《擾乱騒蛇ラウドクラウド》から溢れる謎の魅力!炎属性と風属性の組み合わせが実現するデッキとは?

公開日: : モンスターカード

本日は、ずっと前から「取り上げよう取り上げよう…」と思いながらも散々後回しになっていた個人的注目カード、《擾乱騒蛇ラウドクラウド》について見て行きます。

特殊召喚条件に炎属性・風属性モンスターの除外を要求しながらも、自信は水属性という属性的欲張りを見せつける尖りに尖った一枚。

このカードをうまく使いこなすデッキとは果たして!?

SPONSORED LINK

擾乱騒蛇ラウドクラウド

《擾乱騒蛇ラウドクラウド》 
特殊召喚・効果モンスター
星5/水属性/爬虫類族/攻 0/守2000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地から炎属性と風属性のモンスターを1体ずつ除外した場合に特殊召喚できる。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地から炎属性モンスター1体を除外し、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。このカードの攻撃力は破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。
(2):自分の墓地から風属性モンスター1体を除外し、相手の魔法&罠ゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する

 

特殊召喚する為に既に墓地リソースを除外しているにも関わらず、効果発動の為に更なる除外を要求してくる強欲なる者。

このカードをうまく扱う為には、豊富な墓地リソース(少なくも各属性モンスター2体ずつ)という下準備が必要不可欠。

どちらか片方だけなら何とかなるデッキは多いですが、この両属性を有した上にその条件をこなすとなると、可能なデッキはかなり絞られそうです。

性質上、「このデッキと相性が良い!」と明確に断言する事は出来ませんが、いくつか相性の良いカードをピックアップしてみたのでどうぞ!

追伸:ラウドクラウドってフィールド魔法壊せないね…(壊せても良くね!?)

《キングレムリン》でサーチ可能

《キングレムリン/King of the Feral Imps》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/爬虫類族/攻2300/守2000
レベル4モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから爬虫類族モンスター1体を手札に加える。

何気に爬虫類族という謎

一見ドラゴン族に見える《ラウドシュラウド》ですが、実際の所は爬虫類族です。

ぶっちゃけドラゴン族の方がサーチし易い訳ですが、爬虫類族には爬虫類族なりのサーチ方法(キングレムリン)があるので問題なし!

とりあえず安定サーチする為には《キングレムリン》を展開できるデッキ(ランク4ギミック)が要求されそうです。

あとは、《スネーク・レイン》で墓地に落としてて墓地から回収する(例:サルベージ)という方法もありますが、そもそも爬虫類族デッキでこのカードをうまく使うのが困難なのでちょっと難しそうですね。

《輪廻天狗》を出張させる事で風属性は補える

《輪廻天狗/Reborn Tengu》 
効果モンスター
星4/風属性/獣戦士族/攻1700/守 600
(1):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動する。デッキから「輪廻天狗」1体を特殊召喚する。

天狗様の流れに乗れば展開と墓地肥やしは柔軟に行えそう

墓地に2体以上の風属性を供給できないと駄目な為、生半可な出張パーツでは補う事は出来ない。

風属性という事で一瞬【SR:ベイゴマセット】が頭を過りましたが、こちらだとレベルの関係上《キングレムリン》にアクセスしにくいことから一時保留となりました。

《輪廻天狗》をグルグルさせる為のギミックは要件等ですが、軌道に乗りさえすればスペックの高いカードなので自然に動いてくれそうではありますね。

嬉しいことに《輪廻天狗》は獣戦士族だからサーチも容易(炎舞-「天キ」)ですから…。

獣戦士族で炎属性のデッキと言えば「炎星」

《炎星仙-ワシンジン》 
リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/獣戦士族/攻1700
【リンクマーカー:左下/右下】
獣戦士族モンスター2体
自分は「炎星仙-ワシンジン」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、
その(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が「炎星」モンスターの効果を発動する場合、自分の手札・フィールドの「炎星」カード及び「炎舞」カードを墓地へ送らずに発動する事もできる。
(2):自分のフィールド・墓地の「炎舞」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。その後、デッキから「炎星」モンスター1体を墓地へ送る。

輪廻天狗はワシンジンの展開にも使える

エクシーズに使うと不具合が発生する《輪廻天狗》ですが、リンク召喚に使用すれば問題なく効果を誘発してくれます。

《ワシンジン》なら墓地に「炎星」(炎属性)モンスターを送るのも得意ですし、新生「炎星」の展開力を使えば《キングレムリン》で《ラウドクラウド》をサーチする余力もありそうです。

ただ、「炎星」にも墓地リソースが重視されるカードは多い為、そこら辺との兼ね合いは考えないといけないかもしれませんね。

結論:レベル4の炎属性デッキなら割と出張できそう

風属性デッキに炎属性側を出張させるのは割と難しそうなんで、今回は炎属性に風属性(輪廻天狗)を出張させるという観点に絞って考えてみました。

サーチまで含むとなるとレベルもマッチする必要がある為、何だかんだで「炎星」が一番良い気もしますね。

あとは元から炎属性と風属性の組み合わせが成立している【ネフティス】とかですが、知り合いの【ネフティス】使いに聞いてみた所、【ネフティス】に「ラウドクラウド」ギミックを搭載する「余力はない…」と一蹴されてしまいました(泣)。

