【マスターデュエル】エルドリッチの倒し方・対策札|黄金卿、除外で敗れたり(願望)!

『遊戯王マスターデュエル』向け(BO1)の【エルドリッチ】対策・攻略法を徹底解説!

『遊戯王マスターデュエル』のランク戦環境で流行っている【エルドリッチ】の対策・攻略法を解説有効な対策札を、初心者でも分かり易いように要点だけを掻い摘んで解説しています。

汎用とは言い辛いちょっとニッチなカードも紹介していますが、そちらは自分のデッキ傾向と相談しながら採用を検討していただけると幸いです。

スポンサーリンク

エルドリッチの倒し方・対策

【遊戯王マスターデュエル】エルドリッチの倒し方・対策札とプレイング【ゆっくり解説】

ワイト君が動画も用意してくれました。こちらもよろしくです(∩´∀`)∩

エルドリッチの特徴を知る

今回対策するのは、マスターデュエル環境で大流行している【エルドリッチ】。このデッキの特徴をい挙げるとすれば、やはり、強力な永続罠とサイクルする黄金郷とエルドリクシルにあります。

効果モンスター
星10/光属性/アンデット族/攻2500/守2800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札からこのカードと魔法・罠カード1枚を墓地へ送り、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを墓地へ送る。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドの魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札に加える。
その後、手札からアンデット族モンスター1体を特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターは相手ターン終了時まで、
攻撃力・守備力が1000アップし、効果では破壊されない。

主役である《黄金卿エルドリッチ》を展開する為の手段こそが「エルドリクシル」であり、その「エルドリクシル」を供給するのが「黄金卿」の役目。そして、一度《黄金卿エルドリッチ》が場に出れば、今度は「黄金卿」永続罠たちが除去カードへと早変わり!

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分のデッキ・墓地からアンデット族モンスター1体を選んで特殊召喚する。
自分フィールドに「エルドリッチ」モンスターが存在しない場合には、
この効果で「エルドリッチ」モンスターしか特殊召喚できない。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「黄金郷」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

永続罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードは発動後、通常モンスター
(アンデット族・光・星5・攻500/守1800)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する。
このカードは罠カードとしても扱う。
自分フィールドに「黄金卿エルドリッチ」が存在する場合、
さらにフィールドの表側表示のカード1枚を選んで破壊できる。
(2):自分・相手のエンドフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「エルドリクシル」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

この一切の無駄を省いた循環に、往年の超強力罠カードが噛み合った時、その強さは本物となる!

……平たく言うと、サイクルする魔法と罠でエルドリッチや除去を安定供給しつつ、一枚でゲームを掌握出来る系の罠を背負う罠ビ!シンプルだけど根源的な強さを持つ!そんなデッキです。

【エルドリッチの特徴】
・特殊召喚回数が少ない(潜在的な増殖G耐性)
・《灰流うらら》の効果が他のデッキよりも薄い事が多い
・強力な永続罠(スキルドレイン、王宮の勅命)等を大量に背負う(魔法・罠除去が重要)
・黄金郷、エルドリクシルカードで除外を多用する(除外を抑制するカードに弱い)
・墓地のカードを除外されるのが苦手(墓穴やクロウが苦手)
・典型的な罠ビ(レッドリブート,王宮のお触れが苦手)
・エルドリッチを3体除外したら勝てる相手(天龍雪獄等除外カードが苦手)

先攻でとれる対策

ダーク・シムルグ

効果モンスター
星7/闇属性/鳥獣族/攻2700/守1000
(1):このカードが手札に存在する場合、
自分の墓地から闇属性と風属性モンスターを1体ずつ除外して発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
手札から闇属性と風属性モンスターを1体ずつ除外して発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの属性は「風」としても扱う。
(4):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はカードをセットできない。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

相手のカードセットを封じる黒鳥。先攻で出しておくと、手札次第では完全沈黙してくれるはず。ただ、素引きのエルドリッチ(エルドランドからのサーチ)からの除去効果には成す術が無い為、過信は禁物。
《王神鳥シムルグ》で耐性を付与してやれば相当強い!

