【VFD制限】最新禁止改訂カードリスト2021/4月リミットレギュレーション|マジテンは禁止に!

Vジャンプレイにてリミットレギュレーション改訂(2021/4/1適用禁止改訂リスト)がVジャンプ誌面に先駆けて公開されました。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

リミットレギュレーション変更点(2021/4/1適用)

【カード】『遊戯王OCG』リミットレギュレーション改定内容
新禁止カード
マジックテンペスター

新制限カード
真竜皇V.F.D. 


準制限カード
EMドクロバット・ジョーカー

ファイアウォール・ドラゴン 
ユニオン格納庫無制限・緩和されたカード
オルターガイスト・メリュシーク 無制限

ジャンク・スピーダー 無制限
氷結界の虎王 ドゥローレン 無制限
継承の印 無制限
閃刀機関-マルチロール 無制限
闇の誘惑 無制限

新禁止カード

  • マジックテンペスター
軌跡メンバーG
Dat.

今回、禁止は無いと思ったが《マジテン》……
うん、ぶっちゃけ今更感がヤバい

マジックテンペスター

シンクロ・効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2200/守1400
チューナー+チューナー以外の魔法使い族モンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
このカードに魔力カウンターを1つ置く。
1ターンに1度、自分の手札を任意の枚数墓地へ送る事で、
その枚数分だけ魔力カウンターを
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。
また、フィールド上に存在する魔力カウンターを全て取り除く事で、
その個数×500ポイントダメージを相手ライフに与える。

きゃすと
きゃすと

規制するタイミング自体は今更感ありますが、今後も1デュエルイベントを積極的に行っていくなら規制しておいた方が無難ではあるのかな?
言うて私自身もYUDTで直撃した経験があるのでねw

新制限カード

  • 真竜皇V.F.D.
軌跡メンバーA
ナーム

やっぱりVFD制限でしたか
電脳堺のExを少し調整しないと

軌跡メンバーG
Dat.

微弱化枠も《VFD》位しかないのか

真竜皇V.F.D.

エクシーズ・効果モンスター
ランク9/闇属性/幻竜族/攻3000/守3000
レベル9モンスター×2体以上
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、属性を1つ宣言して発動できる。このターン、以下の効果を適用する。この効果は相手ターンでも発動できる。
●フィールドの表側表示モンスターは宣言した属性になり、宣言した属性の相手モンスターは攻撃できず、効果を発動できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分の手札の「真竜」モンスターの効果で破壊するモンスターを相手フィールドからも選ぶ事ができる。

きゃすと
きゃすと

【電脳堺】のおかわり展開を抑止する為の規制でしょうね。
「ドラグーン」みたいにワンクッション置いて禁止に行くのか?それともこのまま制限で残り続けるのか?ちょっと気になる所です。

準制限カード

  • EMドクロバット・ジョーカー
  • ファイアウォール・ドラゴン
  • ユニオン格納庫
軌跡メンバーC
栗花落

ドクロバット準はありがてぇ!
アモルファージの安定度が増すぜ!

軌跡メンバーE
ゼンマイつかいヴァルク

エンタメイト強化じゃん
ううわやったー

EMドクロバット・ジョーカー

ペンデュラム・効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1800/守 100
【Pスケール:青8/赤8】
(1):自分は「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターしかP召喚できない。この効果は無効化されない。
【モンスター効果】
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「EMドクロバット・ジョーカー」以外の「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターの内、いずれか1体を手札に加える。

きゃすと
きゃすと

1枚から2枚になる事でかなり強くなりそうですね。

【ドライトロン】が多い間は厳しそうですが、分布次第では環境に顔を出してくるかもしれませんね。

ファイアウォール・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク4/光属性/サイバース族/攻2500
【リンクマーカー:上/左/右/下】
モンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードの相互リンク先のモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。手札からサイバース族モンスター1体を特殊召喚する。

きゃすと
きゃすと

海外はエラッタと共に無制限になっているので、このまま無制限になっていくんじゃないかな?

