【ノーマルレアの軌跡】ライズ・オブ・ザ・デュエリストのノーレアは何だ?ポータンとか懐かしいな!

今日は『ライズ・オブ・ザ・デュエリスト』の発売日ッ!

…って事で、いつも通りノーマルレア(ノーレア)の種類と内容についてまとめておきます。

今回は、《レッドポータン》,《龍狸燈(ドラクーン・ランプ)》,《賽挑戦》,《ジャンクスリープ》の4枚がノーマルレア(ノーレア)です。

スポンサーリンク

ノーマルレアの軌跡:ライズ・オブ・ザ・デュエリスト

レッドポータン

効果モンスター
星1/炎属性/天使族/攻100/守200
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「ポータン」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターは次のターンの終了時までチューナーとして扱う。
②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、自分または相手がS召喚に成功した場合に発動できる。手札・デッキから「ポータン」モンスター1体を特殊召喚する。

 

《レッドポータン》のチューナー化効果は次のターン終了時まで持続する為、《ホワイトポータン》や《ブラックポータン》自体をチューナー化すれば、即席の戦闘破壊されない壁の完成です。

②効果も面白く、自身の効果も含めれば幅広いシンクロが可能になりそうですね。

▽ホワイトポータン、ブラックポータンはこんなカードです

《ホワイトポータン/White Potan》
効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 100/守 200
自分フィールド上にチューナーが表側表示で存在する場合、このカードは戦闘では破壊されない。自分フィールド上に表側表示で存在するチューナーが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、相手ライフに500ポイントダメージを与える。
《ブラックポータン/Black Potan》
効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 200/守 100
自分フィールド上にチューナーが表側表示で存在する場合、このカードは戦闘では破壊されない。自分フィールド上に表側表示で存在するチューナーがフィールド上から離れた時、自分は800ライフポイント回復する。

 

一度も再録されてないカードなので両方とも地味にレアです。

龍狸燈(ドラクーン・ランプ)

効果モンスター
星4/炎属性/幻竜族/攻500/守2000
①:1ターンに1度、手札から幻竜族モンスター1体を捨てて発動できる。このカードの守備力はターン終了時まで1000アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。
②:攻撃表示のこのカードが攻撃表示モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。その戦闘ではお互いのモンスターの守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。

 

①効果で守備力を高め、②効果で守備力バトルを仕掛けて行くッ!

これぞ、ドラクーンビート!

守備力の低いモンスター相手には無双できるので、《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》等の頭でっかちも一方的に粉砕する事ができます。

なお、守備力を持たないリンクモンスター相手には無力なので要注意です。

賽挑戦

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:サイコロを1回振り、1・6が出た場合、サイコロを振る効果を持つカード1枚をデッキから手札に加える。1・6以外が出た場合、サイコロをもう1回振り、出た目によって以下の効果を適用する。
●1・6:フィールドのこのカードを持ち主の手札に戻す。
●2~5:フィールドのこのカードを持ち主のデッキの一番上に戻す。

 

《出たら目》を使うと1・6確定で機能するって話です。

《出でたら目/That Six》
永続罠
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分または相手がサイコロを振った場合、その内1つの目を以下の目として適用できる。
●1・3・5が出た場合:6として扱う。
●2・4・6が出た場合:1として扱う。

 

なお、《出たら目》にはサイコロを振る効果が無いので、《賽挑戦》でサーチする事はできません。

あえて2~5を出して《真実の名》で神を呼び出すとかどうだろう?

ジャンクスリープ

永続罠
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分フィールドの裏側守備表示モンスターを全て表側攻撃表示にする。
②:自分・相手のエンドフェイズに発動できる。自分フィールドのモンスターを全て裏側守備表示にする。

 

リバースモンスターサポートとしては相当イケてるのでは?

永続罠なので残れば継続的に機能してくれますし、②効果も自分・相手のエンドフェイズと、発動タイミングが多いのも魅力的です。

リバースデッキ愛好家は3枚確保しておいた方が良いですぞ!

個人的なイチオシは「ジャンクスリープ」です

デッキを選ぶのは間違いないですが、《ジャンクスリープ》は明らかに強い事を書いているので安ければ3枚揃えておいて良いと思います。

まぁ、他の3枚もオンリーワンな性能なので、気になったら集めておいて良いでしょう。…今回は実にノーレアらしいラインナップです。

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

コメント

  1. 賽挑戦はエンタメデュエルとの噛み合いがいいですね
    速攻魔法なのがわかってる感じ
    ポータンはよく思い出したなって感じ

    • っライト月子

  2. 昔やっていましたが今はクリボー以外にも可愛らしいキャラが増えているんですね!久しぶりに集めてやりたくなってしまいました^^

  3. ジャンクスリープでペンギン・ソルジャーの悪夢再び(水属性)

    普通のリバースがサイクル・リバースになり、しかも相手ターンリバース可能って思うとかなり凶悪ですね。メタモル10ドローとか、聖なる魔術師で毎ターン魔法連発とかやりたい
    無効つき蘇生や無効つきリクルートとか解除できるし、リバース専用に見えて実はかなりの汎用カードではないかと

タイトルとURLをコピーしました