《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード》判明!リンク5になった新規FWD!

Yu-Gi-Oh.JPにて新たなカードの情報が公開されました。

今回公開されたのは、7月13日発売『カオス・インパクト』に収録される新カード《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード》。

リンク5のファイアウォール・・・これは物語に深くかかわって来そうなカードですね。

スポンサーリンク

ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード

ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード
リンク・効果モンスター
リンク5/闇属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:上/左/右/左下/右下】
効果モンスター3体以上
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。自分の墓地のサイバース族モンスターの種類(儀式・融合・S・X)の数だけこのカードにカウンターを置く。
②:このカードの攻撃力はバトルフェイズの間、このカードのカウンターの数×2500アップする。
③:相手がモンスターの効果を発動した時、このカードのカウンターを1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にする。この効果をこのカードの攻撃宣言時からダメージステップ終了時までに発動した場合、このカードはもう1度だけ続けて攻撃できる。

 

かなり攻撃的な進化を遂げたFWD

カウンターを置く条件がやや重いですが、それによる上昇値が2500と凄まじいのが特徴的。

効果をフルに活用しようとすると、種類の異なるサイバース族をそれなりに墓地に用意しておく必要がありそうですね。

ボーマン戦で切り札として登場するカードだと思うのですが、どことなくダークサイドに染まった雰囲気なのが気になります。

最大攻撃力13000+4回までモンスター効果無効になる訳ですが、1個でもまぁまぁ強いよね。

ソース:Yu-Gi-Oh.JP

Yu-Gi-Oh.JP

コメント

  1. リンク5かぁ……ファイヤーウォールエクシードドラゴンの効果リンク4ノミなんだよなぁ

  2. 優作の非リンクモンスターももうちょい噛み合わせやすいのが来てくれるといいんですけどね
    現状だとソウルバーナーの方がよほどうまく使える

  3. Aiがニューロンリンクに干渉してプレイメイカーがマスターストームアクセスで手に入れそう。

  4. ×2500は、サイマジ、クロック、クアンタム、エクシードの攻撃力からですかね。

    FWD初登場時の鴻上博士のリアクションと関係あるのか…?

  5. ザボルグ閣下の切腹案件がまた増えた…。
    ズァーク帝の新たな切り札ですね間違いない。

  6. 超高打点から攻撃力を下げながら連続攻撃って集いし願いみたいですね

  7. リンクメイルデーモンくんのお墓を建てるウラ…

  8. ③の効果、「攻撃できる」が「発動できる」になってますよ

    • 失礼しました 修正しておきます

  9. すでにターン1がついてないって話題になってるね…
    転生炎獣のフィニッシャーかザボルグで悪さするか…

  10. インターセプト・デーモン送りつけてグォレンダァ!ってやってみたいかも

タイトルとURLをコピーしました