【遊戯王マスターデュエル】NRイベント対応「青眼」デッキ解説【動画紹介】

〇〇抜き〇〇デッキシリーズ第二弾として、『青眼抜きブルーアイズデッキ』のご紹介!

前回の「ブラマジ抜きブラマジデッキ」同様、今回も代用となるモンスターを採用した『ブルーアイズデッキ』となります。

N/Rレアリティ戦において、相手の効果の対象にならず破壊されない3000打点は流石に強ぇ!

ついでに《マジシャン・オブ・カオス》も採用して、カオス儀式要素を底上げしていくぜぇ!

スポンサーリンク

【遊戯王マスターデュエル】NRフェスティバル用ブルーアイズデッキ解説

【遊戯王マスターデュエル】NRフェスティバル用青眼抜きブルーアイズデッキ【ゆっくり解説】
ワイト君が作ってくれた動画もヨロシク!
こちらの動画では、実際の対戦状況を解説付きで紹介しています。

青眼の白龍抜きブルーアイズデッキレシピ(NR儀式青眼)

メインデッキ
3枚:魔神儀ペンシルベル
3枚:センジュ・ゴッド
3枚:ソニック・バード
3枚:マンジュ・ゴッド
3枚:魔神儀キャンドール
3枚:魔神儀ブックストーン
3枚:魔神儀タリスマンドラ
1枚:彼岸の鬼神ヘルレイカー
3枚:マジシャン・オブ・カオス
3枚:青眼の混沌龍
1枚:契約の履行
1枚:カオス・フォーム
3枚:魔神儀の祝宴
3枚:強制脱出装置
3枚:迷い風
3枚:ドラグマ・パニッシュメント
EXデッキ
3枚:中生代化石マシン スカルワゴン
3枚:究極竜騎士|マスター・オブ・ドラゴンナイト
1枚:フェアリー・チア・ガール
1枚:No.82 ハートランドラコ
1枚:No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク
1枚:ガガガザムライ
1枚:超量機獣エアロボロス
1枚:No.70 デッドリー・シン
1枚:ペンテスタッグ
1枚:クロシープ
1枚:スリーバーストショット・ドラゴン

魔神儀に加え、マンジュ、センジュ、ソニックバードまで採用したド安定構築!
これだけ入れれば安定して儀式召喚まで漕ぎつける事が出来るぜ!
とりあえず《青眼の混沌龍》を叩きつけて行こうぜ!

要点①:デッキを支える「魔神儀(デビリチャアル)」の存在

「魔神儀(デビリチャル)」は、儀式魔法または儀式モンスターを相手に見せつける事で機能する儀式サポートモンスター群で、自身を特殊召喚しながら儀式モンスターや儀式魔法に安定して触れる超有能集団。召喚権使わずに機能してくれるので、マンジュ、センジュ等の儀式サポート達とも喧嘩しにくいのが魅力的なモンスター達です。
効果モンスター
星6/闇属性/植物族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札の儀式モンスター1体を相手に見せて発動できる。
「魔神儀-タリスマンドラ」以外のデッキの「魔神儀」モンスター1体と手札のこのカードを特殊召喚する。
(2):このカードがデッキからの特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから儀式モンスター1体を手札に加える。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
効果モンスター
星5/闇属性/魔法使い族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札の儀式魔法カード1枚を相手に見せて発動できる。
「魔神儀-ブックストーン」以外のデッキの「魔神儀」モンスター1体と手札のこのカードを特殊召喚する。
(2):このカードがデッキからの特殊召喚に成功した場合、
自分の墓地の儀式魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
効果モンスター
星4/光属性/炎族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札の儀式魔法カード1枚を相手に見せて発動できる。
「魔神儀-キャンドール」以外のデッキの「魔神儀」モンスター1体と手札のこのカードを特殊召喚する。
(2):このカードがデッキからの特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから儀式魔法カード1枚を手札に加える。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
効果モンスター
星3/光属性/サイキック族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札の儀式モンスター1体を相手に見せて発動できる。
「魔神儀-ペンシルベル」以外のデッキの「魔神儀」モンスター1体と手札のこのカードを特殊召喚する。
(2):このカードがデッキからの特殊召喚に成功した場合、
自分の墓地の儀式モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

相手に見せる儀式魔法・儀式モンスターの安定供給が必須になるカード群で、普段なら《儀式の準備》や《儀式の下準備》による下支えが定番何ですが、今回はNR以下なのでマンジュ、センジュ等をモリモリにしてそこをクリアしています。まぁ、強さに関してはテキストに書かれている通りです(マジで強いぜ)!

要点②:青眼の混沌龍はNR戦にて最強!高打点と強耐性の合わせ技!

