【謎の新テーマ《オルターガイスト・プライムバンシー》判明】一体何だコイツは!?

アニメ終了後の定期ツイートによって『サーキット・ブレイク』に収録される新カード《オルターガイスト・プライムバンシー》が公開されました。

魔法使い族、闇属性のリンク3モンスター・・・

そのほとんどが謎に包まれた新カードですが、何だか不思議な魅力を感じる。このビジュアルで爬虫類族じゃねーのか…_(:3 」∠)_

スポンサーリンク

オルターガイスト・プライムバンシー

リンク・効果モンスター
闇属性/魔法使い族/攻2100
LINK-3【リンクマーカー 右/ 右下/ 下】
「オルターガイスト」モンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズにこのカード以外の自分フィールドの「オルターガイスト」モンスター1体をリリースして発動できる。デッキから「オルターガイスト」モンスター1体をこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の「オルターガイスト」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

 左側のエクストラモンスターゾーンが欲しい!

マーカーが【右/右下/下】とかなり偏った方向を指し示しているので、自分から見て左側のエクストラモンスターゾーンの方がお得感がありますね!

まぁ、結局は他のカードとの兼ね合い次第ではありますが、とりあえず対戦相手は相手が欲しがりそうなエクストラモンスターゾーンをお先に拝借ってしてやれば「グヌヌヌ」ってなってくれそう。

「オルターガイスト」モンスターを自由にシフトできる

〈おれはポルターガイスト!〉

メインデッキに入る「オルタ―ガイスト」モンスターや「オルタ―ガイスト」カードの効果が全く分からない状態なので考察のしようがありませんが、①効果は「オルタ―ガイスト」モンスターをリリースする事がコストになっているので、「オルタ―ガイスト」同士の1:1交換効果です。

自分のメインフェイズだけでなく相手のメインフェイズにも発動かのうなので、ガンガンデッキを圧縮しながら「オルタ―ガイスト」モンスターをシフトしていけますね(面白い)。

召喚・特殊召喚誘発効果を持っていて、結果的にそのトリガーとして機能したり、墓地に送られた場合に効果を持っているなど妄想は広がりんぐですが、どうなる事やら?

さいごに

とりあえず他の「オルターガイスト」カード次第って感じですが、効果やビジュアルに関してはかなりグッとくるテーマな予感がします。

これは管理人の勝手な妄想ですが、このビジュアルで魔法使い族・女性を感じさせる蛇のフォルム・背後の赤い部分が何となくソウルジェムをイメージさせる(全形をぎゅっと中心に集約したら卵型になりそう)。

もしかして、魔女?白いあれと契約させられるあの作品のオマージュテーマなんじゃ?

何度も言いますが、管理人の勝手な妄想です。気にしないでください(´・ω・`)。

記事を書いた後に色々と公開されました…_(:3 」∠)_
他の「オルターガイスト」については『遊戯王.jp』でご確認下さい。

ソース:「遊戯王.jp」:Vジャンプ8月特大号掲載カード公開!

コメント

  1. オルタポルターガイストだしゴーストガール≒エマのカテゴリだと推測されます
    番号的にツイン・トライアングル・ドラゴンの次の47だし
    トライアングルドラゴンはリボルバーが使いそうなので

タイトルとURLをコピーしました