ユニオン格納庫

フィールド魔法
「ユニオン格納庫」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから機械族・光属性のユニオンモンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドに機械族・光属性のユニオンモンスターが
召喚・特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターに装備可能で、カード名が異なる機械族・光属性の
ユニオンモンスター1体をデッキから選び、そのモンスターに装備する。
この効果で装備したユニオンモンスターは、このターン特殊召喚できない。

きゃすと
きゃすと

ABC本体じゃなくて格納庫が緩和されたかー

ここはかなり慎重にいじらないと一気に壊れちゃうゾーンなんだろうなぁ~

無制限・緩和されたカード

  • オルターガイスト・メリュシーク 無制限
  • ジャンク・スピーダー 無制限
  • 氷結界の虎王 ドゥローレン 無制限
  • 継承の印 無制限
  • 閃刀機関-マルチロール 無制限
  • 闇の誘惑 無制限
軌跡メンバーB
Nore

メリュシークウレシイ…ウレシイ…

オルターガイスト・メリュシーク

効果モンスター
星1/水属性/魔法使い族/攻 500/守 300
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは直接攻撃できる。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送る。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「オルターガイスト・メリュシーク」以外の「オルターガイスト」モンスター1体を手札に加える。

きゃすと
きゃすと

メリュシークってカード強いよねぇ~

これ以上緩和するならマルチフェイカーとかをいじる事になるのかな?

ジャンク・スピーダー

シンクロ・効果モンスター
星5/風属性/戦士族/攻1800/守1000
「シンクロン」チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「シンクロン」チューナーを可能な限り守備表示で特殊召喚する(同じレベルは1体まで)。
この効果を発動するターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このターンにS召喚したこのカードがモンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで元々の攻撃力の倍になる。

きゃすと
きゃすと

スタダ強化もくるし良いタイミングでの解放ですね

氷結界の虎王 ドゥローレン

シンクロ・効果モンスター
星6/水属性/獣族/攻2000/守1400
チューナー+チューナー以外の水属性モンスター1体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の自分フィールドの表側表示のカードを任意の数だけ対象として発動できる。その自分の表側表示のカードを持ち主の手札に戻す。このカードの攻撃力はターン終了時まで、この効果で手札に戻ったカードの数×500アップする。

きゃすと
きゃすと

エラッタされてから悪さもしてないし良いよね!

継承の印

装備魔法
自分の墓地に同名モンスターカードが3枚存在する時に発動する事ができる。そのモンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚し、このカードを装備する。このカードが破壊された時、装備モンスターを破壊する。

きゃすと
きゃすと

《継承の印》が3枚になってまずい事は起こるのか?

これは悪戯好きのビルダーが面白い事してそう・・・。

閃刀機関-マルチロール

永続魔法
(1):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。このターン、自分の魔法カードの発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。さらに、対象のカードは墓地へ送られる。
(2):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。このターン、このカードが表側表示で存在する間に自分が発動した「閃刀」魔法カードの数まで自分の墓地の「閃刀」魔法カードを選び、自分フィールドにセットする(同名カードは1枚まで)。この効果でセットしたカードはフィールドから離れた場合に除外される。

きゃすと
きゃすと

再録されてないからまたしてもモリモリ騰がりそう!

来年のレアコレ枠に再録されそうw

闇の誘惑

通常魔法
(1):自分はデッキから2枚ドローし、その後手札の闇属性モンスター1体を除外する。
手札に闇属性モンスターが無い場合、手札を全て墓地へ送る。

きゃすと
きゃすと

サンダードラゴンが滅茶苦茶強化されそう!

闇の誘惑は愛用している人が多いし、緩和の影響大きそうですね!

さいごに…

緩和が多い改訂で個人的には大満足!

個人的に《闇の誘惑》の緩和が嬉しかったですね!

さーて、デッキいじらなきゃな!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
Amazon

 

0

コメント

  1. さいごに…言うことなどない!

    0
  2. マジテンは前回禁止にならなかったのが不思議なくらいですしおすし
    VFDは日本だととりあえず執行猶予がついた感じか

    0
  3. VFDは代わりになりそうなランク9もチラホラ刷ってるし禁止に行くと思ってたわ

    0
  4. 平和でした

    0
  5. 次回は、高尚儀式術の暴れ方次第で儀式関連は危無さそうだな。青眼カオスMaxとか……

    0
  6. 今までで一番納得いく感じかな。闇の誘惑が一番嬉しい。
    あと高尚儀式術が出ても手札に通常モンスターいないといけないから、そこまで危惧しなくてもいいのでは?

    0
  7. 闇の誘惑とドクロ緩和は嬉しいですがオフリスやロンファもいい加減戻して欲しいですね。
    簡易の規制もあって場上への展開力と安定感を削がれたズタボロ状態のまま放置されてるので…

    0
    • 捕食使いとしてはオフリスは本当に緩和して欲しいですね。
      元々順調に解除されていたところをドラグーンに巻き込まれた感じなんで…
      あとは初動になる捕食新規がマジで欲しい…アナコンダがどうとかなら禁止にぶち込んでも一向に構わないんで

      0
タイトルとURLをコピーしました