【サイコ・イレイザーの評価】結局強いのか?弱いのか?デスフェニ対策としてはちょっと物足りない印象

今日は『ワールドプレミアパック2021』に収録さた新カード《サイコ・イレイザー》に注目!

相手のライフを癒す代わりに、対象をとらない墓地送りという強烈な除去をお見舞いする1枚!

……強いのか?弱いのか?で言えば、対象をとらない墓地送りが弱い訳はないんですが、この豊除去の世(除去選択が豊富な世)において、その評価が環境や仮想敵に依存するのは避けられません!

確かに、現環境でも破壊するだけでは足りないアイツがいますが、アイツは中々隙を見せてくれんからなぁ……(;^ω^)デスフェニチャンツヨスギー

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

サイコ・イレイザー効果考察・使い方

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):EXデッキから特殊召喚された相手フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る。
その後、墓地へ送ったモンスターの元々の攻撃力と元々の守備力の内、高い方の数値分だけ相手のLPを回復する。

収録:【ワールドプレミアパック2021】

サイコ・イレイザーはこんな相手に有効な除去

対象にとれない耐性を持つモンスター


▲ま、無効には出来るんですけどね

《サイコ・イレイザー》は対象をとらない効果なので、対象にとれない耐性を持つモンスターの処理方法として重宝します。その上、更に墓地送りという事で、破壊耐性は勿論、破壊・除外・バウンスが処理方法として不十分なモンスターの処理方法としても有用です。でもまぁ、大体の奴は除外やバウンスで十分対応できるんですけどね。

サイコ・イレイザーの弱点

EXデッキから特殊召喚されたモンスターにしか使えない

EXデッキから特殊召喚されたモンスターに対してしか使えない為、メインデッキのモンスターを除去する為のプランとしては使えません。幅広く対応できる墓地送り除去が欲しいなら《深淵の宣告者》を使った方が良いかもしれませんね。

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):1500LPを払い、種族と属性を1つずつ宣言して発動できる。宣言した種族・属性のモンスターが相手フィールドに存在する場合、相手はそのモンスター1体を墓地へ送らなければならない。このターン、相手はそのモンスター及びその同名モンスターのモンスター効果を発動できない。

まぁ、元々サイド寄りのカードではあるので、これに関してはそこまで問題では無いかも?

相手のライフを回復してしまうのでリーサルが遠退く

相手のライフを回復してしまうので、ダメージによるキルが遠退きます(当たり前)。

この程度のライフ回復が問題にならないデッキや、ダメージ以外のキルプランを持つデッキなら問題ないですが、しっかり8000削りきりに行くデッキでの採用はちょっと厳しそうです。

回復がメリットになるデッキだと尚良し!

永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、
相手ライフを回復する効果は、
相手ライフにダメージを与える効果になる。
通常罠
(1):自分のLPが相手より1000以上少ない場合、
1000LPを払って発動できる。
お互いのLPの差2000につき1枚、自分はデッキからドローする。

【シモッチバーン】、【活路エクゾ】等、相手のライフを回復する事がこちらのメリットに繋がるデッキなら、額面以上の働きをするカードになりうるのにも注目です。特に【活路エクゾ】は、脅威を除去りながら安全にライフ差を広げられるのでかなり良さそうですなぁ……。

対象にとれない破壊耐性持ちが環境に現れたら……!?

墓地送りって点では、今のデスフェニ環境にマッチした除去ではあるんですが、相当隙をつかないとデスフェニ君は自らを破壊して逃げちゃうので、デスフェニキラーに任命するにはちょっと足りない印象です。でもまぁ、デスフェニ+未来龍皇みたいな盤面だと未来竜皇取れそうだし悪くないかな?

しかし、結局の所、対象にとれず効果で破壊されない耐性を持つ仮想敵がいて初めて輝くカードだと思うので、その時が来たらお願い!って感じにはなりそうですかねぇ……。

0

コメント

  1. イレイザーは間違いなく強いがデスフェニを仮想敵にするカードではないってのが妥当ですかね
    そもそもデスフェニのすごいのは横に並ぶやつはもちろん素材の方もやべーやつなとこだし
    盤面墓地対応してようやく対策完了といえる

    +1
  2. 隙も何もイレイザー対象チェーン発動で自爆できる時点で対策にならないのでは・・・
    デストロイには速攻魔法とか罠等スペルスピードで上からも抑えられるカードか、消費は増えますが何かしらで効果を吐かせてから墓地除外するべきですね
    イレイザーは悪くないカードですがデストロイに使うカードでは無いですね、自己再生で戻ってきたデストロイにはそもそも発動出来ませんし

    0
    • いやだからオブラートに包みつつ本文で「デスフェニキラーにはちょっと足りない(デスフェニ対策札には足りえない)」って言ってるんでしょ…?
      そもそもチェーン発動で無効にされたりエスケープされるのはキッチリ言及してるし、どちらかといえば字面から受ける印象ほどは強くないイレイザーをポジティブに評価しようとしてるのが今回の記事の主旨だと思う

      +8
  3. 触れてないけど比較するなら壊獣じゃね?
    モンスター与えるとはいえチェーンブロックもライフゲインもない壊獣より優先するなんてSS封じ付きの盤面ぐらいかな
    んなもんが流行った時にこいつで1体処理してどうにかなりそうにもないけど

    +1
  4. ソウルテイカーのリメイク感。
    壊獣より優れてる点は特殊召喚メタに強いところですかね…その系統ってメインデッキに多いイメージなんだけど。

    0
  5. 対象にとらないし、最初にえらんでから発動でもないので、他のEXから出てきたモンスターが相手の場にいれば、逃げられても、無駄にならないとは思う。回復も墓地に送った後の効果だから、無効にされても回復することもないし。
    (バロネスみたいに1度だけの効果なら、あえて使わせるという手もあるか)

    0
  6. アストラムを処理できるだけでも強いと思うけど。相手とのライフ差で勝負できるテーマなら使いやすいよね。

    0
タイトルとURLをコピーしました