【カオス・インパクト 収録カードリスト・効果まとめ】全てのカードが判明!テーマごとに効果をチェック!

公開日: : カードパック収録まとめ

7月13日発売『カオス・インパクト』の収録カード情報をまとめた記事です。

全ての収録カード・効果が判明しました。テーマごとに分けているので効果確認にご活用ください。

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

Contents

SPONSORED LINK

カオス・インパクト収録新カード

発売日 2019年7月13日 (土) 
価格 150円(税抜き)
公式HP カオス・インパクト

転生炎獣(サラマングレイト)新規

転生炎獣パイロ・フェニックス

リンク・効果モンスター
リンク4/炎属性/サイバース族/攻2800
炎属性の効果モンスター2体以上
このカード名の⓶③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが「転生炎獣パイロ・フェニックス」を素材としてリンク召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドのカードを全て破壊する。
②:相手の墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを相手フィールドに特殊召喚する。
③:相手フィールドにリンクモンスターが特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

 

パイロ・フェニックス遂にOCG化!

転生リンク召喚で相手フィールド全破壊!

②効果は、純粋にバーン目的で運用する事も出来ますし、何かしらのコンボに絡めるのも面白そうです。

リンク4らしい豪快で頼もしいモンスターに仕上がっていますね!強い!

転生炎獣の炎虞(サラマングレイト・バーニングシェル)

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札から「サラマングレイト」モンスター1体を効果を無効にして特殊召喚し、そのモンスターを含む自分フィールドのモンスターを素材として「サラマングレイト」リンクモンスター1体をリンク召喚する。このターン、この方法でリンク召喚したモンスターは攻撃できず、効果を発動できない。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「サラマングレイト」リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをEXデッキに戻す。

 

サラマングレイトは変則タイミングでのリンク召喚を持ち味にしたいっぽい?

展開からリンク召喚までを1枚でこなすカードなので結構使い易そう。

②の回収効果も結構便利なのではないでしょうか?

転生炎獣の超転生(サラマングレイト・トランセント)

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの「サラマングレイト」リンクモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスター1体のみを素材として同名の「サラマングレイト」リンクモンスター1体をリンク召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

 

転生リンク召喚を行える速攻魔法だ!

回避に使ったり連撃に使ったり用途は様々。恰好良いデッキが更に恰好良くなる一枚ですぞ!

サプレスってなんだ?

サプレス・コライダー

通常モンスター
星8/闇属性/サイバース族/攻2800/守2600
ネットワーク世界の巨悪と戦う熟練の闘士。その鉄槌に圧縮されたデータは、誰にも復元できない。

便利な汎用カード

I:Pマスカレーナ(あいぴーますかれーな)

《Ⅰアイ:Pピーマスカレーナ》 

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻 800
【リンクマーカー:左下/右下】
リンクモンスター以外のモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手メインフェイズに発動できる。このカードを含む自分フィールドのモンスターをリンク素材としてリンク召喚する。
(2):このカードをリンク素材としたリンクモンスターは相手の効果では破壊されない。

 

噂の美少女の正体は、相手ターンリンク召喚を可能にするリンク2モンスターでした。

素材も”リンクモンスター以外のモンスター2体”と緩く、リンク召喚したモンスターに効果破壊耐性まで付与するって素晴らし過ぎますね!

変則タイミングによるリンク召喚はそれだけで楽しそうです。

燎星のプロメテオロン

効果モンスター
星8/炎属性/機械族/2800/2000
(1):このカードの攻撃でメインモンスターゾーンの相手モンスターを破壊した時、手札1枚を捨てて発動できる。このカードは続けて攻撃できる。次のターンの終了時まで、そのモンスターが存在していたゾーンは使用できない。

ブライニグル

効果モンスター
星7/水属性/海竜族/攻1000/守2600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、対象のモンスターの攻撃力分アップする。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、自分フィールドの水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。

魔筒覗ベイオネーター

効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻500/守0
(1):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は相手フィールドのモンスターの数×1000ダウンする。

ミミックリル

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻0/守0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。自分のデッキの一番上のカードをめくり、それがモンスターだった場合、そのモンスターを特殊召喚し、このカードを持ち主のデッキの一番下に戻す。違った場合、または特殊召喚できない場合、そのカードをデッキの一番下に戻す。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主のデッキの一番下に戻る。

独法師

効果モンスター
星1/地属性/天使族/攻100/守100
自分フィールドにモンスターが存在する場合、このカードは召喚・特殊召喚できない。
(1):このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、自分フィールドにこのカード以外のモンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された場合に発動する。このカードを破壊する。

ドカンポリン

永続罠
使用していないモンスターゾーンを1か所指定してこのカードを発動できる。
(1):指定したゾーンに効果モンスターが特殊召喚された場合に発動する。そのゾーンに存在するモンスターとこのカードの2枚を持ち主の手札に戻す。

機巧嘴-八咫御先(ヤタノミサキ)

《機巧嘴-八咫御先》 

効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻2050/守2050
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは自分フィールドの通常召喚されたモンスター1体をリリースして手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功したターンの自分メインフェイズに発動できる。モンスター1体を召喚する。自分はこの効果で召喚したターン、そのモンスターと元々の種族が同じモンスターしか特殊召喚できない。
(3):このカードの(1)の方法で特殊召喚したこのカードがリリースされた場合に発動する。自分は2050LP回復する。

 

種族統一されてて召喚行為を複数回したいデッキか…。

上級モンスターをリリースする事がメリットになるカードとかあれば分かり易い所ですね。

剛鬼に入れてスープレックスを複数回使うとかも面白いかな?

異次元の哨戒機

効果モンスター
星3/闇属性/機械族/攻1200/守 800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが除外されたターンのエンドフェイズに発動できる。自分の手札・フィールド・墓地のカード1枚を選んで除外し、このカードを攻撃表示で特殊召喚する。

 

《異次元の偵察機》のtp再録理由キタコレ!

