SPONSORED LINK

ホップ・イヤー飛行隊 効果考察

《ホップ・イヤー飛行隊》
チューナー・効果モンスター
星2/風属性/獣族/攻 300/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手メインフェイズに、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、そのモンスターとこのカードのみを素材としてS召喚する。

2体素材シンクロモンスター限定!


▲トリシュは出来ません

このカードの効果を使ってS召喚できるのは、2体素材のシンクロモンスター限定です。

3体以上のモンスターを指定しているようなモンスターのS召喚には使用できないので要注意!

クリッターや黒き森のウィッチでサーチ可能なステータス


▲サーチしたターンに発動できないとか関係ないぜ

ステータスが低いので《クリッター》や《黒き森のウィッチ》によるサーチに対応しています。

サーチしたターンのカード発動が封じられる両カードですが、《ホップ・イヤー飛行隊》なら遅滞なく機能してくれますね。

相手の算段を狂わす回避能力!


▲対象をとらない破壊にはオニマルを(やり過ぎ)

相手が自分のメインフェイズに発動する効果に対する回避能力に注目。

対象をとる効果にチェーンしてシンクロ召喚するのは勿論、対象をとらない効果に対しても、展開するモンスター次第では耐性を行使する事が可能です(例:ブラホチェーン神立のオニマル等)。

相手メインフェイズ限定ではありますが、レベルを持つモンスターは常にホップイヤー回避の可能性を持っているって事になります。

相手ターンブラロが捗る!

ブラックローズ▲漆黒の花、開くっきゃねぇ!

誰もが考える相手ターン《ブラック・ローズ・ドラゴン》について。

自分フィールドに存在するレベル5モンスターを対象に《ホップ・イヤー飛行隊》の効果を発動!

「冷たい炎が世界の全てを包み込む。漆黒の花よ、開け!シンクロ召喚!現れよ、《ブラック・ローズ・ドラゴン》!」(大爆発)

ただ一つ気を付けないといけないのは、《ブラック・ローズ・ドラゴン》の全破壊効果は”時の任意効果”なので、チェーン2以降でホップ・イヤーするとタイミングを逃してしまうという事です。

《ブラック・ローズ・ドラゴン》に限らず、ホップ・イヤーする場合は効果発動のタイミングに気を付けた方が良いですね。

想定可能な組み合わせやシチュエーション

初動を止められた際のケアとして使える


▲うららはだめぇぇ

初動アクションを《エフェクト・ヴェーラー》や《無限泡影》で止められた際の棒立ちケアとして注目。

分かり易いのだと、ヴェーラーされた《レスキューラビット》のケアや、ヴェーラーされた《終末の騎士》のケアでしょうか?棒立ちさせられたら相手ターンにレベル6シンクロで一矢報いてやりましょう!

《獣神ヴァルカン》とか妨害としての質が高そうですね~

相手の《トーチ・ゴーレム》ムーブを破壊する!


▲オカルティズムでサーチ可能になりましたしね

相手の先手《トーチ・ゴーレム》ぶん回しを防ぐ可能性にも注目。

相手の《アカシック・マジシャン》効果(バウンス)にチェーンして《ホップ・イヤー飛行隊》の効果を発動!レベル10シンクロ(牙王、ヴルガータ等)を相手ターンシンクロだ!

《応戦するG》とのコンボで滅茶苦茶する

ドラゴンリンク対策として注目されている《応戦するG》とのコンボも考えてみました。

特殊召喚効果を含む魔法カードにチェーンして《応戦するG》をフィールドに展開!相手は何とかして《応戦するG》を処理しようと奮闘しますが、それを《ホップ・イヤー飛行隊》の効果で更に回避!

レベル6シンクロを展開しながら《応戦するG》の効果で《増殖するG》をサーチ(強い)。

「アーティファクト」と併用してみる?

「アーティファクト」モンスターと組み合わせた動きもかなり面白いので注目!

「アーティファクト」で相手の行動を牽制し、そこにホップ・イヤーの効果を畳みかけて行くスタイル!

レベル5+2で《ブラック・ローズ・ドラゴン》が捗るシーンですが、ここで「アーティファクト」がセットされていれば、巻き込みブラロで更に面白い事になります(笑)。

《ブラロ》を《ベガルタ》代わりに使うとは…贅沢なw

《ハリファイバー》からの回収ムーブ

《ハリファイバー》を経由した回収ムーブにも注目!

