【氷結界の随身に対する感想】先攻ウェインする為には必須に見えますね!

Vジャンプレイβ版にて、Vジャンプ1月号付録カード《氷結界の随身》の効果が公開されたので、その内容に対する感想・カードの活用法について書いてみました。

「氷結界」モンスターを手札から特殊召喚できる効果と、レベルを調整しながら墓地からセルフSSして「トリシューラ」等、複数素材を要求するシンクロにつなげ易くなるモンスターって感じですね。

※効果はいつも通りソース元で確認していただけると助かります。

スポンサーリンク

氷結界の随身の効果がVJプレイで公開中

収録:【Vジャンプ1月特大号】

①効果は「氷結界の虎将ウェイン」と相性が良い


△これはXセイバー時代のウェインさん

効果モンスター
星5/水属性/戦士族/攻2100/守 400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドに「氷結界」モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「氷結界」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドから相手の墓地へ送られる魔法・罠カードは墓地へは行かず除外される。

《氷結界の随身》⇒《氷結界の虎将ウェイン》と動く事で先攻でも②効果に繋げられるようになっているのは偉いですね。ただ単に《随身》の効果を使うとアド損になってしまいますが、《随身》のセルフ蘇生を使えば±0にできる様にはなってます。ただし、セルフ蘇生効果は墓地に落ちたターンに使えないので、若干タイムラグがあるのが気になるポイントになりそうです。

《氷結界のロイヤルナイト》,《氷結界の虎将 ガンターラ》,《氷結界の虎将 グルナード》,《氷結界の虎将 ライホウ》等の既存の上級・最上級モンスターとのシナジーにも注目です。

《氷結界の紋章》で元々サーチするのは得意

通常魔法
(1):デッキから「氷結界」モンスター1体を手札に加える。

元々《氷結界の紋章》って最強サーチカードを持っているので、手札に上級・最上級を引き込むのは得意なのがグッド!先攻ウェインも安定すると思うのでデッキの方向性を決める良いカードだと思います。

レベル調整しながら蘇生する事でトリシューラなどにつなげ易くなる


△アーケティスとかも相性良さそう!ドローが加速する!

フィールドのレベルを変動させながらセルフSS。これは3体以上の素材を要求のシンクロモンスターをサポートする為の効果でしょうね!後は、うまくやれば蘇生からハリとかもありそうですし、シンクロ以外にも色々活用方法はありそうかな?

氷結界ストラク必須カードでは?

②効果によるタイムラグは気になりますが、随身ウェインは「氷結界」デッキの初動になる動きだと思うので、組む人はちゃんとおさえておいた方が良さそうなカードに見えます。

まぁ、まだ未判明枠もあると思うので、それを見てからでも遅くはないかなぁ~?(…というか、ストラクとVジャンプの発売日は同日でしたわ…ありがたいですねぇ)。

コメント

  1. 正直う~ん、この…という感想ですね
    せめて(2)は墓地へ送られたターンにも発動できてよかったと思うんですよ
    水属性全般だから危惧したのかもしれないけど、それなら対象が氷結界限定で即発動可能にしてほしかった

  2. 何年前の効果だってなってしまった

    氷結界とかデッキから出せても弱いのに期待してた人かわいそうだな

  3. 上級氷結界を何の制約も無しで出せるなんて氷結界がずっと欲しかった効果だ

  4. 未判明枠がどうなるか分からないけど正直残念感がヤバい。
    せめて中堅下位のデッキと渡り合えるぐらいにはなって欲しい。

  5. とりあえず一回はライホウたち並べてロックかけてねシンクロは次のターンからにしてねって感じかな

    もうちょい盛っても許されたと思うけど

タイトルとURLをコピーしました