オススメ度(低)

電光-雪花

効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻1700/守1000
このカードは特殊召喚できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在し、
自分フィールドにセットされた魔法・罠カードが存在しない場合、
お互いに魔法・罠カードをセットできず、フィールドにセットされた魔法・罠カードは発動できない。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

魔法・罠カードのセット、セットされた魔法・罠カードの抑止としては一級品なのですが、エルドリッチ本体の除去効果・墓地効果を阻害する事が出来ない為、これ一枚で『完璧』とは中々行きません。採用できるデッキも限られるので、汎用性はあまり高くないです。ただ、後攻からのPON出しで相手を黙らせられる可能性があるのは見所。

オススメ度(低)

墓穴の指名者

速攻魔法
(1):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
次のターンの終了時まで、この効果で除外したモンスター及び
そのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

エルドリッチの除去効果or墓地効果を見逃すな!
良い感じに指名出来れば、相手は絶対に嫌な顔をしてくれるはず(相手の顔は見えないけど)。汎用性も高く効果的!手軽で強い最強カード!
今すぐできるエルドリッチ対策と言えばまずはコレ!

オススメ度(高)

マクロコスモス

永続罠
(1):このカードの発動時の効果処理として、
手札・デッキから「原始太陽ヘリオス」1体を特殊召喚できる。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

開いてイージーウィンしたい(願望)。

手札のエルドリッチの効果も封じる事が出来るので、相手はエルドリッチを何とか場に展開した上で、コンキスタドールの効果で破壊する必要が出てきます。相当きついです。

天龍雪獄

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして自分フィールドに特殊召喚する。その後、自分及び相手フィールドから、種族が同じとなるモンスターを1体ずつ選んで除外できる。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

もしかしたら1枚で2体のエルドリッチを狩れるかもしれない1枚。
相手の墓地からエルドリッチを拝借し、互いのフィールドで対消滅だ!
エルドリッチ以外のデッキにも刺さり易いカードなので、デッキの枠に余裕があるなら雑に採用するのもオススメです。

オススメ度(中~高)

バージェストマ・ディノミスクス

通常罠
(1):フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
手札を1枚捨て、対象のカードを除外する。
(2):罠カードが発動した時、その発動にチェーンしてこの効果を墓地で発動できる。
このカードは通常モンスター(水族・水・星2・攻1200/守0)となり、
モンスターゾーンに特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。
この効果で特殊召喚したこのカードはモンスターの効果を受けず、
フィールドから離れた場合に除外される。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

エルドリッチの除外から永続罠の掃除まで!

どちらかというとミラーを意識したカードチョイスかもしれませんが、先攻で背負っていて心強いカードである事は間違いないです。手札を1枚捨てる必要がある為、捨てる行為がメリットになるデッキだと尚良し!
《王宮の勅命》適用下でも使えるのもGOOD!

オススメ度(中~高)

王宮のお触れ

永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
このカード以外のフィールドの全ての罠カードの効果は無効化される。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

《黄金郷のワッケーロ》,《黄金郷のコンキスタドール》,《赤き血染めのエルドリクシル》は勿論、《スキルドレイン》,《王宮の勅命》,《群雄割拠》,《御前試合》,《センサー万別》等々、【エルドリッチ】側が採用している罠カードの多くを阻害できる。
しかし、エルドリッチの除去効果には成す術が無いので過信は禁物!

王宮の鉄壁

永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いにカードを除外できない。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

お互いにカードを除外できない為、各種黄金郷・エルドリクシルの墓地効果を阻害する事が可能!ついでに【電脳界】や【鉄獣】の動きも阻害する事が出来る。実は今、滅茶苦茶強いかもしれない1枚。
※エルドリッチの除去効果はノーサンキュー!

王家の眠る谷-ネクロバレー

フィールド魔法
(1):フィールドの「墓守」モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
(2):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
お互いに墓地のカードを除外できず、墓地のカードへ及ぶ効果は無効化され、適用されない。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

墓地のカードを除外できなくなる為、各種黄金郷・エルドリクシルの墓地効果を阻害する事が可能!ただ、《呪われしエルドランド》,《黄金卿エルドリッチ》素引きからのビーム発射(除去)は苦手!