《ハリファイバー》の効果でリクルートした《ホップ・イヤー飛行隊》を《BF-精鋭のゼピュロス》の効果で手札に回収しよう(提案)。

《BF-精鋭のゼピュロス》をうまく使えるデッキなら、ルートの一つとして簡単に組み込めると思うのでお勧めですぞ!

結論・滅茶苦茶面白い!

相手ターンシンクロが面白くない訳がねぇんだ(真理)!

用途やルートを考えるだけでお茶碗3杯くらい食べられそうな味の濃さ!

「噛めば噛むほど味が出る!…なんだこのスルメカードは…(驚愕)。」

まだまだ面白い動きが沢山あるので皆さんも考えてみて下さい!

追伸:Sinサイエンを相手ターン神立のオニマルにするの楽しそう…(フィールド魔法破壊効果にチェーンしてしゃくりてぇぇぇ)

Amazon:遊戯王OCG デュエルモンスターズ CHAOS IMPACT BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    強欲で謙虚な壷みたいな自分ターンの特殊召喚を封じるカードとも相性いいですね

  2. ググるカス より:

    ドラゴンアイスなら後攻0ターン目にもブラロできて楽しそう

  3. 匿名 より:

    B.Fのシンクロは相手ターンに基本何もできないので、除去にチェーンして使えたらカッコいいな。突撃のヴォウジェならクリスタルウィングに、ハマならウルガーダになれるから、ぜひ欲しい。

  4. ここの より:

    メタホルスで無効化やコントロール奪取、ショウフクでデッキバウンスも考えられますね
    自前で相手ターンシンクロできる竜星には旨みが少ないが、出張セットとしてなかなかいやらしい動きをしてくれそう

  5. 匿名 より:

    一死剥くいてやりましょうは草

  6. 匿名 より:

    エクストラ・ヴェーラーと合わせて相手ターン虹光の宣告者なんてのも面白そうですね
    先行でのバーンもメタれますし

  7. 匿名 より:

    これはわたしのスターライトジャンクションデッキ強化。
    でもこの効果だとシンクロマテリアルで相手モンスター素材にするのは無理ですよね?

  8. 匿名 より:

    レベル4と合わせて甲化鎧骨格出せるのも何処かで使えそうな感じしますねぇ

  9. 匿名 より:

    相手ターンシンクロだとヴェーラーに妨害されないのがいいですね

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【ラーデッキの強みを考える】ラーの翼神竜-球体形(スフィアモード)が自然と収まる所に注目!蘇生連打も良いよね・・・

理想と現実の間で長年揺れ続けて来た《ラーの翼神竜》が、遂に飛翔する

「禁じられた一滴」の信頼感は異常!使ってみて実感する本当の強さ!前回の記事で紹介しきれなかった小ネタをご紹介

元々評価の高いカードではありましたが、使えば使うほどマジで強い事を

【ラッシュデュエル】キャラクターパック『ガクト・ロア・ロミン』発売決定!ロアは新キャラですね

【更新情報】「ラッシュデュエルニュース」更新! キャラクターデッ

【色んな魔導書の神判入りデッキと対戦した感想】ジョウゲンの制圧力が今ではやや厳しい印象

関連記事:【禁止カードの導】魔導書の神判は今なら許される説|灰流う

【ラッシュデュエル】セブンスロードマジシャンデッキレシピ|ちょっぴりガクト&ルーク要素あり

管理人(きゃすと)が実際に愛用しているラッシュデュエル用デッキをご

【機皇神龍トリスケリア等、機皇新規強化に思う事】アームズエイド装備は定番になるのかな?

『DP冥闇の決闘者編』に収録される「機皇」新規、《機皇神龍トリスケ

【禁止カードの導】ショックルーラーは議論の余地なし!|今は尚更駄目っすね

「この禁止カードって今なら許される?やっぱり許されない?」 【禁

【使われるとやっぱり強い罠・トラップカード5選】無意識からの不意討ちが最強【奇襲性の高いトラップは良い】

採用率自体はそこまで高くないカードだけど、デュエル中に不意に使われ

→もっと見る

PAGE TOP ↑