【スターダスト&セイヴァー強化】想い集いし竜等、新規への感想

YU-GI-OH.JPにて、4月17日発売予定の最新弾『ドーン・オブ・マジェスティ』に収録される「スターダスト」新規強化の効果が公開されました!

パックのタイトルが公開された時点で予想されていた通り、「セイヴァー・スター」を意識した新規で、全5D’sファンが大興奮って感じです。

新エース《シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴン》のビジュアルが滅茶苦茶厳つくて、一目で惚れちゃいましたよ!カッケェなぁ……。

スポンサーリンク

スターダスト&セイヴァー強化:各カードの感想

モンスターカード

想い集いし竜

新世代の《救世竜セイヴァー・ドラゴン》となる1枚。ドローに呼応して手札から特殊召喚出来るだけでなく、自分フィールドのレベル8以上のドラゴン族Sモンスターを参照し、更にドラゴン族・レベル1モンスターを特殊召喚できるという大盤振る舞い性能。《想い集いし竜》は1ターンに1度しか特殊召喚できないので、場合によってはオリジナルも必要になってくる…と。追加で特殊召喚するレベル1モンスターは選び甲斐がありそう(ラルバウールとかもイケますね)。

スターダスト・シンクロン

自分フィールド上のモンスターをリリースして手札・墓地から特殊召喚!召喚・特殊召喚対応でデッキから「スターダスト・ドラゴン」のカード名が記された魔法・罠カードをサーチ!新規カード《光来する奇跡》,《スターダスト・イルミネイト》,《セイヴァー・アブソープション》,《セイヴァー・ミラージュ》は勿論、《集いし願い》等の既存カードもサーチ出来るのが嬉しい1枚。

スターダスト・トレイル

基本的には《スターダスト・シンクロン》の特殊召喚に伴うリリースに呼応して特殊召喚する事になりそう。「ウォリアー」「シンクロン」「スターダスト」Sモンスターをシンクロ召喚すると、トークンのおまけがついてくる。手札・墓地からSS可能なレベル4非チューナーという事で、出張的な側面でも見どころがありそうな1枚。※《集いし願い》に描かれていたキャラクターがモンスター化した姿!?

シューティング・セイヴァー・ドラゴン

セイヴァースターの新たな姿。相手フィールドの効果モンスター1体の効果を無効にする起動効果と、墓地の「スターダスト・ドラゴン」及びそのカード名が記されたSモンスターの数まで追加攻撃出来る連撃効果。更に相手の効果発動に反応し、自身をエンドフェイズまで除外して発動を無効にして除外にする効果の3段構え。攻撃力4000の多段攻撃ってだけで殺意が物凄いので、何も無ければ大体デュエルエンドって性能ですね。素材指定が《スターダスト・ドラゴン》じゃなくなっている為、各種シグナー竜を混ぜても展開できそうなのもGOODです。

魔法・罠カード【スターダストサポート】

光来する奇跡

《想い集いし竜》を積み込むってテキストに書いてある!これがあれば元祖《セイヴァー・スター・ドラゴン》がエクストラに戻る事も無いし、ドロー&特殊召喚で恒久的にアド&展開サポートが可能になるのも偉い。③効果は相手のSモンスターの特殊召喚にも反応出来る模様!(驚き)。

スターダスト・イルミネイト

《スターダスト・シンクロン》を墓地に送ったり、特殊召喚したりできる1枚。墓地に落ちたターンにも使えるレベル変動効果で、その後のシンクロ召喚も徹底サポートする姿勢です。それにしても、自分フィールドに「スターダスト・ドラゴン」またはそのカード名が記されたSモンスターが存在する場合、墓地へ送らず特殊召喚する事もできる。ってテキストスゲェなぁ……。

セイヴァー・アブソープション

ゴースト戦の一幕だ!効果もアニメをかなり意識してて滅茶苦茶エモイ!装備化・ダイレクト化・バーン効果、いずれの効果も殺意がたけぇ!

セイヴァー・ミラージュ

効果発動に伴いフィールドを離れるスタダ達の性質を逆手に取った新規。特殊召喚、除外、ダメージ半減、いずれの効果も強力ですが、とりあえず最初は特殊召喚から入るのが強そうに見えますね。

プラスワン枠はセイヴァースターなのだろうか?

