新テーマ「セリオンズ」公開!装備で仲間に効果を付与する新機軸テーマ!


▲キットやスプリガンズとの関係も気になる所

Yu-Gi-Oh.JPにて、2022年1月15日発売『ディメンション・フォース』に収録される新テーマ「セリオンズ」の情報が公開されました。

テーマ内にレベル7・8のモンスターしか存在せず、種族・属性もバラバラ。墓地の「セリオンズ」モンスターまたは該当するモンスターを対象とし、特殊召喚から装備までを行う斬新な動きが特徴的なテーマになっています。

装備されると仲間に自身の効果を分け与える動きも面白いですね!

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

ディメンション・フォース収録:新テーマ「セリオンズ」

セリオンズモンスター

1体ずつチェックしていこうと思ったんですが、共通効果が多いので基本的な部分はまとめてチェックする事にしました。展開効果と装備効果、そこからの効果付与がとにかく強力ですね!

”セリオンズ”ポイント1
超高レベルモンスターテーマ!現状、7と8しかいない。更に属性と種族もバラバラ!
”セリオンズ”ポイント2
墓地の「セリオンズ」モンスターまたは該当モンスターを対象とし、特殊召喚から装備までを一連の流れで行う斬新なテーマ。
”セリオンズ”ポイント3
装備される事で自身の効果を仲間の「セリオンズ」に分け与える構造。ついでに打点が700も上がってサイズ的にも頼もしくなる。

セリオンズ“ブルズ”アイン

効果モンスター
星7/炎属性/戦士族/攻2100/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは戦士族モンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):自分フィールドの「セリオンズ」カード1枚と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(3):このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の(2)の効果を得る。

きゃすと
きゃすと

アインはスクドラ効果を内蔵&付与可能。「セリオンズ」は墓地にカードをある程度溜めたいテーマだと思うので、自分の場を割るのはメリットになる事も多そうです。

セリオンズ“リーパー”ファム

効果モンスター
星7/水属性/水族/攻1400/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは水族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):相手ターンに、自分の魔法&罠ゾーンの「セリオンズ」カード1枚と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
(3):このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の(2)の効果を得る。

きゃすと
きゃすと

ファムは自分の魔法&罠ゾーンの「セリオンズ」カードと相手フィールドのカード1枚をバウンスする効果。「セリオンズ」モンスターの効果で装備した「セリオンズ」モンスターをバウンスして動くの強そう!
水族を対象にとれるって事は《氷水艇キングフィッシャー》を装備する事も出来ますね!

セリオンズ“デューク”ユール

効果モンスター
星8/光属性/サイキック族/攻2100/守2800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたはサイキック族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):自分フィールドに装備カードが存在する限り、
自分フィールドの「セリオンズ」モンスターは相手の効果では破壊されない。
(3):このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の(2)の効果を得る。

きゃすと
きゃすと

ユールは「セリオンズ」モンスターへの効果破壊耐性付与。このカードを装備するだけで自分フィールド全体に耐性付与は中々に頼もしい!

セリオンズ“リリー”ボレア

効果モンスター
星8/風属性/植物族/攻2400/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは植物族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):自分の手札・フィールドからカード1枚を墓地へ送って発動できる。
デッキから「セリオンズ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(3):このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の(2)の効果を得る。

きゃすと
きゃすと

ボレアは「セリオンズ」魔法・罠カードサーチ!
ちょっと遅めのサーチ札って感じもしますが、《円盤闘技場セリオンズ・リング》との双方向サーチになっているのは良いですね。盤面を作る為の要求パーツが地味に多そうなテーマなのでありがたいです。

セリオンズ“キング”レギュラス

効果モンスター
星8/地属性/機械族/攻2800/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは機械族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):相手がカードの効果を発動した時、自分の手札・フィールドから「セリオンズ」モンスターカード1枚を墓地へ送って発動できる。
その効果を無効にする。
(3):このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の(2)の効果を得る。

きゃすと
きゃすと

レギュラスは万能無効。ウルトラレアだけあって強さは本物!
700アップを加味すると大体3500相当のアタッカーとして運用できる!
場にいても装備されても強いテーマの顔って感じの存在ですね!

セリオンズ魔法カード

円盤闘技場セリオンズ・リング

フィールド魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキから「セリオンズ」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、自分のモンスターが戦闘で破壊される場合、代わりにデッキから「セリオンズ」カードまたは「無尽機関アルギロ・システム」1枚を墓地へ送る事ができる。
(3):1ターンに1度、自分または相手のモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、
自分の墓地の「セリオンズ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

きゃすと
きゃすと

発動時の処理でアドを稼ぐフィールド魔法!って事で第一関門突破!