深淵に潜む者

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/海竜族/攻1700/守1400
レベル4モンスター×2
(1):このカードが水属性モンスターをX素材としている場合、自分フィールドの水属性モンスターの攻撃力は500アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。このターン、相手は墓地のカードの効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

先攻展開で出してやると嫌がる枠。完全封殺!とはいきませんが、このターン中の墓地効果(黄金郷,黄金卿,エルドリクシル)は止まってくれるので、まぁまぁ嫌がってくれるはずです。汎用ランク4で手軽に採用できるという点が最大の利点かもしれませんね。

トポロジック・トゥリスバエナ

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/サイバース族/攻2500
【リンクマーカー:上/左下/右下】
効果モンスター2体以上
(1):このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合に発動する。
そのモンスター及びフィールドの魔法・罠カードを全て除外し、
この効果で除外した相手のカードの数×500ダメージを相手に与える。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

EXデッキから比較的手軽に用意できる魔法・罠除外兵器!
《スキルドレイン》が無い事を祈りながらぶっ放そう!

後攻からの対策

D.D.クロウ

効果モンスター
星1/闇属性/鳥獣族/攻 100/守 100
(1):このカードを手札から墓地へ捨て、相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。この効果は相手ターンでも発動できる。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

エルドリッチ本体は勿論の事、黄金郷、エルドリクシルのどこを除外しても阻害になる1枚。一番の狙い所は、エルドリッチ本体が墓地効果を使って手札に戻そうとしたタイミング!ここにぶち当てると最高!

ディメンション・アトラクター

効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻1200/守2200
(1):自分の墓地にカードが存在しない場合、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。次のターンの終了時まで、墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。この効果は相手ターンでも発動できる。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

超必殺技枠ではあるんですが、各種「エルドリクシル」「黄金郷」罠カードの発動を阻害する事は出来ないので、ちょっと噛み合いが出る事もあるかなーって印象。まぁ、それでも確実にリソースは削れるので、絶対に効果的ではあるんですけどね!ピンポイントで狙える《D.D.クロウ》の方が発動条件的にも使いやすいとは思います。

アーティファクト-ロンギヌス

効果モンスター
星5/光属性/天使族/攻1700/守2300
(1):このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠ゾーンにセットできる。
(2):魔法&罠ゾーンにセットされたこのカードが
相手ターンに破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
このカードを特殊召喚する。
(3):相手ターンに、手札・フィールドのこのカードをリリースして発動できる。
このターン、お互いにカードを除外できない。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

黄金郷・エルドリクシル2種の墓地効果を黙らせる1枚。単なる時間稼ぎなので、稼いだ時間を有効活用して確実に仕留めよう(願望)。環境的に刺さるデッキが多ければ採用できるかなー?って感じ。
③効果は相手ターンにしか発動できないので要注意!

サイクロン

速攻魔法
(1):フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

破壊・除外狙いで発動してきた《黄金郷のコンキスタドール》,《黄金郷のワッケーロ》の対処法の他、《ハーピィの羽根帚》にチェーンして発動してきた《王宮の勅命》ケアとしても優秀。墓地効果をケアしたいなら《コズミック・サイクロン》を推奨!

コズミック・サイクロン

速攻魔法
(1):1000LPを払い、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

ライフコストはあるけど除外なので墓地効果をケア可能!
【電脳界】への対策にもなるので《サイクロン》よりはコチラの方が環境にはあってる印象。

ツインツイスター

速攻魔法
(1):手札を1枚捨て、フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

ハンドコストは要求されるけど、2枚割れるのは便利。コストが痛くないデッキに採用するととっても強いです。

ハーピィの羽根帚

通常魔法(制限カード)
(1):相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

とりあえず挨拶代わりの羽根!
《神の宣告》,《王宮の勅命》でケアされない事を祈って発動だ!