まぁ、あのデッキも墓地リソース大事だもんね…(;^ω^)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    風はベーゴマあたりから供給すれば、リヴァイエールも採用できていい感じになるんじゃないですかね
    炎はエレメントセイバー、ヴォルカニックが無難そうですね
    相手依存の攻撃力なので怪獣を採用するのがよさそう

  2. 匿名 より:

    エ…エヴォルドをスネークレインで落とす…

  3. ねぎ より:

    エレメントセイバーデッキで非常に重宝しています。
    エレメントセイバー達が自分の効果で墓地にエレメントセイバーを貯めてくれるので、効果の発動条件を満たすのは楽です。
    ただコイツ自身をサーチするカードが乏しい為墓地を肥やしつつデッキ圧縮して素引き、もしくはドローソースに頼る必要がありますが・・・

  4. 匿名 より:

    SRデッキで灰流うらら入れればいける

  5. 匿名 より:

    出す意味が…とか言っちゃいけないが
    魔術師とか属性バラけてるpテーマもある気がする
    あとはみんな大好き(嫌い?)うららとか

  6. 破れたトゥーン より:

    ついに私の子征竜デッキが輝くときが来たようだ

  7. 匿名 より:

    星杯だとアウラムとイムドゥークが対応してるね。動きの中で炎と風落とせるけど実用性はない

  8. 匿名 より:

    剣闘と炎星入れた4軸に混ぜたら仕事するかな
    グレムリンでサーチするトカゲ以外の選択肢にはなるしドローンと組んで61出せる

  9. 匿名 より:

    転生炎獣のベイゴマデバッガー始動なら完璧にお膳立てできますね

  10. MO@I より:

    ベイゴマセットでアーミライル作って、星4炎属性でキングレムリンって流れもいいと思う
    ラウドクラウドも星5だし345とレベルがばらけるエクシーズを使うデッキって事でパズノミロとかも採用圏内になるかもだし

  11. 匿名 より:

    うーん炎と風の組み合わせって難しいよな
    一応俺が考えたのはロンファと風属性植物族とかか?ロンファは基本墓地に送ってそのまま放置が多いと思うし有効活用出来るか?風属性植物族って何がいるかなって考えると、森羅辺りがいいとか?ムズいな

  12. ここの より:

    一応祀り手→祈り手→守護神→鳳凰神の順で風と炎2体揃えられますが、蒼凰神と鳳凰神のリセットループと比べるとリターンが少なく感じるかな
    枚数的に手札1枚で2枚掃除とアタッカー獲得できるので、プランキッズとか芝刈りなど自然に墓地が溜まるデッキにピン挿しし、掃除してから大型並べるのがいいかもしれない

  13. 匿名 より:

    エーリアンなら、キングレムリンとも相性がよく
    テーマ内に風と炎も一応いてレベル5なので、いざというときはゴルガーとランク5のエクシーズ素材にするという使い道もあるといえばあるけど流石に使わないか・・・

  14. 不知火流−尊死の陣 より:

    炎属性+除外と書いてあるだけで不知火で何か使えないと一度は考えようとするのは不知火使いあるあるだと思うんだけど誰か分かって…

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【プレミアムパック2020収録カード効果情報】鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリード,クリスタル・ガール,オルターガイスト・メモリーガント,ローズ・プリンセス,白薔薇の回廊収録決定!

2019年12月21.22日に開催される『ジャンプフェスタ2020

【三幻魔ストラク発売決定】ストラクチャーデッキ「混沌の三幻魔」2020年3月20日発売!

ストラクチャーデッキ人気投票で惜しくも2位だった「三幻魔」が、

【レジェンダリーゴールドボックス新カード効果判明】FNo.0未来龍皇ホープ、覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード、デコード・トーカー・ヒートソウル公開!

2019年12月21日(土)発売『レジェンダリーゴールドボック

【ユニオン・キャリアー効果考察】フォトンサンクチュアリで楽々展開が超強い!破壊剣-ドラゴンバスターブレードでお手軽EX展開ロック!

2019年11月23日発売『リンク・ヴレインズ・パック3』に収

《ルドラの魔導書》再録!再録です!魔法使い族デッキ汎用ドロー札【リンクヴレインズパック3】

11/23日発売『リンク・ヴレインズ・パック3』にて、「魔導書

【リンクヴレインズパック3新カード効果一口解説】ユニオン・キャリアーに大注目!ギャラクシーや破壊剣で使えるね!

2019年11月23日(土)発売『リンク・ヴレインズ・パック3

【シャドールストラク新情報】新カード《聖なる影ケイウス》《影霊の翼ウェンディ》《影光の聖選士》の効果が公開されました!

2019年12月7日(土)発売『ストラクチャーデッキ リバース・オ

【今一番再録してほしい汎用カードは何?】もう一度《無限泡影》を再録してくれないでしょうか?

定期的にやってくる願望垂れ流し記事! 今回は、「今、一番再録

→もっと見る

PAGE TOP ↑