【Vジャンプ付録カード】アウトバースト・ドラゴン効果予想|ライオットとシナジーしてる気がする

Vジャンプ9月特大号付録カード《アウトバースト・ドラゴン》の効果を予想してみました!

『バースト・オブ・デスティニー』に収録される「ヴァレット」強化と相性が良いとの事なので、新規カードの軸である《ヴァレルロード・R・ドラゴン》とのシナジーを中心に考えてみました。

卵割りの達人であるライオット君とシナジーさせるなら、破壊された場合の効果は持ってて欲しいかなぁ…(;^ω^)

スポンサーリンク

「アウトバースト・ドラゴン」はVジャンプ9月特大号付録カードです

現在明らかになっている要素は以下の4つ

  • 闇属性・レベル8・ドラゴン族
  • 最新ブースターパック(バースト・オブ・デスティニー)収録カードと組み合わせて使える
  • 高火力モンスター&守備力特化の強力カード
  • 相性の良いカードの一例として《ヴァレルロード・R・ドラゴン》が掲載されている

とりあえず「ヴァレット」と相性の良い高レベル闇属性ドラゴンである事は間違いない模様。収録タイミング的に『バースト・オブ・デスティニー』収録の新カードを強く意識していると思われます。

予想1.効果破壊されると特殊召喚とかありそう

Vジャンプ本誌にて、《ヴァレルロード・R・ドラゴン》と並んで紹介されていたので、とりあえずここから効果の傾向を予想してみました。《ヴァレルロード・R・ドラゴン》が噛むのであれば、とりあえず破壊された場合の効果を持っていてほしくはなりますねぇ……。

儀式・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
「ヘヴィ・トリガー」により降臨。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。
その後、このカードまたは自分フィールドの「ヴァレット」モンスター1体を選んで破壊する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の、
「ヴァレル」モンスターまたは「ヴァレット」モンスター1体を対象として発動できる。
自分の手札・フィールドのカード1枚を選んで破壊し、対象のモンスターを手札に加える。

素直に考えるなら、破壊された場合に墓地から自身を特殊召喚する効果とか持ってそう……。

この特殊召喚が守備表示での特殊召喚なら、”守備力特化”って解説部分にも一応説明が付くか!?

まぁ、破壊される事でssされるレベル8モンスターなら汎用性もあるし悪くなさそう!

予想2.メインアタッカーになれるステータスを持ってそう


▲3000台はヴァレルの領域であって欲しいという意味も込めて

高火力&守備力特化というやたら欲張りなステータスを持っているらしいので、攻撃力と守備力は高めと予想。…と言っても流石に攻撃力3000は無いと思うんで、ライオットのステータスを逆転させてた数値である攻2500/守3000と予想します。これなら一応高火力&守備力特化ではあるかな?

予想3.ランク8に繋がるギミックとかあると良いかも


▲闇属性縛り下でもディンギルスとか出せそう

《デュアルウィール・ドラゴン》等もそうですが、今回の新規はやたらレベル8のモンスターが多いので、2体並べてランク8が出せるギミックとかあると面白そうです。《アウトバースト・ドラゴン》がセルフss効果持ちなら展開補助にもなるだろうし、案外あり得るんじゃなかろうか?

あと、表紙のモンスターが実はリンクじゃなくてエクシーズとかって可能性も…(流石に無いかw)

という事で管理人の予想はこちら!

効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2500/守3000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを表側守備表示で墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
(2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。このカードを手札に加える。

汎用性を持たせたらかなりシンプルな効果になっちゃいました。流石にシンプル過ぎる気もしますが、《ヴァレルロード・R・ドラゴン》とは相性良さそうだし、悪くは無いかな!?

まぁ、あくまで予想ですからね……(;^ω^)ミンナモヨソウシテミテネ‼

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました