【深海の都マガラニカ効果考察】海・水属性デッキにわかなので強さを学ぶ!水属性にとってのトップ操作ってデカいんだね・・・

『ライズ・オブ・ザ・デュエリスト』に収録される新カード《深海の都マガラニカ》の特集です。

「海」として扱う新たなカードって事ですが、「海」関連のカードってパッと見だと中々強みが把握できないって事ありませんか?

今回はそんな「海」にわかである管理人が《マガラニカ》の強さの一端に触れるために書いた記事となります。

スポンサーリンク

深海の都マガラニカ

フィールド魔法
このカード名はルール上「海」として扱う。
①:このカードの発動時の効果処理として、デッキから水属性モンスター1体を選んでデッキの1番上に置くことができる。
②:1ターンに1度、自分フィールドの水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのレベルをターン終了時まで1つまたは2つあげる。
③:1ターンに1度、自分メインフェイズに、自分が水属性sモンスターの特殊召喚に成功した場合に発動できる。相手の手札を確認し、その中からカード1枚を選んでエンドフェイズまで表側表示で除外する。

①効果でトップ操作する旨味

深海はトップのカードを墓地に送れる

「深海」は自分のデッキの上から墓地に送る構造があるので、《マガラニカ》によってトップ操作する旨味は相当大きいです。

《深海のセントリー》 
効果モンスター
星2/水属性/海竜族/攻 400/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが水属性モンスターの効果を発動するために墓地へ送られた場合に発動できる。相手は手札を1枚選んでエンドフェイズまで表側表示で除外する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合、自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送り、「深海のセントリー」以外の自分の墓地のレベル4以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

例えば、《深海のセントリー》なら墓地に送られた際の効果と、トップ2枚落として墓地から回収する効果それぞれとシナジーしています。他の「深海」カードも同様に、トップ操作がメリットとなるカードが多いです。

任意の水属性モンスターを墓地へ送れる

「深海」のテーマフィールドなので「深海」モンスターと相性が良いのは当たり前。しかし、このフィールド、調べてみると他の水属性モンスター達とも厚いシナジーを築いていることが分かりました。

トップ操作によって生まれるコンボ

《フィッシュボーグ-プランター/Fishborg Planter》 
効果モンスター
星2/水属性/魚族/攻 200/守 200
このカードが墓地に存在する限り1度だけ発動できる。
自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送る。墓地へ送ったカードが水属性モンスターだった場合、さらにこのカードを墓地から特殊召喚する。「フィッシュボーグ-プランター」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

デッキの一番上を水属性で確定する事でプランターの効果を確定させる

フルモンじゃないと安定しない《フィッシュボーグ-プランター》の効果を確定させることができます。

《素早いアンコウ/Nimble Angler》 
効果モンスター
星2/水属性/魚族/攻 600/守 100
このカードが手札・デッキから墓地へ送られた場合、デッキから「素早いアンコウ」以外のレベル3以下の「素早い」と名のついたモンスターを2体まで特殊召喚できる。

 

デッキトップに仕込んでアンコウを墓地へ・・・

手札やデッキから直接でも良いですが、トップ操作からの墓地送りというルートが追加されること自体は悪い事じゃないですよね?なお、「深海」と「素早い」が混ぜられるのかどうかは把握してません(いけそう?)。

《リチュア・ディバイナー/Gishki Diviner》 
効果モンスター
星3/水属性/海竜族/攻1200/守 800
1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動する事ができる。自分のデッキの一番上のカードをめくり、それが宣言したカードだった場合手札に加える。違った場合、自分のデッキの一番上に戻す。

 ディヴァイナーで宣言を確定するのもアリですね。

これは《デーモンの宣告》と同系統のコンボですね。シンプルだけど確実にアドを稼げるのは良い事。

《城塞クジラ/Citadel Whale》 
効果モンスター
星7/水属性/魚族/攻2350/守2150
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、自分フィールドの水属性モンスター2体をリリースして発動できる。このカードを特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「潜海奇襲」1枚を選んで自分フィールドにセットする。
(3):1ターンに1度、自分フィールドの水属性モンスター1体のみを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。

 

城塞クジラはいつでも墓地にいてほしいですからね

トップ操作からである必要はないですが、こちらも確かに納得のシナジー。

デッキトップを墓地送りにする構造がある以上、トップ操作って実質任意のカードを墓地に送れるって事だし、そりゃ良い動きするよね・・・(納得)。なお、3つともwikiの受け売りです。

②効果はシンクロやエクシーズの補助効果

②のレベル操作はシンプルにシンクロやエクシーズのサポート用っぽいです。うまく調整したら 《ヴァリアント・シャーク・ランサー》とかワンチャン選択肢に入ったりするかな?流石にちょっときついか?

③効果はプリマドーナ等とのコンボで更に強くなる

《深海姫プリマドーナ》
シンクロ・チューナー・効果モンスター
星7/水属性/海竜族/攻1500/守2700
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):除外されている相手のカード1枚を対象として発動できる。デッキからレベル4以下の水属性モンスター1体を手札に加えるか特殊召喚し、対象のカードを相手の手札に加える。
(2):このカードをS素材としたSモンスターは、相手モンスターの効果の対象にならない。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、除外されている自分または相手のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主のデッキに戻す。

 

一時的に除外するだけでも妨害を減らせると考えれば強力ですが、出来るなら確実にハンドをもぎ取っていきたいのが本音。

《プリマドーナ》のシンクロ召喚を起点に《マガラニカ》の③効果を誘発し、その後《プリマドーナ》を何らかの流れで墓地へ送れば確実にもぎ取れるって寸法さ!・・・成程ね。

器用で便利なカードなのは間違いないな!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

効果を分解して調べてみたら《深海の都マガラニカ》の事が何となくわかってきました。

トップ操作は水属性的にシナジーが厚く、シンクロテーマだからレベル変更も柔軟に受け入れられ、プリマドーナまでの流れを自然に組めるから一時的な除外は一時的に非ずって事か!

器用で便利なカードである事は間違いないですし、恐らく私がイメージしているよりもずっと強いカードなんでしょうねぇ・・・。

コメント

  1. トップ操作も毎ターンできると違うんですけどね
    カード発動時だけだとプランターと合わせるにしてももう一声ほしい感じ

  2. 水属性シンクロでクリストロン!
    となってもシナジーは強くないです…
    相手ターンハンデスは強いけどスロットあるのでしょうか…

  3. シーラカンスを成金でハンドに加えられるようになったのは強い

  4. ライトハンドでサーチしたレフトハンドが手札からSSした場合にレベルが合わないからそれの解消に・・・。いや、ないか(;´∀`)

  5. 一応彩宝龍とも相性いい

  6. デッキとの相性抜きに、ガブリオン持ってこられるのも大きいですね
    リリクラドラグーンの穴を的確に撃ち抜くリセットカードなので、マガラニカ発動するだけで相手はガブリオンの存在を疑い、ドラグーンの無効効果を使わせられるかもしれない

タイトルとURLをコピーしました