール上「超重武者」カードとしても扱う。
(1):このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。
その場合、このカードは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。
(2):自分フィールドの「超重武者」モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに自分フィールドの「超重武者」カード1枚を破壊できる。
(3):1ターンに1度、相手が魔法・罠カードの効果を発動した場合に発動できる。
自分は手札が3枚になるようにデッキからドローする。
実は汎用?手札を3枚になる様にドローしようぜ!
①による守備アタックと③効果によるドロー効果が実は汎用。墓地に魔法・罠カードが無い場合~等の縛りも無いのでマジで汎用!

時を裂く魔瞳

通常魔法
(1):このデュエル中、以下の効果をそれぞれ適用する。
●自分は手札のモンスターの効果を発動できない。
●自分ドローフェイズの通常のドローは2枚になる。
●自分は通常召喚を1ターンに2回まで行う事ができる。
(2):墓地のこのカードを除外し、手札から「時を裂く魔瞳」1枚を捨てて発動できる。
このターン、自分がモンスターの召喚に成功した時には、相手はモンスターの効果を発動できない。
可能性の塊?ルールを改変する凄いカード
ルールを改変するスーパーカード!
手札のモンスター効果を発動できなくなるデメリットこそありますが、そこさえクリアできるならマジでヤバイ事が起こる!相性の良いテーマを見極めて滅茶苦茶しちゃおう!
「時を裂く魔瞳|モルガナイト」と相性良さげなデッキ15選|強さを見極める必要がある!
「時を裂く魔瞳(モルガナイト)」と相性の良いテーマを15個紹介ッ! 情報公開以降ずっと考えていたんですが、考えすぎてまとまりそうになかったのでサクッと読める形でとりあえずUPすることにしました! 「実際に相性良いかどうかは出てみ...

トラップトラック

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊し、デッキから「トラップトラック」以外の通常罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は罠カードを1枚しか発動できない。
破壊シナジーを意識してお得に運用したい!
自分フィールドのモンスターを破壊する事で任意の通常罠カードに即効性を付与しながらセット!【破戒】や【ダイノルフィア】等、破壊トリガーをうまく使える罠デッキに採用しよう!

ダブル・フッキング

永続罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚捨て、自分の墓地のモンスターを2体まで対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
対象のモンスターがフィールドから離れた時にこのカードは破壊される。
このカードがフィールドから離れた時に対象のモンスターは破壊される。
コストがある事で蘇生対象が2体に増えました!
コストが付いたことで蘇生対象が2体までに増えたリビデって感じ。除去られた際の損失などは増えてますが、決まった際の強さは本物!コストにしたモンスターを対象とすることで、実質手札のモンスターを出力する等の動きもできるのも面白い※墓地に1体以上モンスターがいる事が前提。
「ダブル・フッキング」効果&画像公開|2体まで蘇生可能なリビデっぽいカードだぜ!
遊戯王OCG公式Twitterにて、2023年1月14日(土)発売『CYBERSTORM ACCESS|サイバストーム・アクセス』に収録される新規カードの情報が公開されました。 今回公開されたのは、汎用罠蘇生カード《ダブル・フッキ...

素材指定のあるエクストラ枠のカードも可能性を感じます

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

惜しくも選外にはなってしまいましたが、《マナドゥム・プライムハート》, 《深淵の神獣ディス・パテル》, 《赫聖の妖騎士》等のエクストラデッキのカードも、かなり可能性を感じるカードばかり!うーん、可能性の獣揃いだぜぇ……。

コメント

  1. 匿名 より:

    スピリットにおいて幸魂と魔瞳の兼ね合いは永遠の議論になりそうです

  2. いげん より:

    全部強いのに汎用性がちょーーーっとだけ微妙だったりレアリティ低いせいで500円未満なのがマジで凄いパック

  3. 匿名 より:

    混沌の双翼の記事やその都度のリンクの公式サイト等をちゃんと見ていなくて高レアリティと勘違いしていました。それが現物で(字)レアで収録されていたことにとても驚き、うれしいサプライズでした。個人的にこの勘違い込みで他の高レアリティを差し置いて一番印象に残ってしまいました。

  4. 匿名 より:

    冷静に考えるとマスラ-O、効果全てにフルモン要求がないのバグでは?
    全体的に飛び抜けて強いカードはないけど平均パワー高いね

    シングル見てたら一番高いカードがワナビーで笑った

タイトルとURLをコピーしました