ライトニング・ストーム

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに表側表示のカードが存在しない場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て破壊する。
●相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

とりあえず挨拶代わりのライスト!
《王宮の勅命》や《神の宣告》でやり過ごされる可能性はありますが、がん伏せしている相手には、とりあえずこれをお見舞いしたい(望)。
エルドリクシル,黄金郷を破壊した場合、ターンを跨ぐとまたリソースを回復されるので要注意!※さっさと倒しましょう!

レッド・リブート

カウンター罠(制限カード)
このカードはLPを半分払って手札から発動する事もできる。
(1):相手が罠カードを発動した時に発動できる。その発動を無効にし、そのカードをそのままセットする。その後、相手はデッキから罠カード1枚を選んで自身の魔法&罠ゾーンにセットできる。このカードの発動後、ターン終了時まで相手は罠カードを発動できない。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

相手の罠カードの発動に直接チェーンして発動!
その日、その時、そのフィールドは静寂に包まれる!
相手に好きな罠カードを1枚プレゼントしてしまうデメリットはありますが、そのターン中に倒してしまっても構わんのだろう!?
……という事で、罠カードを発動できない間にパパっとやっちゃおう!

拮抗勝負

通常罠
自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

スタンバイ、メイン、バトルフェイズ、バトルフェイズ終了!
ここから始まる遊戯王がある事を教えてやろう!

沢山伏せていれば伏せている程、相手のリソースを削る事が出来るので、良い感じにぶちかます事が出来れば一気に優勢になります。
元来サイド向けのカードではありますが、思い切ってメインから採用してみるのも悪くないかもしれませんね!

自分のデッキにマッチしたカードを採用する事が大事

今回はかなりニッチなカードも紹介しましたが、結局の所、自分の握っているデッキとの親和性(相性の良さ)を見極める事が最優先されるので、あれこれ構わず採用できる訳ではないので要注意!

【エルドリッチ】は滅茶苦茶強力なデッキですが、弱点も割とハッキリしている方なので、対策札を採用するだけでも劇的に変化があると思います。

そんな中でも、《墓穴の指名者》,《ハーピィの羽根帚》,《コズミック・サイクロン》,《天龍雪獄》,《バージェストマ・ディノミスクス》辺りは比較的採用し易いと思うので、迷ったらとりあえずここら辺から試してみてください!

+3

コメント

  1. 謙虚な壺 より:

    おすすめ度と対応できない範囲書いてくれるのちょうたすかります
    こういう記事もっとちょうだい…(強欲)

    +4
  2. 匿名 より:

    エルドリッチ使ってるけどマクロコスモス張られると何も出来ずに終わりますね

    +3
  3. 匿名 より:

    昨日エルドど当たったけど、向こうさん初めて回したのかそこまで妨害はなかったが血染めとコンキだけでも強かったなぁ~

    覇王スターヴの最終手段で勝ったけどまたやりあいたいな

    0
  4. 匿名 より:

    ふわんだりぃずという害鳥で駆逐される日が楽しみ

    0
    • 匿名 より:

      ディメンションアトラクター刺さらないデッキの方が少ないんで、エルドに限らずみんな駆逐されちゃいますね…

      +1
  5. 匿名 より:

    エルドリッチ素引きがケア出来ないパターンが多いあたり流石の本体性能ですね…
    やはり墓穴、墓穴は全てを解決する…

    +1
  6. 匿名 より:

    墓穴デッキに6枚ぐらい入れたいw

    +1
    • 匿名 より:

      浅すぎた墓穴、墓穴の道連れ、復活の墓穴、深すぎた墓穴、墓穴ホール……結構入れられますね!

      0
  7. 匿名 より:

    こういう記事、良いですね。
    話しが変わりますが、最近気になったのは、レガシーパックで出たカードは分解できないというのは本当ですか?
    今まで分解できたものも、レガシーパックで同じの当たると、分解できなくなるとも聞きましたが。

    0
    • cast より:

      レガシーパックで出たもの・ストラク・ソロの報酬が砕けないと認識しています。

      +2
      • 匿名 より:

        お返事、有り難うございます。やはり、そうなんですか。一部のカードが分解できなくなってたので気になっていましたが、ようやく理由がわかりました。

        0
タイトルとURLをコピーしました