こうなってくると次のプラスワン枠のカードが気になって来ますねぇ……。

表紙モンスターに絡めて来るなら《セイヴァー・スター・ドラゴン》でしょうけど、前回の《オネスト》で法則からズレたからなぁ……。

個人的には《セイヴァー・スター・ドラゴン》のプリシクを見てみたいですが、果たして!?

コメント

  1. シュースタ+セイヴァーで出すことはなさそうだけど出せることは出せるのいいですね

    • 出すことはないかもだけど、スピーダー出せればシュースタ経由して3回攻撃可能なシューティングセイヴァー出せるね

  2. セイヴァースターをエクストラに戻らなくする効果はまあ予想してたけどそもそもシューティングセイヴァースターはエクストラに戻る効果消えててなんか笑ってしまう

  3. ウィキッドリボーンやらで苦心しながらセイヴァースター使ってた身としてはすっげえ嬉しいこの強化

  4. 奇跡はスターだけでもう一体は非対応なのでネクロバレー必須..

  5. 予想されていたものが本当に来て、しかも熱い効果とは…最高ですね!

  6. 本文内のシューティング・セイヴァー・スター・ドラゴンのスターが抜けてますよ

  7. セイヴァー・アブソープションは新セイヴァーと併せて相手を絶対に倒すという意思が伝わってきて超好き
    新セイヴァーの2の効果での攻撃回数は素ターダストと「スターダスト・ドラゴン」のカード名があるシンクロ体、新・旧セイヴァーとシュースタで計四回加算で最大五回なのはシュースタっぽさを残したのかな?
    さらにシュースタと違って通常攻撃に加えての効果になったのは良い強化ですね

  8. SSSDは素材指定もチューナー以外はゆるゆるだし先攻制圧用の置物にもできるからジャンドの新たな選択肢になりそう

  9. こいつが出たということはスカーレッドセイヴァーデモンドラゴンももちろん出るってことですよね期待してますよKONAMIさん

  10. セイヴァーの強化は嬉しい
    唯でさえ微妙な使いだったセイヴァー竜がほぼ上位互換の登場で完全に霞んでしまったのは悲しい…

    セイヴァーチューナーをデッキからリクルートするカードが出ればワンチャン?
    (リメイク版の読みが現状不明なので。あちらがセイヴァーの名を持つのならばもうどうしようもない)

  11. ブラッドローズ対策w
    無効にしたあとに「破壊する」効果を捨てて
    しかも墓地から除外されないように墓地じゃなくて除外ゾーンに逃げるようになってるw

  12. 今までの強化の噛み合わなさからは考えられない適切な強化ですね…!イラストも最高すぎます。
    光来がカオスドラゴンの新たな可能性来ててgood(カオスルーラー蘇生でトリガー踏める)。出てくるセイヴァーチューナー+ラルバウールも都合悪ければハリファイバーにすればいいので何も言うことなしです。

  13. 早くも発売が楽しみです。セイヴァードラゴンをリクルートしてレベル1トークンを生成する魔法が来て、ネオスフュージョンみたいに除外してEXデッキに戻る効果を無効にするというのを想像していたので、想定以上でした。間接的にバウンス無効も付きましたね。

  14. シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴンのイラストが本当にかっこいい
    本当にかっこいい

  15. セイヴァーシンクロの使いにくさはセイヴァー・ドラゴンそのものとEXにすぐ戻るデメリットに集約されてたからここに梃入れ入るのはまぁ妥当
    個人的にはリゾネーターとレモンを繋いだライジングの様に、シンクロンとスタダを繋げるスターダスト・シンクロンの登場が1番嬉しい

  16. ちょうど前回のパックでブラッドローズも出たし木下さんと宮下さんでデュエルオペラやってくれたらマジ最高
    次のCMのナレーションはまぁ十中八九宮下さんだとおもいますが

  17. レベル11という微妙なレベルと面倒くさい素材指定のせいでシューティングセイバーが強く見えないのは自分だけだろうか…。というか素直にクェーサー出した方が手っ取り早くゲームエンドにもっていけるような気が…

    • 従来よりメインデッキ、EXデッキの最低要求枚数が少ないため誘発や罠に枠を割きやすい→結果的に若干デッキパワーが上がって使いやすくなるってくらいの差はあるかと思います。

  18. メイデンΩブラッドローズのハッピーセットが用意できれば強そう
    救世竜の枠あるのかは知らんが

  19. 「光来する奇跡」はシンクロデッキでも仕える汎用ですね。あとスターダスト・シンクロンのサーチ先はもう少し広げてほしかった。

タイトルとURLをコピーしました