【ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク収録カード一覧】シーアーカイバー追記しました

公開日: : 最終更新日:2017/11/17 カードパック収録まとめ

12月9日発売『SD-パワーコード・リンク』のカード効果・リストのまとめ記事です。

遊戯王.JPにて、《ガベージコレクター》、《フレイム・バッファロー》、《レディ・デバッカー》、《セグメンタル・ドラゴン》、《サイバネット・ストーム》、《トラフィックゴースト》、《LANフォリンクス》、合計7枚の新規が公開されました。効果を持たないリンクモンスター2種類が何となく気になるのは管理人だけでしょうか?

※:《シーアーカイバー》追記しました(ソース公式twitter)

ソース:【YU-GI-OH.JP
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

収録カードリスト(一覧)随時追加中

  • SD33-JP001 《ドングルドングリ》
  • SD33-JP002 《ガベージコレクター》
  • SD33-JP003 《シーアーカイバー》
  • SD33-JP004 《フレイム・バッファロー》
  • SD33-JP005 《レディ・デバッガー》
  • SD33-JP008 《セグメンタル・ドラゴン》
  • SD33-JP009 《サイバース・ガジェット》
  • SD33-JP022 《サイバネット・ストーム》
  • SD33-JP031 《パケットリンク》
  • SD33-JP040 《パワーコード・トーカー》
  • SD33-JP041 《トラフィックゴースト》
  • SD33-JP042 《LANフォリンクス》

 

新規モンスターカード効果

ドングルドングリ

効果モンスター
星1/闇属性/サイバース族/攻 0/守 0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分フィールドに「ドングルトークン」(サイバース族・闇・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

効果  《ワン・フォー・ワン》対応のレベル1なのでリクルートは楽々。サイバース族は特殊召喚効果が豊富なので条件も満たし易くトークンの恩恵も大きいので〇。
汎用性 効果自体は汎用なので出張もワンチャンあり。《金華猫》で釣れるのでローレベル(レベル1)デッキでの採用で光るかも?
きゃすと評価

ガベージコレクター

効果モンスター
星2/風属性/サイバース族/攻 100/守1900
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の自分フィールドのサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻し、手札に送ったモンスターと同じレベルでカード名が異なるサイバース族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

効果 手札に送ったってテキストが何とも斬新ですね。効果を使用した《ROMクラウディア》を《RAMクラウダー》にシフトしたり、SSが容易な《バックアップ・セクレタリー》を他のレベル3にシフトしたりと用途は多岐に渡りそう。ディスアドもなしデッキからのリクルートは普通に優秀。
汎用性 サイバース族⇒サイバース族なので汎用性のはちょっと図りかねます。流石に出張までは欲張りすぎかな?
きゃすと評価

シーアーカイバー

効果モンスター
星3/水属性/サイバース族/攻300/守2100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

効果 サイバース族デッキなら条件を満たしやすいリンクトリガーの特殊召喚効果。手札だけでなく墓地からも特殊召喚できるのが優秀です。フィールドから離れた場合に除外される部分はエクシーズなどを介せば回避する事も可能なので積極的に狙っていきたい所。
汎用性 リンクモンスターリンク先にモンスターを召喚・特殊召喚するという条件以外に種族や属性等の束縛が存在しないので汎用性は高そう。当然自分または相手がリンクモンスターを使用しているというのは最低条件ですが…。
きゃすと評価

フレイム・バッファロー

効果モンスター
星3/炎属性/サイバース族/攻1400/守 200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。手札からサイバース族モンスター1体を捨て、自分はデッキから2枚ドローする。

効果 発動条件はリンク召喚で容易に達成できるので発動自体はサイバースデッキなら簡単にこなせるはずです。コストがサイバース族モンスター限定である事に要注意。墓地落ち効果や墓地シナジーが濃いサイバース族デッキに捨てドローは必要。
汎用性 コチラもコストの関係上出張までは難しそう。
きゃすと評価

レディ・デバッカー

効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1700/守1400
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキからレベル3以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

効果 召喚・特殊召喚に対応しているサーチ効果。サイバース族はレベル3以下のモンスターが豊富なのでサーチ先に困る事はないでしょう。とりあえず《バックアップ・セクレタリー》をサーチしよう。
汎用性 サイバース族色が強いデッキならワンチャンかな?
きゃすと評価

セグメンタル・ドラゴン

効果モンスター
星7/光属性/サイバース族/攻2600/守2400
(1):このカードはリリースなしで通常召喚できる。
(2):このカードの(1)の方法で通常召喚したこのカードの元々の攻撃力・守備力は半分になる。
(3):1ターンに1度、このカードが通常召喚されている場合に発動できる。表側表示のこのカードを破壊し、その攻撃力以下の攻撃力を持つメインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。

効果 自身の攻撃力を参照し、その攻撃力以下のモンスターを全破壊するフリーチェーン効果を持つモンスター。妥協召喚した場合攻撃力1300以下を全破壊…と範囲はやや狭くなりますが、他のカードでサポートすれば無理やり範囲を広げられるのが良いですね。召喚して《サイバネット・バックドア》で一時離脱しても通常召喚されている情報は残るのでそちらとのシナジーも考慮したい所。
汎用性 妥協召喚可能のレベル7・光属性・フリーチェーンの全体(モンスター)破壊効果持ちとなれば興味ある人も多いのでは?妥協召喚モンスターとしてはかなり強い部類のカードだと思います。
きゃすと評価

新規サポート魔法・罠カード効果

サイバネット・ストーム

フィールド魔法
(1):フィールドのリンク状態のモンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
(2):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、リンクモンスターのリンク召喚は無効化されない。
(3):自分が2000以上の戦闘・効果ダメージを受けた場合に発動できる。自分のEXデッキの裏側表示のカードだけをシャッフルし、その一番上のカードをめくる。めくったカードがサイバース族リンクモンスターだった場合、そのモンスターを特殊召喚する。違った場合は元に戻す。

効果 リンク状態のモンスター強化、リンク召喚の無効化阻止等で徹底サポート!③効果ではプレイメーカーごっこ(ストーム・アクセス)が可能になります。サイバース族リンクでEXデッキを固めておけばランダムと言えども乗りこなせそう。あと、個人的にこういう効果は好きです。
汎用性 リンクモンスター主体のデッキならワンチャンありそう。ただ、③効果を狙うならEXデッキはそれなりに狙わないときつそう。
きゃすと評価

パケット・リンク

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のメインフェイズ2に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地のレベル2以下のモンスターを任意の数だけ選び、フィールドのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

効果 手札・デッキ・墓地からレベル2以下のモンスターを任意の数だけリンクマーカー先に特殊召喚するというトンデモ罠。罠ならばこれだけのぶっ壊れアド効果も許されるってのがただただ凄い…。特殊召喚したモンスターの効果が無効になってないってのも凄いです。メイン2にしか発動できない事を忘れてしまいそうな一枚。
汎用性 レベル2以下のモンスターが濃くてリンクを多用するデッキなら問題なく汎用カードとして使えます。徐々にマーカーの確保も容易になってきましたし将来性は意外と高いのかもしれません。
きゃすと評価

新規リンクモンスター効果

パワーコード・トーカー

リンク・効果モンスター
リンク3/炎属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:左/右/左下】
モンスター3体
(1):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのリンク先の自分モンスター1体をリリースして発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍になる。

効果 表側表示モンスターの効果を無効にする効果とリンク先の自分モンスターをリリースして攻撃力を倍加(4600)する効果の二本立て!前のめりで使い易い効果の詰め合わせはかなり良さそうに見えます。
汎用性 素材も汎用効果も汎用なので普通に汎用カードですね。蘇生しても機能しやすいマーカー方向が個人的に好き。
きゃすと評価

トラフィック・ゴースト

リンクモンスター
リンク3/闇属性/サイバース族/攻1800
【リンクマーカー:左下/下/右下】
モンスター3体

効果 あってもらっては困る
汎用性 汎用リンクを望んでいた多くのデッキへの救済。エクストラモンスターゾーン出せば3マーカー機能するという超汎用性能。エクストラデッキのスペースの省エネにも繋がるので使うデッキは多そう。
きゃすと評価

LANフォリンクス

リンクモンスター
リンク2/光属性/サイバース族/攻1200
【リンクマーカー:左下/右下】
モンスター2体

効果 あってもらっては困る
汎用性 《トラフィック・ゴースト》の軽量版。どちらもトークンで出せてしまうという所が驚きです。属性汎用リンクを使えない使いにくいデッキにすっぽりと収まるカードって所でしょうか?
きゃすと評価

発売日は12月9日です

何だかんだで発売日までもう一カ月切っているという現実…( ˘•ω•˘ )

その割には収録カードの判明がまだまだ進んでいない気がする…これからガンガン発表されるのでしょうか?

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ パワーコード・リンク
コナミデジタルエンタテインメント (2017-12-09)
売り上げランキング: 22
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    レディデバッカーの説明のところリクルートではなく、サーチなのでは?細かくてすみません

    • cast より:

      いや これ 管理人見間違えてました。リクルートだと本気で思い込んでた…そりゃ強いわw

  2. 荒くれナンバーズ より:

    サイバネット・ストームはアニメのスキル意識してるんですかね ライフ1000➡アニメからocgで倍の2000 てきな 残りライフ1000で発動だと弱すぎるし
    効果発動の時は『ストーム・アクセス!』と叫びたいw

  3. ユキ より:

    今回の汎用リンクで横に並べる戦術が少し持ち直したのにホッとしたの半分、もう少し早く来て欲しかったと言う思いが半分です。
    サイバースはまだ種族的な強みが自分では見えてこないのでこういう新規カードなどで試行錯誤するのも楽しいですよね。

    私は相手とストーム・アクセスごっこをやるために肥大化も視野に入れた構築をしてみようかと思います。

    • cast より:

      ストーム・アクセスデッキは一度は作りたいですね。こういうオンリーワンなカードは使いたい。

  4. 柊 よつば より:

    トーチゴーレム禁止にしますよ。

    と、予告しているようなリンクモンスターですなw

    • cast より:

      LANフォリとかは嬉しい反面 今までの過程を考えると何だったんだ…となってしまうカードですw

  5. 匿名 より:

    LANフォリンクスやトラフィックゴーストがバニラなのはヴァレルやトポロジックに繋げないよっていう調整だと思ってます

  6. D-HERO教徒 より:

    LANフォリンクスがあれば、V-HEROヴァイオン一枚からヴァレルロード立ちますよ!
    ディストピアガイと並べて毎ターン効果発動できる日も近い!

  7. 匿名 より:

    レディデバッカーが何故かリクルートになってますがサーチの間違いなんじゃ・・・

    • cast より:

      管理人の勘違いです。なんかやたらつえぇぞこのカードって思ってたら間違っていました。修正しておきます。

  8. ロマン派アクアアクトレス より:

    ストームアクセスごっこするために破滅へのクイックドローやワンチャンも視野に入れるか…とダメージ受けるタイプのカード探してます←

    ところでパワーコードトーカーの番号が40なので何か2枚入る枠があるのかなって思いました

    • cast より:

      ストームアクセスごっこへの道的な記事も面白そう。着想をいただきました( ˘•ω•˘ )b

  9. にゃん より:

    実質サイバース指定リンクの制限が解除されるということでもありますね
    ベクタースケアデーモンデッキ組むか…

  10. ラララ より:

    こういうEXに出しても活躍できるカードを効果なしでもユーザーが求めていた
    もっと早く出せと言う言葉禁止で……

    それにしてもリンクルベル……短い命だったな……

  11. 紗月 より:

    サイバネット・ストームはダメージに関して制限が緩いから専用デッキが出来上がりそう
    効果が効果だし

  12. […] 関連記事: 【ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク収録カード一覧】シーアーカイバー追記しました […]

コメントを残す

【リンク・ヴレインズ・パック意識調査結果発表】期待と不安がぎっしり詰まったパックになりそう

投票やコメントが緩やかになって来たし、あまり長くやっても逆に発表の

【エスパー絽場がデュエルリンクスに参戦】ドロップ報酬・レベル40デッキレシピ情報《サイコショッカー》の入手は流石にダメらしい(笑)

エスパー絽場が『遊戯王デュエルリンクス』に参戦! まだイベン

【意外と知らないモリンフェンの元ネタ】ガロウブレイドも仲間に入れてくれ

《モリンフェン》と言えば、スリーブ人気投票で滑り込み入賞を収め

【サモン・ソーサレス付録「Vジャンプ1月特大号」の発売日】付属カード・掲載漫画感想など

〈身勝手の極意バージョンの悟空が表紙〉 本日は「Vジャンプ1月特

【サイバネット・ストームでストームアクセス!】百万喰らいのグラットンでむしゃむしゃすれば狙って特殊召喚可能だな(ロマンとは…)

サイバース関連のストラクやスターターデッキには、毎回「サイバー

【リンク・ヴレインズ・パック収録カード】現在判明している新規・再録カードをテーマ・カテゴリ別にお届け

皆が楽しみでしょうがない『リンク・ヴレインズ・パック』のカード

【ジェムナイト・ファントムルーツ効果考察】ジェムナイトカードサーチに除外も使える融合効果で大満足!

熱き心と血潮を持つ戦士《ジェムナイト・クリスタ》が、僕らの元に

【リンクヴレインズパック意識調査】これを機に遊戯王を始めよう・復帰しようと考えている人はいますか?

『リンク・ヴレインズ・パック』に関する記事をUPすると、「これを機

→もっと見る

PAGE TOP ↑