【ミザエル新規】《銀河衛竜(ギャラクシー・サテライト・ドラゴン)》《輝光竜セイファート》公開!【カオス・インパクト】

Yu-Gi-Oh.JPにて新たなカードの情報が公開されました。

今回公開されたのは、7月13日発売『カオス・インパクト』に収録される新カード、《銀河衛竜(ギャラクシー・サテライト・ドラゴン)》《輝光竜セイファート》の二枚。

ミザエルをイメージした新規カードに注目です。

スポンサーリンク

ミザエルイメージの新規マジ!?

輝光竜セイファート

効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1800/守0
このカード名の①②効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、ドラゴン族モンスターを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったモンスターの元々のレベルの合計と同じレベルを持つドラゴン族モンスター1体をデッキから手札に加える。
②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の光・闇属性のドラゴン族・レベル8モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

このカードを墓地に送って②に繋げる事も出来る訳ね

①効果でこのカードを墓地に送ってサーチ。②効果でレベル8ドラゴンを回収・・・ってなことが出来る。

地味だけど堅実な働きをしてくれる縁の下の力持ち的存在です。

銀河衛竜(ギャラクシー・サテライト・ドラゴン)

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻2000
【リンクマーカー:左下/右下】
ドラゴン族モンスター2体
このカード名の①②効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のバトルフェイズに、フィールド・墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの元々の種族・属性がドラゴン族・光属性の「No」Xモンスター1体を対象として発動できる。バトルフェイズ終了時まで、相手が受ける戦闘ダメ—ジは半分になり、対象のモンスターの攻撃力は、そのモンスターの持つ「No.」の数値×100になる。
②:相手エンドフェイズに発動できる。デッキからカード1枚を選んでデッキの1番上に置く。

 

ナンバーズの数値×100になる効果・・・七皇の剣をトップへ

タキオンに効果を使うと攻撃力10700になる!

②効果で手札に《RUM-七皇の剣》を引き込んでいくスタイル!

ダメージは半分になってしまいますけど、この打点アップは侮れないですねぇ・・・。

ソース:Yu-Gi-Oh.JP

Yu-Gi-Oh.JP

コメント

  1. 非テーマのミザエルの新規カードが来るとは……いつかVも期待していいかな?

  2. Noの数値って!一番NOが高いタキオンにピッタリですね

  3. ミザちゅわ〜ん、かなりイケてんじゃな〜い?w

  4. セイファートは、青眼に入れれば亜白龍の召喚準備、デッキから青眼持ってこれるので、龍の鏡しやすいですね。

    ガンドラでも使えそう?

  5. サテライトは一瞬でも一撃必殺居合いドロー使えるかな?と思ったけどちょっと難しそう。

  6. ネオタキオンなら10700の3回攻撃ができるのでダメージ半分でも十分ゲームエンドできそうですね。

  7. セイファートで白黒サーチはヤバそう

  8. 攻撃力は上がるけどダメージ半減ってのを連撃でカバーするってことによってタキオンやネオタキオンの隠れた連撃が…!
    あとバトルフェイズ中の発動になってる事でバトルフェイズ開始時に攻撃力がリセットされるタキオンをの能力の上から強化できるのも〇

  9. さよならガンドラX、はじめましてセイファート
    銀河衛竜も闇属性ドラゴン族でデッキトップサーチ完備とか、セイファート共々悪さしかしない予感ですね
    これからはエンドリビデが熱いに違いない

  10. セイファートで一緒に落ちた裁きの龍を拾えるからライトロード新規

  11. セイファートは、純オッドアイズで活躍できるなぁ最近持ってこれないオッドアイシリーズあるから助かるわ

タイトルとURLをコピーしました