【パーフェクトルールブック2020】付録カードは何だろう?エラッタ再録?もしかしてファイアウォール・ドラゴンくる?【正解はレダメでした】


△俺に続くのは誰だ?

遊戯王OCGのルール解説書『遊戯王OCGパーフェクトルールブック2020』が3月27日に発売されます。

「パーフェクトルールブック」と言えば、ルールの細かい所を確認する際に重宝する書籍ですが、それ以外にも注目すべき点がありますよね!?

・・・そう、「パーフェクトルールブック」恒例のエラッタ再録ッ!

本記事では、2014年版~2018年版の「パーフェクトルールブック」を振り返りながら、2020年版の付録カードを予想していきます。

(ΦωΦ)フフフ…毎回毎回外しまくってますけど…今回は結構自信あるで!!

スポンサーリンク

「パーフェクトルールブック2020」の付属カードは何?

Vジャンプの告知により、今回もカードが同梱されることは決定・判明しています(詳細はVジャンプ5月特大号で公開されるとの事です)。

禁止カードが必ずエラッタ再録されるという保証はありませんが、これまでの傾向を踏まえるとそう考えるのが自然ではありますよね。

パーフェクトルールブック2014:ダーク・ダイブ・ボンバー

「パーフェクトルールブック2014」では、《ダーク・ダイブ・ボンバー》がエラッタ再録されました。

《ダーク・ダイブ・ボンバー/Dark Strike Fighter》
エラッタ前
シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/機械族/攻2600/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分フィールド上のモンスター1体をリリースして発動できる。リリースしたモンスターのレベル×200ポイントダメージを相手ライフに与える。
《ダーク・ダイブ・ボンバー/Dark Strike Fighter》
エラッタ後
シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/機械族/攻2600/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「ダーク・ダイブ・ボンバー」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズ1に自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。リリースしたモンスターのレベル×200ダメージを相手に与える。

 

エラッタ前のテキストを見ると色々書き忘れ過ぎてて笑えますね。エラッタ後はあんまり見かけなくなったので少し残念ではあります。

パーフェクトルールブック2016:クリッター

「パーフェクトルールブック2016」では、《クリッター》がエラッタ再録されました。

《クリッター/Sangan》 
エラッタ前
効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1000/守 600
このカードがフィールド上から墓地に送られた時、自分のデッキから攻撃力1500以下のモンスター1体を選択し、お互いに確認して手札に加える。その後デッキをシャッフルする。
《クリッター/Sangan》 
エラッタ後
効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1000/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動する。デッキから攻撃力1500以下のモンスター1体を手札に加える。このターン、自分はこの効果で手札に加えたカード及びその同名カードの発動ができない。

 

まぁ、このカードに関しては最初期のアレ(どこから墓地に落ちても発動できてた)があるので計2回エラッタされたカードでもあります。なお、エラッタされた現在でも変わらず有能です。クリッターは偉い。

パーフェクトルールブック2017:黒き森のウィッチ

「パーフェクトルールブック2017」では、《黒き森のウィッチ》がエラッタ再録されました。

《黒き森のウィッチ/Witch of the Black Forest》 
エラッタ前
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1100/守1200
このカードがフィールド上から墓地に送られた時、自分のデッキから守備力1500以下のモンスター1体を選択し、お互いに確認して手札に加える。その後デッキをシャッフルする。
《黒き森のウィッチ/Witch of the Black Forest》 
エラッタ後
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1100/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動する。デッキから守備力1500以下のモンスター1体を手札に加える。このターン、自分はこの効果で手札に加えたカード及びその同名カードの発動ができない。

 

こちらも《クリッター》同様、2度のエラッタを経験しています。黒森ウィッチはリゾネとズッ友・・・これからもよろしく。

パーフェクトルールブック2018:D-HEROディスクガイ

「パーフェクトルールブック2018」では、《D-HERO ディスクガイ》がエラッタ再録されました。

《D-HEROディスクガイ/Destiny HERO – Disk Commander》 
エラッタ前
効果モンスター
星1/闇属性/戦士族/攻 300/守 300
このカードが墓地からの特殊召喚に成功した時、自分のデッキからカードを2枚ドローする。
《D-HEROディスクガイ/Destiny HERO – Disk Commander》 
エラッタ後
効果モンスター
星1/闇属性/戦士族/攻 300/守 300
このカード名の効果はデュエル中に1度しか使用できない。このカードは墓地へ送られたターンには墓地からの特殊召喚はできない。
(1):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。

 

永遠に帰ってくる事が無いと思っていたカードもエラッタの力で脱獄。昔ほどのパワーはありませんが、今の効果も適正な感じで管理人は好きです。相手に使われるの大嫌い!

管理人はFWDのエラッタ再録を予想!

サモソと少し迷ったんですが、10期を象徴する禁止カードと言ったらやっぱりこれかな・・・と!

《ファイアウォール・ドラゴン》なら何か色々納得できそうですし、これは結構ありなのでは?

もしFWDがエラッタされたら・・・初の主人公禁止カードに加えて初のエラッタカードでV2を達成してしまうのか・・・(白目)。

あーでも・・・ノーデン、バルブ、スティーラーとかも怪しいなぁ・・・(優柔不断)。

正解は《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》でした。新イラストカッコイイね!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
Amazonリンク

コメント

  1. FWDならなぜ放送中にエラッタできなかったのか散々文句言われそう笑

  2. するとテキストはどうなるか予想してほしい

  3. FWDは全部ターン1つければええもんなー

  4. FWDはエラッタ解放簡単なんでありそうですよね
    ②に同名ターン1付ければ良いだけですし
    ①に同名付けない事での問題は・・・無いですよね?

    • ありがとう。
      六部衆で無限カウンターためが捗るわ

  5. FWDはカード名ターン1掛かればループ不可になるんですけどね。エクストラリンクでの相手の展開妨害が新ルールでやりづらくなる以上、相手ターンで動けるFWDは貴重ですし

  6. クリッターと黒き森のウィッチのエラッタ前は同名ターン1は無かったと思いますよ

  7. 混沌の黒魔術師をなぜ省いたしw

    個人的には、今までDDBを除きメインデッキのカード&汎用カード&原作やアニメに登場していて知名度があるといったところでダンディライオンかなと予想

  8. 意外性を狙って魔法、罠あたりこないかな(笑)ソルチャとか天使の施しとか。

  9. まさかのドラグーンオブレッドアイズをエラッタ再録で阿鼻叫喚!とかあったら、とんでもねーな

  10. リンク環境の犠牲になったスチームやゴウフウだったりして
    まさか心変わりとか…?

  11. クリッターと黒森の旧テキスト修正しておきました。
    FWDはやっぱり名称ターン1が妥当って所ですかね

  12. じみに黒き森のウィッチのところ2016年になってますね

  13. 自身とこのカードの効果でレベルが変化しているモンスターはリンク素材にできないエラッタのスティーラーか、リンク素材にできないエラッタのバルブだと嬉しいです

  14. FWDは②の効果をターン1にすれば帰ってくるでしょうね。
    それに合わせて射出モンスターも帰る機会になりますし

タイトルとURLをコピーしました