【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第106話感想】ロボッピVSゴーストガール&ブラッドシェパード!

遂に始まってしまったアイ迎撃戦。

アイにデュエリストの格付けの話をされてやる気十分のロボッピ。

初陣戦の相手は、ゴスガ&ブラシェの兄妹コンビです。

遊戯王ヴレインズ第106話より画像引用
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

Aiちゃんのデュエリスト格付けワロタ

まぁ、遊作が最下層になっている時点でテキトーなんでしょうけど、それ以外の部分はまぁまぁ順当な感じもします。

自分を雲の上の存在にするのはアイらしいっすね(笑)。

可愛い顔して怖い事をサラッと言うロボッピちゃん

ロボッピちゃんの使用テーマ名は「機塊」。

低レベル機械族モンスター(?)でリンクを刻んで行くテーマっぽいですね。

可愛い顔して「人間は最低最悪の生物だからいらない!」って言い捨てるロボッピちゃん……やはりナチュラルダーク属性。

パンドールが終始怪しいw

Aiと言えば、ハノイ謹製のパンドールはやっぱり怪しい!

OPで不敵な笑みを浮かべてますし、物語において重要な役割を担う存在なのは間違いなさそうです。

画像のチョイスに特別な意味はありませんので悪しからず。

リンク4《オルターガイスト・メモリーガント》カッコイイ!

リンク4「オルターガイスト」モンスター、《オルタ―ガイスト・メモリーガント》が初お披露目。

OPでは既に出ていたので気になっていた人も多いのではないでしょうか?効果等はまだわかりませんが、死神みたいなビジュアルがとてもかっこいです。

フィールドのモンスターを無理やり「オルタ―ガイスト」モンスターに変換する《オルタ―ガイスト・プークエリ》も面白いカードでした。

来週はアイvs鬼塚の模様

ブラシェ&ゴスガの兄妹コンビデュエル尊い!

コチラのデュエルも気になりますが、来週はアイvs鬼塚のデュエルがメインになる模様。

アースの仇でもありますし、これは注目の一戦になりそうです。

コメント

  1. >それ以外の部分はまぁまぁ順当な感じもします。

    いやいや!スペクターの位置がおかしいでしょう。
    あいつはブルメイを押し出してあの位置にいるのが妥当(ブルメイはブラシェとゴスガの同じ位置辺り)

    なんかライトニングといい、イグニスたちはスペクターを過小評価しがちだなぁ……

    • スペクターは自分の盤面の美にこだわる姿をライトニング戦で見ていてこの弱点になりうる部分を加味されてデュエリストとしての格付けでは低く見られているのかな?と思います。加えてリボルバーさえ倒せばハノイの騎士は諦めさせられそうと思っているところもあると思います。

  2. そもそもAIの独断と偏見だし…
    まぁ心理戦が得意なだけに、生まれたてのロボッピ相手にはほぼ無意味でしょうね
    大量展開もスピードデュエルでは活かしづらそうだ

  3. 今気が付いたけどロボッピのディスクってロボッピの顔そのまんまなんだな

タイトルとURLをコピーしました