【デュエルリンクスにゴースト骨塚参戦】《パンプキング》や「ゴーストリック」カードをゲットしよう!

公開日: : デュエルリンクス

本日(2017/10/12)から、新イベント「ゴースト骨塚出現!」が開始となりました。

DMワールドにランダムで出現する「ゴースト骨塚」を倒して、《ゴースト王-パンプキング-》等のアンデット族強化カード、限定プロテクター&デュエルフィールド等アクセサリーをゲットです。

本記事では、「ゴースト骨塚Lv40」からゲットできるカード報酬とイベント限定ミッションで得られる報酬について解説しています。

あと、骨塚イベントに関するプチレポート付です。

SPONSORED LINK

ゴースト骨塚LV40 報酬カード

  • UR:《ゴースト王-パンプキング-》
  • SR:《龍骨鬼》
  • SR:《闇晦ましの城》
  • SR:《ミイラの呼び声》
  • SR:《横取りボーン》
  • R:《ゴーストリック・グール》
  • R:《ゴーストリック・マミー》
  • R:《ゴーストリック・スケルトン》
  • N:《マーダーサーカスゾンビ》
  • N:《鎧武者ゾンビ》

《ミイラの呼び声》

永続魔法
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
手札からアンデット族モンスター1体を特殊召喚する事ができる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

自分フィールドにモンスターがいなければ、手札のアンデット族モンスターのレベルを気にせずPONと出せてしまうのは魅力的。

アンデット族モンスターと言えば、《ヴァンパイア・ロード》、《牛頭鬼》、《真紅眼の不死竜》と強力な面々が既に実装済みなので、組み合わせに困る事は無さそう。

二枚目以降は手札で腐るのでコストに出来ると理想的ですね。(封魔の呪印や御家おとりつぶしのコストにしよう。)

《ゴーストリック・スケルトン》

効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻1200/守1100
自分フィールド上に「ゴーストリック」と名のついた
モンスターが存在する場合のみ、
このカードは表側表示で召喚できる。
このカードは1ターンに1度だけ裏側守備表示にする事ができる。
また、このカードがリバースした時、
自分フィールド上の「ゴーストリック」と名のついたモンスターの数まで、
相手のデッキの上からカードを裏側表示で除外する。
「ゴーストリック・スケルトン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

最大3枚のカードを裏側除外できるデッキ破壊カード。

デッキ破壊は、デュエルリンクスで既に一定のシェアを確立しているデッキなので侮る事ができません。

既存のデッキ破壊とはすみ分ける事になりそうですが、うまく仕立て上げれば新機軸のデッキ破壊デッキを完成させることができるかも?

裏側除外なら《コドモドラゴン》が落ちて嫁登場…って事故も発生しません(笑)

《龍骨鬼》

効果モンスター
星6/闇属性/アンデット族/攻2400/守2000
このカードと戦闘を行ったモンスターが戦士族・魔法使い族の場合、
ダメージステップ終了時にそのモンスターを破壊する。

 

このカードのオススメ理由… 管理人が個人的に好きだから…以上。

元ネタについてはコチラの記事を読もう!(関連記事:【ゲームが元ネタのカード】「ゴエモン」・「メタルギア」・「ドラキュラ」などコナミアクションの名作に酔いしれろ!

ゴースト骨塚出現!イベントミッション報酬

報酬 ミッション内容
鎧武者ゾンビ デュエルワールドで「ゴースト骨塚」にデュエルで1回勝利する。
ゴーストリック・スケルトン デュエルワールドで「ゴースト骨塚」にデュエルで3回勝利する。
闇晦ましの城 デュエルワールドで「ゴースト骨塚」にデュエルで7回勝利する。
ミイラの呼び声 デュエルワールドで「ゴースト骨塚」にデュエルで10回勝利する。
ゴースト王-パンプキング- デュエルワールドで「ゴースト骨塚」にデュエルで15回勝利する。
限定カードプロテクター 「城之内克也」を使って、「ゴースト骨塚」とのデュエルで、ノーダメージで1回勝利する。
限定デュエルフィールド 「城之内克也」を使って、「ゴースト骨塚」とのデュエルで、ノーダメージで3回勝利する。

 

プロテクターとデュエルフィールドの入手条件が、因縁深い「城之内」絡みになっているのが良いですね。

数回戦った印象だと、ノーダメージ勝利はそこまで厳しくなさそうかな?

骨塚と翔君は兼役になるのかな?

ボイスがどうなるのか気になっていましたが、アニメのDM準拠の声優さんが声を当てられていましたね。

骨塚と翔君は声優さんが同じなので、翔君のボイスも同時収録してそう…(メタ発現)

翔君の参戦も近いかもしれませんね( *´艸`)

それにしても、ゴースト骨塚の各キャラクターへの反応が芸細!

城之内相手には相変わらず強気だし、キースの件はめちゃくちゃ根に持ってるし、バクラにはビビりまくりだし…といちいち面白いので必見ですよ!

追伸:連載当時には気にならなかったけど、骨塚のキャラデザやばいっすね…。(頭どうなってるねん)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    なんかGXワールドやってるからDMワールドにわざわざ行くのめんどい。

  2. 匿名 より:

    スピードデュエルでゴーストリックは…

コメントを残す

【バックアップ・オペレーターとのイケない関係】トーチゴーレムお手玉増加!手札誘発をサーチする!?

【セクレタリーとの関係が気になる!?】 10期仕様《A・ジェネクス・

【フレイムズ・オブ・デストラクション収録カード一覧】《バックアップ・オペレーター》は相手モンスターも戻せる?【カードプチ評価】

1月13日発売『フレイム・オブ・デストラクション』のカード効果

【アルカナエクストラジョーカー効果考察】アルカナナイトジョーカーの華麗なるリンク転身!

画像の右上にいるイケおじ(イケてるおじさん)から、やたら「アル

【スターターデッキ2018】本物の女剣士カナンや藍眼白龍が入ってるかも?レプリカや再生産ではありません!【黒魔導士追記】

本日、ジャンプフェスタイベント内で開催された「DUEL LIV

【リンク・ヴレインズ・ボックス収録カードアイテム】収録カード全て判明!リンク2《剛鬼ジェットオーガ》楽しみ【再録カード情報追記】

【LINK VRAINS BOX(リンク・ヴレインズ・ボックス

【 公式レシピ】《魔導原典クロウリー》採用型「魔導マジェスペクター」デッキ《スカイマジシャン》がエース!?

  少し前に、「一日で公式レシピを全部紹介する

【ブースター・ドラゴンの使い方・効果考察】対象をとれる低リンクってだけでも素晴らしいのに蘇生効果までくれるのか(強)

12月23日発売、『リンク・ヴレインズ・ボックス』に収録される

《拮抗勝負 》のフレーバーテキストを募集!二人の紫炎が竜虎相搏つ【フレイバーの軌跡】※本日締め切り日

関連記事: 【フレイバーの軌跡に関するアレコレ】 本日は

→もっと見る

PAGE TOP ↑