【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第108話感想】不撓不屈の精神、鬼塚vsAi決着!剛鬼新モンスターもあるよ!

公開日: : 遊戯王VRAINSアニメ感想

アイにとってはアースの仇でもある鬼塚との因縁のデュエル。

我に返った新生・鬼塚とアイによる白熱のデュエルが繰り広げられました!

遊戯王ヴレインズ第108話より画像引用
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

新規「剛鬼」リンク・《剛鬼ザ・パワーロード・オーガ》登場!

やっぱり「剛鬼」の展開力って鬼だわ…(今更)。

ヴレインズのアニメテーマはどれも強力ですが、展開力に関してはやっぱり「剛鬼」が頭一つ抜きん出てますね。

今まで使用してきた「剛鬼」モンスターの大半が登場して正にオールスター戦って印象でした。

新たなリンク4モンスター《剛鬼ザ・パワーロード・オーガ》も、完全耐性+除去の強性能でニッコリです。

アースゴーレム@イグニスター登場!

鬼塚の不屈を打ち砕く大地の怒り!

”アース”を冠する《アースゴーレム@イグニスター》をぶつけて行くアイの気持ちや如何に?

攻撃力倍加+ダメージカット。

…どことなくアースっぽさはありますが、その拳は優しさではなく怒りに満ち溢れてそうです。

鬼塚さん…またしばらくお休みっすね(白目)。

高度12000メートルでのデュエル!

高度12000メートルでスタンドアローン状態なら安心()。

すぐさま財前兄妹を追いかけるアイちゃんの行動力に感服です。

「表出ろこの野郎!」で本当に表に出るの草。

パンドールは掴み所が無いですねぇ

来週はパンドールvsアイによる高度12000メートルデュエルです。

パンドールはどんなテーマデッキを使うんでしょうね?

来週はそこら辺にも注目です。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    アイとパンドーラのデュエルは現実世界?相変わらず剛鬼の展開力半端ねえな。

  2. 匿名 より:

    パンドール・・・まさかAiに同情してもう人間の敵になるんじゃ・・・。

  3. 匿名 より:

    今回は演技じゃなくて素のAiが出てるっぽい

  4. 匿名 より:

    パンドールが裏切りそうな予感しかない

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

《ルドラの魔導書》再録!再録です!魔法使い族デッキ汎用ドロー札【リンクヴレインズパック3】

11/23日発売『リンク・ヴレインズ・パック3』にて、「魔導書

【リンクヴレインズパック3新カード効果一口解説】ユニオン・キャリアーに大注目!ギャラクシーや破壊剣で使えるね!

2019年11月23日(土)発売『リンク・ヴレインズ・パック3

【シャドールストラク新情報】新カード《聖なる影ケイウス》《影霊の翼ウェンディ》《影光の聖選士》の効果が公開されました!

2019年12月7日(土)発売『ストラクチャーデッキ リバース・オ

【今一番再録してほしい汎用カードは何?】もう一度《無限泡影》を再録してくれないでしょうか?

定期的にやってくる願望垂れ流し記事! 今回は、「今、一番再録

【シャドールストラク収録カード新規・再録効果まとめ】闇属性以外のシャドールモンスターカモン!【リバース・オブ・シャドール】

本記事は、12月7日発売『ストラクチャーデッキ-リバース・オブ・シ

【E・HEROリキッドマン】と「D-HERO」は相性抜群!フュージョン・デステニーから入れば初動に使えます!

《E・HEROリキッドマン》の登場で手持ちの「D-HERO」を少し

【超魔導師-ブラック・マジシャンズのドロー効果処理について】「魂のしもべ」や「黒の魔導陣」でトップ操作してからドローできるよ!

《超魔導師-ブラック・マジシャンズ》の効果処理で押さえておいた

【デュエルリンクス】新パック「エアリアル・アサルト」注目カード:このBF強化はマジもんですわ

リンクス最新パック『エアリアル・アサルト』の注目カード記事です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