儀式・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守 0
「カオス・フォーム」により降臨。
このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。
(1):このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):「青眼の白龍」を使用して儀式召喚したこのカードの攻撃宣言時に発動できる。
相手フィールドの全てのモンスターの表示形式を変更する。
この効果で表示形式を変更したモンスターの攻撃力・守備力は0になる。
このターン、このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

NRレアリティ環境において、対象にとれず破壊されない3000打点はマジで強いです(確信)。

②効果に関しては、「青眼の白龍」を使用して儀式召喚する必要がある為、今回は活かせませんが、①の耐性効果だけで間違いなく環境最強クラスの存在であると言えます。

儀式・効果モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2100
「カオス・フォーム」により降臨。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り
「ブラック・マジシャン」として扱う。
(2):1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した時、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(3):儀式召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
手札から「マジシャン・オブ・カオス」以外の「カオス」儀式モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

あと、同時採用している《マジシャン・オブ・カオス》とのシナジーにも注目!

動画本編3:20秒頃の一幕を見てもらうのが一番早いですが、《マジシャン・オブ・カオス》の③効果によって《青眼の混沌龍》を召喚条件無視で展開するムーブはマジで気持ちが良いです。

これも特化型構築の強みの一つだと思うので、多少意識しておくと役立つことがあると思います。

要点③:彼岸の鬼神ヘルレイカーの存在感!

儀式・効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2700/守2200
「善悪の彼岸」により降臨。
このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。
(1):1ターンに1度、手札から「彼岸」モンスター1体を墓地へ送り、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、
この効果を発動するために墓地へ送ったモンスターのそれぞれの数値分ダウンする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを墓地へ送る。

「何故にヘルレイカー?」って疑問符を浮かべている人も多いでしょうけど、このカードにも実はちゃんと採用理由が存在します。

儀式魔法
儀式モンスターの降臨に必要。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、
自分の手札・フィールドの「魔神儀」モンスターをリリースし、
手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、
「魔神儀の祝誕」以外の「魔神儀」カード1枚を墓地へ送って発動できる。
デッキから「魔神儀」モンスター1体を特殊召喚する。
その後、墓地のこのカードを手札に加える。

《魔神儀の祝誕》の墓地効果で《魔神儀タリスマンドラ》を特殊召喚した場合、祝誕、タリスマンドラ(レベル6分のリリース)、儀式モンスターの3要素が一気に揃うので、ここでレベル6の儀式モンスターをサーチする事で、儀式召喚を遅滞なく行う事が出来ます。

――――で、NR以下・レベル6の儀式モンスターで強い奴……ってなった結果、《彼岸の鬼神ヘルレイカー》に白羽の矢が立った訳です。

まぁ、この構築だと①効果は使えないんですが、2700の打点と②効果だけでも十分強いので問題無しです。

要点④:ドラグマ・パニッシュメント最強伝説!

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力以上の攻撃力を持つモンスター1体を自分のEXデッキから墓地へ送り、
対象のモンスターを破壊する。
このカードの発動後、次の自分ターンの終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。

「《ドラグマ・パニッシュメント》は強いけど、ヌトスとかないから問題ないやろ!」

―――と思ったそこのアナタ。ヌトスが無くてもパニッシュメントは滅茶苦茶強いです(断言)。

儀式デッキならパニッシュメントのデメリットテキストも気にならないですし、迫真の《究極竜騎士》3枚採用で攻撃力5000までカバーできますからね!

融合・効果モンスター
星6/地属性/岩石族/攻1700/守1500
自分の墓地の岩石族モンスター+レベル5・6のモンスター
このカードは「化石融合-フォッシル・フュージョン」の効果でのみEXデッキから特殊召喚できる。
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
相手に800ダメージを与える。
(3):墓地のこのカードを除外し、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

あと、罠盛り構築の多いNR環境において、《中生代化石マシン スカルワゴン》ってカード滅茶苦茶強いんで、ここも厚めに採用する事をオススメします。

他のNR構築デッキ記事・動画もヨロシク!

【遊戯王マスターデュエル】NRイベント対応「ブラマジ」デッキ解説【動画紹介】
祝『N/Rレアリティフェスティバル』開催! ―――という事で、早速『N/Rレアリティフェスティバル』対応のデッキをお持ちしました! 今回、動画とブログで紹介するのは『ブラマジ抜きブラマジデッキ』 もうこの時点で「???」ってなって...

開催までにもう1,2記事UPする予定なので、そちらもお楽しみに!

【遊戯王マスターデュエル】NRフェスティバル用青眼抜きブルーアイズデッキ【ゆっくり解説】
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

関連記事・動画・Twitter・YOUTUBEチャンネルの登録・拡散協力もよろしくです(∩´∀`)∩

+7

コメント

  1. 匿名 より:

    スカルワゴンとバニッシュメントは想定外でした。参考にさせていただきますw

    +2
  2. ザォツザ より:

    ブラマジの記事もミスしてましたが、〈魔神儀〉は〈デビリチャル〉と読みます。

    リチュア名称のサポートを受けられないようにするためだとは思うけど、ややこしい名前してますよね。

    0
タイトルとURLをコピーしました