【海馬セット】《削りゆく命》等、新規カードの効果を予想しよう!【面白効果に期待】

海馬セットこと『遊戯王OCG デュエルモンスターズ25th ANNIVERSARY ULTIMATE KAIBA SET』の発表、いやー本当にびっくりしましたね!

てっきり12月の特別セットの話題が飛び出すもんだと思ってたのに、蓋を開けたら超リッチなアタッシュケースとシクブルが公開されるとは……(お値段33000円!完全受注生産)!

まぁ、この手のアイテムに新規カードが収録されるなら、いつも通り効果の予想をしなくちゃね!

……という事で、新規カード3種《攻撃誘導アーマー》、《削りゆく命》、《機械じかけのマジックミラー》の効果予想行ってみよう!

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

『遊戯王OCG デュエルモンスターズ25th ANNIVERSARY ULTIMATE KAIBA SET』に収録される予定の新規カード3枚の効果を予想

攻撃誘導アーマー

《攻撃誘導アーマー》は、バトルシティ準決勝戦の対戦カードを決めるバトルロイヤルにて、海馬にダイレクトアタックを仕掛けてきた遊戯の《ギルファー・デーモン》の攻撃を、マリクの《ロードポインズ》へと誘導する為に使用したカードです。

攻撃誘導アーマー:原作テキスト
罠カード
呪われし鎧を装着されたモンスターに攻撃が誘導される

海馬曰く、「ギルファー・デーモンの攻撃は、この鎧を装着されたモンスターに与えられる…それはギルファー・デーモンにも有効だがな…」って事なので、攻撃モンスターに装着させる事で自滅させる的な動きも出来る可能性が非常に高いと予想。それらを踏まえた上で以下の効果と予想しました!

攻撃誘導アーマー(管理人の予想)
通常罠
このカードの発動に対して魔法・罠・モンスターの効果は発動できない。
①:相手モンスターの攻撃宣言時に、自分または相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。このカードを装備カード扱いとして、そのモンスターに装備し、相手モンスターの攻撃対象をそのモンスターに移し替えてダメージ計算を行う。

相手フィールドのモンスターを対象にする事で同士討ちを狙えるカードにしてみました。ただ、このままだとミラフォでOK!ってなりそうだったのでチェーン切りを付けてみました。

チェーン切りを付けた理由としては、該当原作シーンでのマリクと遊戯のやりとりをイメージしています。※該当シーンで、マリクは《攻撃誘導アーマー》の発動に対応して《聖なるバリア-ミラーフォース》を発動。しかし、遊戯の《罠はずし》で無効になって《ロード・ポイズン》への攻撃が通る結果となる。

削りゆく命

《削りゆく命》は、バトルシティ編「闇遊戯vs海馬」戦にて、遊戯の発動した《エクスチェンジ》で海馬の手札の手札にある《オシリスの天空竜》と交換したカードです。

削りゆく命:原作テキスト
罠カード
このカードをリバース状態で費やしたターン数と同じ枚数を相手の手札から抜き取り墓地に置く。

海馬の手に渡った後、《オベリスクの巨神兵》と《オシリスの天空竜》の攻防時に発動され、遊戯の手札を1枚減らすことで相打ちに持ち込むという印象的なシーンで使用されたカードでもあります。

セットされた状態でリバース状態の経過ターンをカウントするってのが非常に難しいのですが、永続罠とかに改変すれば何とか挙動自体は再現できそうですね。……という事でこんな感じと予想!

削りゆく命(管理人の予想)
永続罠
①:自分スタンバイフェイズに発動する。このカードにカウンターを1つ置く。
②:自分フィールドの表側表示のこのカードを墓地に送って発動できる。相手はこのカードに置かれていたカウンターの数まで手札を墓地に捨てる。
通常罠で考えるなら、発動後に再セットされる挙動を使い、その効果で再セットされたセット状態の《削りゆく命》にカウンターを置い行く的な事で再現出来るかもしれません。ただ、前例が無いので、予想として出すにはちょっと冒険し過ぎなので今回は永続罠で考えてみました。

機械じかけのマジックミラー

《機械じかけのマジックミラー》は、バトルシティ準決勝の「闇遊戯vs海馬」戦にて、《ブラック・マジシャン》の攻撃時に発動、遊戯の墓地に存在する《死者蘇生》を発動して《オベリスクの巨神兵》を蘇生させる為に使用したカードです。

機械じかけのマジックミラー:原作テキスト
罠カード
敵の攻撃宣言によって発動 敵の墓地にある魔法カードを瞬時に発動できる

瞬時に発動できるとあるので、原作版の《墓荒らし》の様な効果になると予想!

機械じかけのマジックミラー:(管理人の予想)
通常罠
①:相手モンスターの攻撃宣言時に、相手の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。

なんか色々問題が発生しそうな効果になってしまいましたが、シンプルに落とし込むならこんな所でしょうか?通常魔法を変なタイミングで使えるようになるのはロマンありますね!

3枚とも面白いカードなので続報が楽しみです!

3枚ともかなり印象的なカードでありながら、長年OCG化されていなかったものばかりなので、これは純粋に効果が気になります……(どれも面白い挙動しそうですしね)。

かなりお高いセットではありますが、収録物はかなり魅力的だし、1つは欲しいなぁ……(;^ω^)

追伸.受注生産である事が公式HPで公開されていました。それもGOODです!

+2

コメント

  1. 《機械じかけのマジックミラー》をみると、なんだか《墓荒らし》を思い出すな。
    《墓荒らし》のテキストがすごくわかりづらいので、管理人さんの予想に近くなりそうですね。
    あと、説明のところが《時計じかけのマジックミラー》になっています(機械が時計になっている)。
    個人的に、《削りゆく命》は原作に近いカードにしてほしい。

    0
  2. マジックミラーは速攻魔法とかに限定しないと色々処理に問題が起こりそう

    0
  3. コレクションアイテム性を重視して原作テキストのまま出て来ると予想
    ※デュエルでは使用できません
    って付けとけば問題無いしね

    +1
  4. 抜き取りっていう表記が原作らしくて好き。

    +1
タイトルとURLをコピーしました