このカードの除外が更なる除外を巻き起こす構造なのが面白いです。《異次元の偵察機》と併用すると2体並ぶ構造なのね。

闇の精霊ルーナ

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1600/守1200
このカードは通常召喚できない。自分の墓地から闇属性モンスター1体を除外した場合に特殊召喚できる。
(1):自分スタンバイフェイズに発動する。相手に500ダメージを与える。

 

精霊シリーズの闇属性来る!

バーン効果はちょっとオマケ感ありますが、光属性と対になってる感じで良いですね。

ホップ・イヤー飛行隊

《ホップ・イヤー飛行隊》 

チューナー・効果モンスター
星2/風属性/獣族/攻 300/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手メインフェイズに、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、そのモンスターとこのカードのみを素材としてS召喚する。

 

相手ターンに特殊召喚してそのままシンクロまでしちゃう凄い奴!

自身の展開から相手ターンシンクロ召喚までを一枚のカードに凝縮している欲張りセット!

これはシンクロデッキに新たな風を吹き込む一枚になるかもしれません…(相手ターンブラロだぁぁぁ!)。

ご隠居の大釜(おおがま)

《ご隠居の大釜》
永続魔法
(1):このカードの発動時の効果処理として、このカードにカウンターを1つ置く。
(2):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードにカウンターを1つ置く。
(3):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分はこのカードのカウンターの数×500LP回復する。
●このカードのカウンターの数×300ダメージを相手に与える。

 

効果発動してもカウンターを取り除かないのがとても強い!

カード発動したターンにもきっちり機能するし、使い減りしないゲイン装置として「アロマ」を支えてくれそうな一枚です。

スタンバイフェイズ毎にカウンターが乗ってダメージが強化されていくのも強力だわ…。

犬賞金(けんしょうきん)

《犬賞金》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のモンスターの攻撃で相手モンスターを破壊した時、自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。このターン、自分はこの効果で手札に加えたカード及びその同名カードの効果の発動ができない。

 

発動条件(戦闘破壊)と回収したターンに発動できない誓約は気になりますが、墓地のカードを何でも回収できるのは良いですね。

自分ターンに攻めながら手札誘発とかカウンター罠とか回収すると無駄が無さそうです。

霊子もつれ

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。

オールド・マインド

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手の手札をランダムに1枚確認する。その後、以下の効果から1つを選んで適用する。
●確認したカードと同じ種類(モンスター・魔法・罠)の自分の手札のカード1枚と確認した相手のカードを捨てる。その後、フィールドのこのカードを相手の手札に加え、自分はデッキから1枚ドローする。
●自分は1000LPを失う。

のどかな埋葬

《のどかな埋葬》

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキからモンスター1体を墓地へ送る。このターン、自分はこの効果で墓地へ送ったカード及び同名カードの効果が発動できない。

 

調整版の《おろかな埋葬》ですね(ド直球)!

墓地落ち系の効果を誘発させるのには使えませんが、墓地効果を持つモンスターを落として次ターン以降に繋げる動きは出来ます。

後は発動しない効果、強制発動する効果の発動を踏み倒したりもできます。

心太砲式(トコロテンホウシキ)

《心太砲式/トコロテンホウシキ》
通常罠
(1):自分または相手のモンスターの攻撃宣言時、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

 

自分または相手のモンスターの攻撃宣言時という表記がミソ!

自分のモンスターでもトリガーを満たせる為、攻撃反応型罠の虚弱性を若干ケアできているのが素晴らしいです。

丸く使うなら《強制脱出装置》だけど、少し欲張りたい時の選択としては悪くなさそう。

ソウル・レヴィ

永続罠
(1):「ソウル・レヴィ」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、相手のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

星遺物関連カード

星遺物-星鍵(せいけん)

効果モンスター
星1/闇属性/機械族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札から「星遺物」カード1枚を捨てて発動できる。このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズにアドバンス召喚できる。
(2):このカードが相手リンクモンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。そのモンスターを持ち主のEXデッキに戻す。

星遺物の導く光

永続魔法
(1):「星遺物の導く先」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):フィールドのレベル5以上の表側表示モンスターが墓地へ送られる度に、1体につき1つこのカードにカウンターを置く(最大7つまで)。
(3):カウンターが7つ置かれているこのカードを墓地へ送って発動できる。EXデッキからサイバース族リンクモンスター1体を特殊召喚する。

創星改帰

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札・デッキから「星遺物」モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに破壊される。

エヴォル新規

エヴォルド・メガキレラ

効果モンスター
星1/炎属性/爬虫類族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの爬虫類族モンスター1体をリリースし、手札を1枚捨てて発動できる。デッキからレベル6以下の恐竜族・炎属性モンスター1体を特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドのX素材の無いドラゴン族Xモンスター1体を対象して発動できる。自分の手札・墓地から爬虫類族・恐竜族のモンスターを2体まで選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする(同名カードは1枚まで)

 

リリースされると効果が出る《エルギデル》や《ナハシュ》をリリースして効果発動しようって書いてある。

①効果で「エヴォルダー」モンスターをリクルートして効果発動に繋げよう!

②は《ラギア》や《ドルカ》のサポートにどうぞ!

ミザエル強化!ギャラクシー決戦再び!

輝光竜セイファート

効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1800/守0
このカード名の①②効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、ドラゴン族モンスターを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったモンスターの元々のレベルの合計と同じレベルを持つドラゴン族モンスター1体をデッキから手札に加える。
②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の光・闇属性のドラゴン族・レベル8モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

このカードを墓地に送って②に繋げる事も出来る訳ね

①効果でこのカードを墓地に送ってサーチ。②効果でレベル8ドラゴンを回収・・・ってなことが出来る。

ドラゴン族使いなら必携の一枚になりそう。

螺旋竜バルジ

効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2500/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドに光・闇属性のドラゴン族モンスター2体以上存在する場合に発動できる。このカードを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
(2):自分メインフェイズに発動できる。自分フィールドの全てのモンスターのレベルはターン終了時まで8になる。

星雲龍ネビュラ

効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻2000/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札のこのカードと手札のドラゴン族・レベル8モンスター1体を相手に見せて発動できる。その2体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は光・闇属性のドラゴン族モンスターしか召喚・特殊召喚できない。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の光・闇属性のドラゴン族・レベル4モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

あれ、コレって…ネビュラでネビュラ見せて特殊召喚出来ね?

2枚同時に引いても腐らないって素晴らしい!

ミザエルデッキ以上に強化されるデッキが多数ありそうですが、まぁそれは追々という事で(白目)。

銀河衛竜(ギャラクシー・サテライト・ドラゴン)

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻2000
【リンクマーカー:左下/右下】
ドラゴン族モンスター2体
このカード名の①②効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のバトルフェイズに、フィールド・墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの元々の種族・属性がドラゴン族・光属性の「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。バトルフェイズ終了時まで、相手が受ける戦闘ダメ—ジは半分になり、対象のモンスターの攻撃力は、そのモンスターの持つ「No.」の数値×100になる。
②:相手エンドフェイズに発動できる。デッキからカード1枚を選んでデッキの1番上に置く。

 

最強の銀河決戦再び

対象モンスターの攻撃力を「No.」の数値×100にするというトンデモテキスト!

戦闘ダメージが半分になったとしても、この効果で10000とか越えちゃうモンスターがいる以上、「そりゃそうだ・・・」としか言いようがない(笑)。

デッキトップに「七皇の剣」を仕込む効果も面白いですし、これはかなりイケてるミザエルちゃん。

ドラゴン族モンスター×2なので「守護龍」と組み合わせるのも面白そうですね。

関連記事: 【銀河衛竜(ギャラクシー・サテライト・ドラゴン)効果考察】デッキトップに置くのは《七皇の剣》だけにあらず!

タキオン・ギャラクシー・スパイラル

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。自分フィールドに「ギャラクシーアイズ・タキオン・ドラゴン」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
①:自分フィールドのドラゴン族の「ギャラクシー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターはターン終了時まで戦闘では破壊されず、自身以外のカードの効果を受けない

 アロマ新規

アロマセラフィースイート・マジョラム

《アロマセラフィ-スイート・マジョラム》
シンクロ・効果モンスター
星6/光属性/植物族/攻2200/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。デッキから「潤いの風」「渇きの風」「恵みの風」のいずれか1枚を手札に加える。
(2):自分のLPが相手より多く、このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドのモンスターは相手の効果の対象にならない。
(3):自分のLPが回復した場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動する。そのカードを破壊する。

 

今日は「潤いの風」「渇きの風」「恵みの風」をサーチして良いのか?

②③効果もナチュラルに強くて良いっすねぇ!

アロマージ-マジョラム

《アロマージ-マジョラム》
効果モンスター
星5/闇属性/植物族/攻2000/守1600
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の植物族モンスターが戦闘で破壊された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、自分は500LP回復する。
(2):自分のLPが相手より多く、このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分の植物族モンスターの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):自分のLPが回復した場合、自分フィールドの「アロマ」モンスターの数まで相手の墓地のカードを対象として発動できる。そのカードを除外する。

 

植物族デッキ汎用カードとしても使えるの素晴らしい!

墓地対が噛み合うシーンなら③効果もかなり強いはずですぞ!

アロマージ-ローリエ

《アロマージ-ローリエ》
効果モンスター
星1/風属性/植物族/攻 800/守 0
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のLPが相手より多い場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分のLPが回復した場合、フィールドの植物族モンスター1体を対象として発動する。このターン、そのモンスターをチューナーとして扱う。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分は500LP回復する。

 

セルフSS・チューナー化・LPゲインってモリモリじゃん!

アロマだけでなく植物族モンスター全般にシナジーするチューナー化効果は良いですね!

《ワン・フォー・ワン》対応なのもグッドです。

アロマガーデニング

《アロマガーデニング》
永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分が「アロマ」モンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分は1000LP回復する。
(2):自分のLPが相手より少ない場合、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。デッキから「アロマ」モンスター1体を特殊召喚する。

 

一度劣勢になるときり返しが難しいテーマだけにこの新規は嬉しいですね!

有利な時はゲイン装置としてテーマの動きを支えましょう!

恵みの風

《恵みの風》
永続罠
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、植物族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。自分は500LP回復する。
●自分の墓地の植物族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻す。その後、自分は500LP回復する。
●1000LPを払って発動できる。自分の墓地から「アロマ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

ライフゲイン手段詰め合わせセット!

一番下のモードで上級「アロマ」モンスターを蘇生したいですね!

エレキ新規・強化

エレキカンシャ

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの雷族モンスターの種類の数まで、
デッキから「エレンキカンシャ」以外の「エレキ」カードを手札に加える(同名カードは1枚まで)。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札から「エレキ」モンスターを可能な限り特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

自分フィールドの雷族モンスターの数まで「エレキ」カードをサーチ…(爆)

①でサーチした「エレキ」モンスターは、次ターン以降に墓地効果で大量展開可能ッ!

多少のタイムラグはありますが、これは滅茶苦茶良い新規ですわ…。

剣闘獣(グラディアルビースト)新規

剣闘獣サジタリィ

効果モンスター
星3/風属性/鳥獣族/攻1400/守1000
(1):このカードが「剣闘獣」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合、手札から「剣闘獣」カード1枚を捨てて発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。
(2):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードを持ち主のデッキに戻して発動できる。デッキから「剣闘獣サジタリィ」以外の「剣闘獣」モンスター1体を特殊召喚する。

剣闘獣アトリクス

効果モンスター
星4/地属性/獣戦士族/攻800/守2000
(1):このカードが「剣闘獣」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合、デッキ・EXデッキから「剣闘獣アトリクス」以外の「剣闘獣」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。エンドフェイズまで、このカードは墓地へ送ったモンスターと同じレベルになり、同名カードとして扱う。
(2):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードを持ち主のデッキに戻して発動できる。デッキから「剣闘獣アトリクス」以外の「剣闘獣」モンスター1体を特殊召喚する。

剣闘獣ウェスパシアス

効果モンスター
星7/水属性/海竜族/攻2300/守0
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「剣闘獣」モンスターがモンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):「剣闘獣」モンスターの効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドのモンスターの攻撃力は500アップする。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードを持ち主のデッキに戻して発動できる。デッキから「剣闘獣ウェスパシアス」以外の「剣闘獣」モンスター1体を特殊召喚する。

剣闘獣ドミティアノス

融合・効果モンスター
星10/闇属性/海竜族/攻3500/守1200
「剣闘獣ウェスパシアス」+「剣闘獣」モンスター×2
自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。その発動を無効にして破壊する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手モンスターの攻撃対象は自分が選択する。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードを持ち主のEXデッキに戻して発動できる。デッキから「剣闘獣」モンスター1体を特殊召喚する。

スレイブパンサー

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/獣族/攻800
【リンクマーカー:左下/下】
「剣闘獣」モンスターを含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「剣闘獣」カード1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの「剣闘獣」モンスター1体を対象として発動できる。その「剣闘獣」モンスターを持ち主のデッキに戻し、そのモンスターとは元々のカード名が異なる「剣闘獣」モンスター1体を、「剣闘獣」モンスターの効果による特殊召喚扱いとしてデッキから特殊召喚する。

再起する剣闘獣

通常魔法
(1):同じ種族のモンスターが自分フィールドに存在しない「剣闘獣」モンスター1体を自分の手札・墓地から選んで特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは戦闘では破壊されない。

団結する剣闘獣

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分は「剣闘獣」モンスターでしか攻撃宣言できない。
(1):自分・相手のバトルフェイズに発動できる。自分の手札・フィールド・墓地から、「剣闘獣」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを持ち主のデッキに戻し、その融合モンスター1体をEXデッキから召喚条件を無視して特殊召喚する。

剣闘排斥波

永続魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「剣闘獣」モンスターは、バトルフェイズ以外では相手の効果の対象にならない。
(2):自分のデッキから「剣闘獣」モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。同じ種族のモンスターが自分フィールドに存在しない「剣闘獣」モンスター1体をデッキから守備表示で特殊召喚する。

猛進する剣闘獣

通常罠
(1):自分フィールドの「剣闘獣」モンスターの種類の数まで、フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。そのカードを破壊する。

剣闘海戦

永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在し、自分フィールドに「剣闘獣」モンスターが存在する限り、攻撃可能な相手モンスターは攻撃しなければならない。
(2):1ターンに1度、自分の手札・墓地から「剣闘獣」モンスター1体をデッキに戻し、自分フィールドの「剣闘獣」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで元々の守備力分アップする。
(3):魔法&罠ゾーンのこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。このターン、自分の「剣闘獣」モンスターは戦闘では破壊されない。

呪眼(じゅがん)新規

呪眼の女王ゴルゴーネ

《呪眼の女王 ゴルゴーネ》 

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/悪魔族/攻1900
【リンクマーカー:上/下】
「呪眼」モンスターを含むモンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、自分の墓地の「呪眼」カードの種類×100アップする。
(2):このカードが「セレンの呪眼」を装備している場合、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードの(2)の効果を発動した場合、次のスタンバイフェイズに発動する。
このカードのリンク先のモンスター1体を選んで破壊する。

 

待望のリンク2呪眼(じゅがん)来る!

サリエル一辺倒だった「呪眼」ですが、このカードが来れば他の下級モンスターからリンク展開に繋ぐプランも立てられそうなので非常にありがたいです。

サリエルへの依存が消えた訳ではありませんが、素材指定的に見ても多少性を持たせられる可能性は十分に持っているカードではないでしょうか?

ゴルゴネイオの呪眼

装備魔法
「呪眼」モンスターにのみ装備可能。このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは魔法&罠ゾーンに存在する限り、カード名を「セレンの呪眼」として扱う。
(2):自分のLPが相手より少ない場合、装備モンスターの攻撃力はLPの差の数値分アップする。
(3):墓地のこのカードを除外し、手札から「呪眼」カード1枚を捨てて発動できる。デッキから「ゴルゴネイオの呪眼」以外の「呪眼」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

無限起動新規

無限起動ブルータルドーザー

効果モンスター
星5/地属性/機械族/攻1900/守2100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの機械族・地属性モンスター1体をリリースして発動できる。このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードが手札からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「無限起動ブルータルドーザー」以外の「無限起動」モンスター1体を効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族・地属性モンスターしか特殊召喚できない。

超整地爆砕

永続罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示の機械族・地属性モンスターが戦闘・効果で破壊された場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。自分のデッキ・墓地から「超接地展開」または「超信地旋回」1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

リボルバー新カード

チョバムアーマー・ドラゴン

《チョバムアーマー・ドラゴン》 
効果モンスター
星1/闇属性/ドラゴン族/攻 0/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。このカードを手札から攻撃表示で特殊召喚する。このターン、この効果で特殊召喚したこのカードは戦闘では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは半分になる。
(2):このカードがリンク素材として墓地へ送られた場合、このカード以外の自分の墓地の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。相手は自身の墓地のモンスター1体を選んで手札に加える事ができる。

 

HPと装甲が強化されそうなお名前(笑)。

攻撃表示で特殊召喚されるのが少しネックですが、そこはダメージ半減でカバーしろって事なんでしょうね。

場に残ってターンが返ってきたら見返りはでかそうです。

新テーマ「破械」(はかい)

破械童子アルハ

《破械童子アルハ》 
効果モンスター
星3/炎属性/悪魔族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、このカードを手札から特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は悪魔族モンスターしか特殊召喚できない。
(2):フィールドのこのカードが戦闘または「破械童子アルハ」以外のカードの効果で破壊された場合に発動できる。手札・デッキから「破械童子アルハ」以外の「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

破械童子ラキア

《破械童子ラキア》 
効果モンスター
星3/水属性/悪魔族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は悪魔族モンスターしか特殊召喚できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):フィールドのこのカードが戦闘または「破械童子ラキア」以外のカードの効果で破壊された場合に発動できる。手札・デッキから「破械童子ラキア」以外の「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

破械神の禍霊(はかいしんのまがたま)

《破械神の禍霊》
効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻 0/守3000
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、自分の墓地の「破械」カードの数×300アップする。
(2):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターと自分フィールドのこのカードのみを素材として闇属性リンクモンスター1体をリンク召喚する。
(3):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、「破械神の禍霊」以外の自分の墓地の「破械」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

破械神ラギア

《破械神ラギア》
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/悪魔族/攻1800
【リンクマーカー:上/下】
「破械神」モンスターを含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手メインフェイズに、相手フィールドの特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターと自分フィールドのこのカードのみを素材として「破械神ラギア」以外の闇属性リンクモンスター1体をリンク召喚する。
(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、「破械神ラギア」以外の自分の墓地の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

破械神アルバ

《破械神アルバ》 
リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/悪魔族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
「破械神」モンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターと自分フィールドのこのカードのみを素材として「破械神アルバ」以外の闇属性リンクモンスター1体をリンク召喚する。
(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、「破械神アルバ」以外の自分の墓地の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

破壊雙王神ライゴウ

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/悪魔族/攻3000
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
リンクモンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「破械雙王神ライゴウ」以外のカードの効果でフィールドのカードが破壊された場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(2):このカード以外のモンスターが戦闘で破壊された時、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(3):自分・相手のエンドフェイズにフィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

雙王の械(そうおうのかせ)

《雙王の械》 
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):デッキから「破械」カード1枚を手札に加える。
(2):セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

破械神の慟哭(どうこく)

《破械神の慟哭》 
永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分が「破械」リンクモンスターのリンク召喚に成功した場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(2):セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

破械唱導(はかいしょうどう)

《破械唱導/はかいしょうどう》
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「破械」モンスター1体とフィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカード2枚を破壊する。
(2):セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

破械雙極(はかいそうきょく)

《破械雙極/はかいそうきょく》
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札・墓地から「破械」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
(2):セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

ダイナレスラー新規

ダイナレスラー・マーシャルアンペロ

効果モンスター
星1/地属性/恐竜族/攻600/守0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の他の「ダイナレスラー」モンスターがその攻撃力以上の攻撃力を持つ相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分へ戦闘ダメージは半分になる。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「ダイナレスラー・マーシャルアンペロ」以外の「ダイナレスラー」モンスター1体を手札に加える。

ダイナレスラー・バーリオニクス

効果モンスター
星3/地属性/恐竜族/攻1600/守0
(1):相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分フィールドにリンク3以上の「ダイナレスラー」モンスターが存在する限り、自分フィールドの表側表示モンスターはリンク3以下の相手モンスターが発動した効果を受けない。

海晶乙女(マリンセス)新規大量

海晶乙女マンダリン

《海晶乙女/マリンセスマンダリン》 
効果モンスター
星1/水属性/サイバース族/攻 100/守 100
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドに「マリンセス」モンスターが2体以上存在する場合、自分フィールドの水属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

海晶乙女クラウンテイル

《海晶乙女/マリンセスクラウンテイル》
効果モンスター
星5/水属性/サイバース族/攻 600/守2400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):モンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に、手札からこのカード以外の「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは半分になる。
(2):相手モンスターが攻撃するダメージステップ開始時に、墓地のこのカードを除外して発動できる。このターン自分は、自分の墓地の「マリンセス」リンクモンスターのリンクマーカーの合計×1000以下のダメージを受けない。

海晶乙女ブルータン

《海晶乙女/マリンセスブルータン》
効果モンスター
星4/水属性/サイバース族/攻1500/守1200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「海晶乙女ブルータン」以外の「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送る。
(2):このカードが水属性リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚めくる。その中から「マリンセス」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。残りのカードはデッキに戻す。

海晶乙女クリスタルハート

《海晶乙女/マリンセスクリスタルハート》
リンク・効果モンスター
リンク2/水属性/サイバース族/攻 0
【リンクマーカー:左下/右下】
水属性モンスター2体
(1):このカードがEXモンスターゾーンに存在する限り、このカードは相手モンスターの効果を受けない。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップの間、その相手モンスターは自身以外のカードの効果を受けない。
(3):このカードまたはこのカードのリンク先の自分の「マリンセス」リンクモンスターが攻撃対象に選択された時、手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

海晶乙女ワンダーハート

《海晶乙女/マリンセスワンダーハート》
リンク・効果モンスター
リンク4/水属性/サイバース族/攻2400
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
水属性モンスター2体以上
(1):このカードがモンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度発動できる。このカードに装備された自分の「マリンセス」モンスターカード1枚を選んで特殊召喚する。このカードはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。この効果で特殊召喚したモンスターを、エンドフェイズに装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):このカードが相手によって破壊された場合に発動できる。自分の墓地からリンク3以下の「マリンセス」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

海晶乙女シーエンジェル

《海晶乙女/マリンセスシーエンジェル》
リンク・効果モンスター
リンク1/水属性/サイバース族/攻1000
【リンクマーカー:左】
レベル4以下の「マリンセス」モンスター
自分は「海晶乙女シーエンジェル」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「マリンセス」魔法カード1枚を手札に加える。

海晶乙女の闘海

フィールド魔法
(1):自分フィールドの「マリンセス」モンスターの攻撃力は200アップし、さらに装備している「マリンセス」カードの数×800アップする。
(2):「海晶乙女クリスタルハート」を素材としてリンク召喚したEXモンスターゾーンの自分のモンスターは相手の効果を受けない。
(3):自分のEXモンスターゾーンに「マリンセス」リンクモンスターをリンク召喚した時に発動できる。自分の墓地から「マリンセス」リンクモンスターを3体まで選び、そのリンク召喚したモンスターに装備カード扱いとして装備する(同名カードは1枚まで)。

海晶乙女雪花(マリンセス・スノー)

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの「マリンセス」リンクモンスターが戦闘・効果で破壊された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターよりリンクマーカーの数が少ない「マリンセス」リンクモンスター1体をリンク召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは自分フィールドに存在する限り、相手の効果を受けない。

海晶乙女瀑布(マリンセス・カタラクト)

通常罠
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からも出来る。
(1):自分フィールドの「マリンセス」リンクモンスターを任意の数だけ次の自分スタンバイフェイズまで除外し、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、このカードを発動するために除外したリンクモンスターのリンクマーカーの合計×300アップする。

天威龍新規カード

天威龍-アシュナ

《天威龍-アシュナ》 
効果モンスター
星7/光属性/幻竜族/攻1600/守2600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分フィールドに効果モンスター以外の表側表示モンスターが存在する場合、手札・墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「天威龍-アシュナ」以外の「天威」モンスター1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は幻竜族モンスターしか特殊召喚できない。

 

二体目のレベル7の「天威」モンスター現る!

デッキから「天威」モンスターリクルートって滅茶苦茶強いじゃないですか!

発動後の幻竜族縛りは構築でうまくやり過ごしましょ!

天威の龍鬼神

《天威の龍鬼神》 
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/幻竜族/攻3000/守 0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。そのモンスターを除外する。
(2):このカードの攻撃で効果モンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。このカードの攻撃力は破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。このバトルフェイズ中、このカードはもう1度だけモンスターに攻撃できる。

 

ナニコレ強い!汎用レベル8シンクロ登場!

どこからどう読んでも汎用レベル8シンクロって書かれてる(笑)。

効果を発動した相手モンスターを戒める除外の力!戦闘破壊しながら打点を高めてもう一撃加える破壊の力!

レベル8シンクロの勢力図に影響を与える程のパワフルさを感じます。

サイバース強化!リンク5のFWD襲来!

ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード
リンク・効果モンスター
リンク5/闇属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:上/左/右/左下/右下】
効果モンスター3体以上
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。自分の墓地のサイバース族モンスターの種類(儀式・融合・S・X)の数だけこのカードにカウンターを置く。
②:このカードの攻撃力はバトルフェイズの間、このカードのカウンターの数×2500アップする。
③:相手がモンスターの効果を発動した時、このカードのカウンターを1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にする。この効果をこのカードの攻撃宣言時からダメージステップ終了時までに発動した場合、このカードはもう1度だけ続けて攻撃できる。

 

かなり攻撃的な進化を遂げたFWD

カウンターを置く条件がやや重いですが、それによる上昇値が2500と凄まじいのが特徴的。

効果をフルに活用しようとすると、種類の異なるサイバース族をそれなりに墓地に用意しておく必要がありそうですね。

ボーマン戦で切り札として登場するカードだと思うのですが、どことなくダークサイドに染まった雰囲気なのが気になります。

最大攻撃力13000+4回までモンスター効果無効になる訳ですが、1個でもまぁまぁ強いよね。

昆虫族強化!B・F(ビー・フォース)意識

熾天蝶(セラフィム・パピオン)効果

《熾天蝶/セラフィム・パピヨン》 
リンク・効果モンスター
リンク3/風属性/昆虫族/攻2100
【リンクマーカー:上/左下/右下】
カード名が異なるモンスター2体以上
このカード名の(1)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク素材とした昆虫族モンスターの数だけこのカードにカウンターを置く。
(2):このカードの攻撃力は、このカードのカウンターの数×200アップする。
(3):このカードのカウンターを1つ取り除いて発動できる。自分の墓地からレベル4以下の昆虫族モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

B・F(ビー・フォース)との相性抜群!

《ハリファイバー》から昆虫族チューナーをリクルートすればPONと出る。

③効果で墓地の《毒針のニードル》を特殊召喚すれば相手ターン中の妨害にもつながります。

岩石族強化

御影志士(みかげしし)

《御影志士》(ミカゲシシ) 
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/岩石族/攻2300/守1800
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから岩石族モンスター1体を手札に加える。
●手札から岩石族モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚する。

 

相手の手札誘発や墓地肥やしに反応しよう!

《コングレード》をサーチしたり展開できると書いてある!

ランク4で手軽に展開できる岩石族の象かも「ダーク・ガイア」的にナイスな強化!

《ブロック・ドラゴン》サーチという事で岩石族界隈はざわついています。

礫岩の霊長-コングレード

《礫岩の霊長-コングレード》(れきがんのれいちょう)
特殊召喚・効果モンスター
星8/地属性/岩石族/攻3000/守2000
このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。
(1):相手の手札・デッキからモンスターが墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを手札から裏側守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードがリバースした場合、フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

相手の手札誘発や墓地肥やしに反応しよう!

《カース・ネクロフィア》同様の特殊召喚条件を持つ岩猿!

相手の手札誘発や墓地肥やしに対応してフィールドに裏側守備表示で特殊召喚する事が出来ますし、リバースした際の効果もとても強力です。

《E-HEROダーク・ガイア》の素材になれる岩石族…これは間違いなく意識してますね。

ちなみにリバースモンスターではないのでそこには注意です。

レギュラーパックは毎度わくわくするね!

レギュラーパックは毎度わくわくしますねぇ。

やっぱり過去テーマの強化枠があるかないかって大きい気がしますなぁ…。

とりあえず今回はミザエルちゃんに管理人は期待しています。

Amazon:遊戯王OCG デュエルモンスターズ CHAOS IMPACT BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 高貴な心を持つイケメン より:

    今までゼアルのキャラで強化されているのはランク8以上を使うキャラ…
    つまり次の強化はわたV。
    エスパーロビンなど知らぬ。

  2. ここの より:

    やっぱ幻竜族はシンクロですねー
    同じチューナー抱えてるカテゴリでも、未だシャドールにはシンクロ出てないのに
    あと打点アップが永続的なところに殺意を感じる

  3. 匿名 より:

    エリアのリンクモンスターがくれば過去ストラクチャーのダイダロスに光があるのだが…。

  4. 匿名 より:

    クリスタルウィングより簡単に出せる3000打点のモンスター効果無効+パンプアップから連撃って…。

    • 匿名 より:

      あ、効果は無効にしないのか。だよねさすがにヤバ過ぎだと思ってたw
      今回は判明してる数枚が確実に強カードだな

  5. ここの より:

    ギアギガントXやキングレムリンに続き、超汎用ランク4種族サーチキター!
    コングもターン1ついてないし、これは岩石ブームくるでぇ(古の森漁りながら

  6. 匿名 より:

    いい加減岩石チューナーくるかな

  7. 匿名 より:

    キングレムリンの岩石族版か~

  8. 匿名 より:

    岩石ランク4といえばそう、ゴゴゴですよゴゴゴ
    今のうちに集めちゃいましょ
    ホープと絡めても良いぞー

  9. 匿名 より:

    岩石族リバースカテゴリ(スフィンクス)の強化でもくるんですかね?

    • 匿名 より:

      テーマ強化というより
      サンバーン系譜の単発じゃないかなぁ
      前兆ならそれはそれで嬉しいけど

  10. H.T より:

    《E-HEROダーク・ガイア》の素材になれる使いやすい岩石族がきたのは、嬉しい。マグネット・バルキリオンだと事故ることもあるし、《N・グラン・モール》だと使いやすいけど、攻撃力が弱いので、助かります。
    それと、天威の強化も良いですね。
    何気に、《熾天蝶/セラフィム・パピヨン》 は蠱惑魔に使えなくもないカードですね。

  11. 匿名 より:

    マリンセスのフィールド魔法があれば、クリスタルハートを素材にするだけでどんなリンクモンスターも効果耐性がつくのか…。クリスタルハート自体が水属性2体で出せることを考えるとやばそう。

  12. 匿名 より:

    ラギアの効果説明が文字化けしたみたいになってますね

  13. 匿名 より:

    「破械神の慟哭」が通常魔法になってて、発動タイミングがよくわからないカードになってますよ
    「海晶乙女クラウンテイル」の効果に「海晶乙女ブルータン」の「残りのカードはデッキに戻す」が入っちゃってますよ

  14. 匿名 より:

    俺ホモじゃないけど、破械童子ラキアちゃん破れニーソで脇見せ衣装なんて凄くエッチじゃん俺ホモじゃないけど

  15. 匿名 より:

    魔界劇団!こいっ!!新規!

  16. ここの より:

    破械モンスターもそうだけど、なによりサポートカード全てにリクルート効果がついてるところがヤバい
    破械アーティファクトが定番ですが、悪魔族サルベージのおかげで破械呪眼もはかどりそう
    破械呪眼アーティファクトなんて名前からして最高

  17. 匿名 より:

    早くも相手モンスターを素材に出来るリンクテーマが来たか…
    しかも魔法罠が全部リクルート効果持ちとか…

  18. 匿名 より:

    相手メインフェイズにラギアでトロイメアユニコーン出してデッキバウンスとか強そう

  19. 匿名 より:

    新しいレベル1フルモン要員来たか
    こいつをリンクリに変えてバトルフェーダー回収したり、金華猫で蘇生してビーストアイズ特殊召喚したり・・・色々使い勝手良さそうだ

  20. 匿名 より:

    大釜8000削るスピードも波動キャノンより早いし
    途中で除去されても波動キャノンより無駄になりにくいし波動キャノンお役御免かな

  21. 匿名 より:

    ご隠居がアロマの新モンスターとして登場する可能性がなくはない

  22. 匿名 より:

    大釜は1、2ターンなら気にならないけど、それ以降はかなりのゲイン&バーンですね
    使われたら早めに割らないとかなーりめんどうな事になりそう

  23. 匿名 より:

    ホップイヤー、良き力だ…
    獣族でマトモな新規が来ただけでも嬉しい

  24. 匿名 より:

    早く、早くアロマの新規を・・・

  25. 匿名 より:

    ああ成る程、相手のターンに不意打ちブラックローズを出せるのか
    単純にやべぇな

  26. 匿名 より:

    サジタリィはどうみてもケンタウルスなのに鳥獣族なのかw

  27. 匿名 より:

    イグニスのカードって全然出ないんだね。
    @イグニスターと天装騎兵欲しいのに。
    コレクションパックに入れるのかな?

    • 匿名 より:

      パック名的に10月のパックは入りそうって言われてるね。

    • 匿名 より:

      @イグニスター出たらplaymaker vs Aiやりたいな。アニメでも早くやらないかな。やっぱり負けた方は消えるのかな?

  28. 匿名 より:

    剣闘獣が新規が嬉しすぎる。
    特集とかしてくれないかな?

  29. 匿名 より:

    どうしてディアーナちゃんは天使族じゃないんだ……

  30. 匿名 より:

    星遺物の情報が全然出ないけど、a-vidaの誕生で終わったの?RIRAでも収録少なかったし。

  31. 匿名 より:

    まさかここに来てエレキ新規だと…?最高かよ
    それはそうと剣闘獣アトリクスがエレキ枠に入っちゃってますよ!

  32. 匿名 より:

    エクゾ―ドさんのリメイク期待してたんだけど…来ないのか?

  33. 匿名 より:

    感謝…エレキ新規に感謝…!

  34. 匿名 より:

    雷族からエレキサーチ!
    サンドラにエレキリム出張がネタでなくなる日が来たのか!?

  35. 匿名 より:

    ローリエのチューナー化効果がなんかかっこよくなってますね

  36. 匿名 より:

    大釜は汎用カードですしアロマの枠に入れなくていいんじゃ

  37. 匿名 より:

    オッドアイズアドバンスドラゴン愛用してる身としては八咫御先めちゃくちゃ有りがたいです。

  38. 匿名 より:

    八咫御先はU.A.スタジアムのサーチ2回使えるしコリバルリバウンダー出せばライフ回復しつつ2体並べれるからかなり合ってると思う

  39. 匿名 より:

    ライフゲイン自体もいいけど、それを使えなくても召喚権増やして各種素材になれる良き力!!

  40. 匿名 より:

    ラギア強化か~て言うかラギアさんエヴォルでしたね…忘れていた

  41. 匿名 より:

    エヴォルにも新規だと…?
    なんだこのパック…俺得すぎる…!

  42. 匿名 より:

    エヴォルとか完全に見捨てられたとばかり
    この調子ならほかの強化が長らく来てないカテゴリーも期待できる?

  43. 匿名 より:

    星遺物はヒロインと動物が生き残るのか
    ワンダと巨像思い出すわ

  44. 匿名 より:

    星遺物の物語はまとめてアニメ化するなり小説にすべきだなぁ

  45. 匿名 より:

    創星改帰は星遺物が導く果てより簡単なを星遺物リクルートカードですが名前に星遺物がないのが辛いところですね
    星鎧だと罠なので少し遅いサーチですが星盾だと破壊効果をチェーンで回避できるのであの使いにくい盾にようやく日の目を浴びそうです

  46. 匿名 より:

    結局リースっていいもん?悪いもん?

  47. 匿名 より:

    エレキ強化のところに 剣闘獣アトリクス がいますよ

  48. 匿名 より:

    懸賞金すごくノーレアっぽい

  49. ここの より:

    キュリオスやベアトリーチェが万能サーチに早変わり!
    発動だめでもセット可能なのはありがたい
    デメリット被るしのどかな埋葬とセットで投入するのもありかな

  50. 匿名 より:

    相手モンスター大捕物とかで奪って、アストラムとかヴァレル系出すのが一番強そうだけど、相手の展開効果にチェーンしてトポロジックボマーとかだしても面白そう。色々考えたくなる。イラストもいいし高くなりそう。

  51. 匿名 より:

    マスカレーナの効果で相手ターンにエクスコードトーカー出して相手のリンク先を封じるとかできるな

  52. 匿名 より:

    サプレス・コライダーはレベル8・サイバース族の通常モンスターですよ。CMに映っています。

  53. 匿名 より:

    マスカレーナはアストラムやヴァレソの素材にすると強そうですね。

  54. 匿名 より:

    剣闘海戦の(2)の効果が間違っているかと思います。正しくは、「元々の守備力分アップ」です。

  55. ボロブロス より:

    ソウルレヴィ、ヤバイな。これ+ブラックガーデン張られたら、1回特殊召喚する度に6枚捨てる事になる。
    計6回特殊召喚しただけでデッキ尽きるじゃん

コメントを残す

【捕食植物ヴェルテ・アナコンダ】融合・フュージョン通常・速攻魔法の効果を拝借!全てのデッキでラスティ・バルディッシュを運用可能!?

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《捕食植物ヴェルテ・ア

【デュエルリンクス:リミットレギュレーション】堕天使の戒壇やネオスフュージョン等がリミット2に変更!粉砕等のスキルにも変更が!?

『デュエルリンクス』の最新リミットレギュレーションが公開されま

《神聖魔皇后セレーネ》は魔法使い族汎用リンク?お互いのフィールド・墓地を参照して魔力カウンター供給するの謎過ぎます

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《神聖魔皇后セレー

【超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ効果考察】ブラマジデッキ、レッドアイズデッキ双方の利点・強みを考える!真紅眼融合から出て来るのはホント強いよね

『LEGENDARY GOLD BOX』に収録される《超魔導竜騎士

【20thシクの女剣士カナン当たる!?】思い出と共にカード名をツイートして応募!管理人はこんな感じでツイートしたよ!

Twitterにて、遊戯王OCG10000種突破記念キャンペー

【メガリスモンスターのサーチすゝめ】マンジュや儀式の準備だけじゃない!《魂の造形家》が使えるの驚きました!

既に相性の良いカード記事は作成しているのですが、今回はサーチに

【LEGENDARY GOLD BOX収録カード情報】ブラマジ×真紅眼、ネオス×ユベル、シュースタ×TG!

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、12/21日発売『LEGENDAR

【リンク・ヴレインズ・パック3収録カード情報】L・G・D、捕食植物、エンディミオンリンク来た!

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、11/23日発売『リンク・ヴレイン

→もっと見る

PAGE TOP ↑