【光天のマハー・ヴァイロ効果考察】テンペルで展開!シール装備でダイレクトアタック!展開方法と装備手段が超重要!?

10月31日発売『BLAZING VORTEX(ブレイジング・ボルテックス)』に収録される新カード《光天のマハー・ヴァイロ》の特集記事です。

「あ、《デーモンの斧》を装備する人だ!!」

……って言われがちな《マハー・ヴァイロ》が衝撃のリメイク!打点上昇値が×1000になり、更に装備カードの数で増えていく最上級モンスターとして生まれ変わりました。

「装備カードを5個も付けられるならそりゃ強いだろ!」って空気なんで、ここは展開方法や装備数を稼ぐ手段に焦点を当てて考えて行きます。

スポンサーリンク

光天のマハー・ヴァイロ|効果考察

効果モンスター
星8/光属性/魔法使い族/攻1550/守1400
①:このカードは、このカードの装備カードの数によって以下の効果を得る。
●1枚以上:このカードの攻撃力は、このカードの装備カードの数×1000アップする。
●2枚以上:相手はバトルフェイズ中にモンスターの効果を発動できない。
●3枚以上:このカードを対象とする相手の効果が発動した時、自分フィールドの装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。その効果を無効にする。
●4枚以上:相手はバトルフェイズ中にカードの効果を発動できない。
●5枚以上:このカードが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。

収録:ブレイジング・ボルテックス

「フルパワー発揮する為に何枚使うんだよ!?」ってツッコミは置いておくとして、流石に5枚装備したら相手モンスターを上から殴ってワンショットキルできるパワーは感じます。

2枚以上と4枚以上の効果が若干かぶってるのは気になりますが、5枚装備してバトルフェイズまでは入れたら勝った気持ちなれそうですね。

展開方法を考える

1に展開方法・2に装備手段ってカードだと思うので、とりあえず展開方法から考えて行きましょう。セレーネは守備表示での特殊召喚なので候補には入れてません(残念)。

魔導召喚士 テンペルでリクルートする

魔導召喚士 テンペル
効果モンスター
星3/地属性/魔法使い族/攻1000/守1000
自分が「魔導書」と名のついた魔法カードを発動した
自分のターンのメインフェイズ時、このカードをリリースして発動できる。デッキから光属性または闇属性の魔法使い族・レベル5以上のモンスター1体を特殊召喚する。この効果を発動するターン、
自分は他のレベル5以上のモンスターを特殊召喚できない。

一番シンプルな展開方法を考えた結果、《魔導召喚士テンペル》を使うという答えに行きつきました。《光天のマハー・ヴァイロ》が闇属性だったら他にも選択肢はあったんですけどね……。

ネクロの魔導書で蘇生する

装備魔法
自分の墓地の魔法使い族モンスター1体をゲームから除外し、
このカード以外の手札の「魔導書」と名のついた魔法カード1枚を相手に見せて発動できる。自分の墓地の魔法使い族モンスター1体を選択して表側攻撃表示で特殊召喚し、このカードを装備する。また、装備モンスターのレベルは、このカードを発動するために除外した魔法使い族モンスターのレベル分だけ上がる。「ネクロの魔導書」は1ターンに1枚しか発動できない。

展開と装備を同時にこなせる最高の相性。《魔導召喚士 テンペル》も勿論共存できるので、「魔導」で組むのは相当丸そうです。

《魔導原典 クロウリー》でリリースを軽減するのもアリですし、全体的に相性良いですね。

カオスエンドマスターでリクルートする

チューナー・効果モンスター
星3/光属性/戦士族/攻1500/守1000
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、
デッキからレベル5以上で攻撃力1600以下のモンスター1体を特殊召喚できる。

攻撃力の低さがここで活きてくる!《力の集約》を伏せておいてリクルートした後に大量の装備カードを《光天のマハー・ヴァイロ》にパスするのも面白い。

相性の良い装備魔法を考える

流星の弓シールでダイレクトアタック

装備魔法
装備モンスターの攻撃力は1000ポイントダウンする。装備モンスターは相手プレイヤーに直接攻撃をする事ができる。

±0でダイレクトアタック付与可能な装備カードとして運用できる。装備数次第ではかなりでかい一撃を叩きこめるはず。

閃光の双剣-トライスで2回攻撃

装備魔法
手札のカード1枚を墓地に送って装備する。
装備モンスターの攻撃力は500ポイントダウンする。
装備モンスターはバトルフェイズ中に2回攻撃をする事ができる。

500ポイントダウンするけど1000アップするので差し引き+500で2回攻撃可能になる。

聖剣クラレントでダイレクトアタック※種族

《聖剣クラレント/Noble Arms – Clarent》
装備魔法
戦士族モンスターにのみ装備可能。
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「聖剣クラレント」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):1ターンに1度、500LPを払って発動できる。このターン、装備モンスターは直接攻撃できる。
(3):フィールドの表側表示のこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、自分フィールドの戦士族の「聖騎士」モンスター1体を対象として発動できる。その自分の戦士族の「聖騎士」モンスターにこのカードを装備する。

戦士族にしか装備できないので種族変更が必須です。《リプロドクス》を使った「聖騎士」コンボを狙わない限りは《妖精の弓シール》で良いでしょうね。

光天のマハー・ヴァイロに装備を沢山付ける方法を考える

どうせ使うなら5個装備を狙いたいですよね?