更に身代わりで墓地肥やしで良し!③効果は戦闘破壊トリガーって事でちょっと身構えましたが、自分または相手のモンスターって書いてるので完全受け身って訳じゃないから何とかなりそうなので良し!

無尽機関アルギロ・システム

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):デッキから「セリオンズ」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の「セリオンズ」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとこのカードの内、1枚を手札に加え、もう1枚をデッキの一番下に戻す。

きゃすと
きゃすと

①は専用おろ埋、②は墓地回収&デッキ回復ムーブ。即②を使いたい場合は《セリオンズ・チャージ》で墓地に送ってやると良さげ!

セリオンズ・チャージ

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札及び自分の魔法&罠ゾーンの表側表示のカードの中から、
「セリオンズ・チャージ」以外の「セリオンズ」カードまたは「無尽機関アルギロ・システム」1枚を墓地へ送って発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。

きゃすと
きゃすと

「セリオンズ」は墓地の「セリオンズ」モンスターまたは対応する種族のモンスターを対象として発動し、特殊召喚から装備までを行うテーマっぽいので、墓地にリソースを溜めながらドローできるこのカードはかなり優秀でしょうね!「アルギロ・システム」も墓地効果があるし無駄がないぜ!

セリオンズ罠カード

セリオンズ・クロス

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「セリオンズ」モンスターが存在し、
相手がモンスターの効果を発動した時、以下の効果から1つを選択して発動できる。
自分の墓地に「無尽機関アルギロ・システム」が存在する場合、両方を選択できる。
●その効果を無効にする。
●そのモンスターを除外する。

きゃすと

きゃすと

相手のモンスター効果の発動をトリガーとする罠カード!
無効と除外、どちらも強力ですが、アルギロ・システムが墓地にあると両方使えちまうらしい!どっちか片方でも強そうだけど出来れば両方狙って完全処理したいですね!

セリオンズ・スタンダップ

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分の墓地の「セリオンズ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、自分の手札・墓地から「セリオンズ」モンスター1体を選んで装備カード扱いとしてそのモンスターに装備できる。
(2):お互いのメインフェイズに墓地のこのカードを除外し、
「セリオンズ」モンスターを自分のフィールド・墓地から1体ずつ対象として発動できる。
その墓地のモンスターを装備カード扱いとしてその自分フィールドのモンスターに装備する。

きゃすと
きゃすと

蘇生から装備までを1枚で行う罠カード。普通なら罠蘇生だから他のでもよさそう……ってなりそうですが、「セリオンズ」においては装備のバリューが高い為、替えの利かない蘇生札になっている予感。墓地効果も強いし②が機能し出したら手が付けられなさそう。

スプリガンズとの関係が気になります

イラスト的に【スプリガンズ】と関係するテーマっぽいですが、具体的にどんな立ち位置のキャラクターたちなんでしょうか?一応敵対してるっぽいですが、果たして!?

とりあえず、《セリオンズ”キング”レギュラス》と《スプリガンズ・キャプテンサルガス》がガチった末に友情が芽生えそう……って事だけは分かる!

あと、セコンドになってるキットちゃん可愛いですね(∩´∀`)∩タテ、タツンダサルガス

+2

コメント

  1. 炎戦士だったら焔聖騎士強化になったのになあ

    0
    • ブルズアインはレベル7の炎属性戦士族ですよ。

      +5
  2. これ、効果引き継いだらターン1制限なしでコストある限り発動できるんかな?
    装備カードが発動するわけじゃないからテキスト上は何も問題なさそうだけど

    +2
    • 「このカード名の2の効果を得る」って書き方だから、同名扱いされそう。
      例えばアインを装備したファムは「アインの2の効果」を得て、その「アインの2の効果」を発動できる。
      そして他のアインやアイン装備セリオンズも「アインの2の効果」を持つ訳だから、同名ターン1に引っかかって使えないんじゃ無いかな。

      +1
  3. レギュラスでアームズバスターブレード装備できますね!装備を除外して出せるゴッドフェニックスギアフリードとかも併用してみたい。

    0
  4. キングはサーチできて単体で完結する上にユニオン装備して実質蘇生できるのがずる…強いっすね!
    マシンナーズは展開と誘発対策と高打点カードを一気に得られて羨ましいです
    ユニオンで機械族っていうとなんかちょっと前の環境にそんなテーマがいたような気がしますが大丈夫でしょう

    +3
    • サーチはリリーの方では?

      0
      • リングの方だぞ

        0
  5. 種族も属性も全て異なるテーマですか。
    闇属性だけないのは、後々洗脳されたとかあるのかな。
    (マシンナーズみたいに)
    もし種族が絞れられていたら、すごく強かっただろうな。

    0
タイトルとURLをコピーしました