【シャドールデッキと相性抜群】グラビティ・コントローラーを使おう!属性融合デッキの強み!

タイトルに『シャドールデッキと相性抜群』とありますが、そもそもこのカードの汎用性が高いので、実は【シャドール】に限った話ではありません。

まぁ、《グラビティ・コントローラー》の有用性に関しては以下の関連記事で確認してもらうとして、今回は【シャドール】特有の活用法(というか融合デッキにおける活用法)に注目してみましたのでヨロシクです。

関連記事:《グラビティ・コントローラー》は良いカード!簡易融合サウサクから2枚処理は素晴らしい!

※一部おかしな内容があったので記事を修正しました。

スポンサーリンク

シャドールにおけるグラコン

《グラビティ・コントローラー》
リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/サイキック族/攻1000
【リンクマーカー:左下】
リンクモンスター以外のEXモンスターゾーンのモンスター1体
このカードはリンク召喚されたターンにはリンク素材にできない。
(1):EXモンスターゾーンのこのカードは、メインモンスターゾーンのモンスターとの戦闘では破壊されない。
(2):このカードがEXモンスターゾーンの相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターとこのカードを持ち主のデッキに戻す。

《簡易融合》から《サウザンドアイズ・サクリファイス》を出して合計2枚処理する流れは有名ですが、出てきた《グラビティ・コントローラー》が場に残りがちなのは困り所だったりします。しかし、それも【シャドール】ならば安心!属性融合デッキらしい処理の仕方で綺麗に処理する事が出来るのだ!

闇属性だからミドラーシュの素材になれる

リンク召喚されたターンにリンク素材に出来ないデメリットがあろうとも、融合素材にするのなら関係なし。【シャドール】なら闇属性参照で《エルシャドール・ミドラーシュ》の素材になる事が出来ます。

サウサクを素材にミドラーシュを出す事も出来ますが、場に残して《神の写し身との接触》で相手ターン融合を狙うトリッキームーブも可能なので状況次第では良い動きしてくれるはずです。簡易で出したミドラを素材に出せるってのもデカいです。

簡易融合(インスタント・フュージョン)を採用し易いデッキってのも良い

《クロシープ》
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/獣族/攻 700
【リンクマーカー:左下/右下】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。このカードのリンク先のモンスターの種類によって以下の効果を適用する。
●儀式:自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を2枚選んで捨てる。
●融合:自分の墓地からレベル4以下のモンスター1体を選んで特殊召喚する。
●S:自分フィールドの全てのモンスターの攻撃力は700アップする。
●X:相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は700ダウンする。

そもそもミドラーシュが《簡易融合》対応なのもあるし、《クロシープ》ギミックとか、色々都合が良い事が多いんですよね。《簡易融合》が除去に化けるってだけでも純粋に優秀なので、これは採用しない手はありません。

簡易セットは定番になりつつありますね

簡易抜きにしても強い!そもそも簡易が強い!等々諸説ありますが、簡易とグラコンのセットは日に日に定番になりつつあるように思えます。

レアカードで入手し易いので、持ってない人は早めに入手しておきましょうね☆

Amazon:グラビティ・コントローラー

コメント

  1. 二枚処理したら、グラビティコントローラはフィールドにいないのでは?

    • 失礼しました。その通りです((+_+))

タイトルとURLをコピーしました