…と言う事で、《光天のマハー・ヴァイロ》に沢山装備カードを付ける方法を考えてみました。まぁ、そう簡単にはいかんよなぁ……(笑)。

戦士族に変えて焔聖騎士を装備する

《リプロドクス/Reprodocus》
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/恐竜族/攻 800
【リンクマーカー:上/下】
モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●種族を1つ宣言して発動できる。
このカードのリンク先の全ての表側表示モンスターの種族はターン終了時まで宣言した種族になる。
●属性を1つ宣言して発動できる。
このカードのリンク先の全ての表側表示モンスターの属性はターン終了時まで宣言した属性になる。

《リプロドクス》の効果で《光天のマハー・ヴァイロ》を戦士族に変換し、墓地の「焔聖騎士」を装備しまくるプラン。「焔聖騎士」に限らず《リプロドクス》は応用が利くギミックだと思います。

オジエ、オリヴィエ、ローラン、モージの4体を装備すれば、《光天のマハー・ヴァイロ》の効果に加え、攻撃力500UP・戦闘破壊耐性・効果破壊耐性・対象耐性を付与する事ができます。

あと1つ装備すれば5つ装備効果で戦闘ダメージ倍化も狙えます。

戦士族に変えてギルフォード・ザ・レジェンドで装備する

《ギルフォード・ザ・レジェンド/Gilford the Legend》
効果モンスター
星8/地属性/戦士族/攻2600/守2000
このカードは特殊召喚できない。
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在する装備魔法カードを可能な限り
自分フィールド上に表側表示で存在する戦士族モンスターに装備する事ができる。

《リプロドクス》で《光天のマハー・ヴァイロ》を戦士族に変えて、《ギルフォード・ザ・レジェンド》の効果で墓地の装備カードを装備!

《リプロドクス》を展開するリソース・《光天のマハー・ヴァイロ》の展開方法・《ギルフォード・ザ・レジェンド》の召喚方法が要求されます。

ヴァイロンスフィア+機械複製術

チューナー・効果モンスター
星1/光属性/機械族/攻 400/守 400
(1):このカードがモンスターゾーンから墓地へ送られた場合、500LPを払い、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このカードを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(2):装備カード扱いのこのカードを墓地へ送り、このカードを装備していたモンスターが装備可能な自分の墓地の装備魔法カード1枚を対象として発動できる。このカードを装備していたモンスターに対象のカードを装備する。

《ヴァイロン・スフィア》を《機械複製術》で3体並べてテキトーにガチャガチャすると沢山装備カードが用意できる(確信)!《光天のマハー・ヴァイロ》を展開するプランは別途必要。

力の集約で装備カードをパス

通常罠
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。
フィールド上に存在する全ての装備カードを選択したモンスターに装備する。
対象が正しくない装備カードは破壊する。

《光天のマハー・ヴァイロ》に装備品を集約するならコレ!課題としては、フィールドに対象として正しい装備カードを複数枚用意する事と、このカードが罠カードである事が挙げられそう。

戦士族に変換するプランを併用すれば、《聖騎士王アルトリウス》の効果で装備した「聖剣」を一気に《光天のマハー・ヴァイロ》にパスする事も出来ますね。

欲を言えば貫通効果が欲しかったですね

懐かしのカードがロマンたっぷりでリメイクされたってだけで個人的には嬉しいですが、欲を言えば貫通効果も付けてほしかったかなぁ……(;^ω^)

まぁ、そこは装備カードの効果でカバーしてくれって事なんでしょうけどね(メテオストライクを装備)。

コメント

  1. 装備カード1枚につき1000上昇するなら
    この子コミックハンドでトゥーン化したほうが強くなるのか
    さすがトゥーン、無敵な存在デース

  2. マハー・ヴァイロリメイクは胸熱ですね。
    時期的にマギストスと組み合わせろという事かと思ったのですが、思ったよりマギストス専用装備が多くて使いにくい感じでしょうか・・・。
    装備と言えばユニオンで、比翼レンリンとか?
    種族変更まで考えるなら、機械族にしてユニオンを絡めて、リミッター解除で2倍×5枚装備の2倍で4倍ダメージ!
    ロマンだけはありますが、そこまでやると、ロマンしかないとも言いますね・・・。
    それと、「流星の弓-シール」が、「妖精の弓シール」になっている所があります。

  3. リメイクは嬉しいがぶっちゃけゴミちゃう?社員使えないしレベル8だし効果弱いしで

  4. ここマハ??

    …ずっと待ってたから本当嬉しい

  5. 元ネタの手軽さが無くなってるのがなぁ・・・
    正直ここまでやらせるなら装備魔法を守る効果がデフォルトでほしかった

  6. 攻撃名が「ホーリー・ライトニング」だから光天なのかw
    姑息な命名を…

タイトルとURLをコピーしました