【墓地のカードをデッキに戻す効果を持つ汎用カード特集】貪欲な壺・貪欲な瓶・ダイガスタエメラルなど

公開日: : 雑談

「汎用性が高くって墓地のカードを戻すカードってどんなのがあるよ?」

少し前に友人からそんな問いかけを受けてあーだこーだやっていたのですが、そういえばそれ系の特集ってした事がなかったな・・・と思い立ち記事にしてみました。

細かく見て行くと他にも色々と種類豊富なんですけど、汎用性が高いってなると結構限られてくる印象です。

それでは早速見て行きましょう( `ー´)ノ

SPONSORED LINK

モンスターカードを戻す

金満な壺

通常魔法
「金満な壺」は1ターンに1枚しか発動できず、 このカードを発動するターン、自分はP召喚以外の特殊召喚ができない。
(1):自分のエクストラデッキの表側表示のPモンスター及び 自分の墓地のPモンスターを合計3体選び、 デッキに加えてシャッフルする。 その後、自分はデッキから2枚ドローする。

戻せるのはペンデュラムモンスター限定です

ペンデュラム召喚・ペンデュラムモンスターに特化した《貪欲な壺》的カード。

墓地だけでなくエクストラデッキのPモンスターもデッキに戻せる上に戻すカードも3枚、引けるカード枚数も2枚とライトかつ効力は絶大!

しかし、良くも悪くもペンデュラムデッキ専用かつ、発動後のデメリットもペンデュラム特化なら気にならない制約なので汎用カードかどうか際どいラインです。

強み 状況次第では貪壺よりも軽くドローに繋がる。墓地だけでなくエクストラデッキも戻す事が可能
弱み 良くも悪くもペンデュラムモンスターカードに特化している。制約もデッキによっては気にならない。
総評

貪欲な壺

通常魔法
(1):自分の墓地のモンスター5体を対象として発動できる。 そのモンスター5体をデッキに加えてシャッフルする。 その後、自分はデッキから2枚ドローする。

重そうで重くない絶妙な発動条件。エクストラデッキのカードを戻すのにも最適

自分の墓地のモンスターカードをデッキに戻しながらアドを稼ぐカードと言えばこのカード!

墓地のモンスターを5体戻さないと発動できないというのは一見重そうに見えますが、このカードの条件を難なくこなせてしまうのが現代の遊戯王。(もう随分前からそうだけど・・・)

エクストラデッキのモンスターを対象にすればメインデッキの枚数を維持しつつ良質なドローが狙える上に、再利用もできて一石二鳥。

発動にチェーンして対象としたカードが一枚でも戻せない状況になると不発になるので要注意です。( `ー´)ノ

強み 展開力の高いデッキの限界を底上げする一枚。ドローだけでなくエクストラデッキを見事にやりくりするコンボパーツ。
弱み この手のカードの中では間違いなくナンバー1の性能です。5枚戻す条件や戻せない場合の不発などは許容範囲内です。
総評

貪欲で無欲な壺

通常魔法
メインフェイズ1の開始時に自分の墓地から 異なる種族のモンスター3体を選択して発動できる。 選択したモンスター3体をデッキに加えてシャッフルする。 その後、デッキからカードを2枚ドローする。 このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。

バトルフェイズを行えないデメリットはやはり重い・・・

種族が色々と散っているテーマやデッキに採用すると発動自体は容易です。しかし、バトルフェイズが行えないという制約は想像以上にでかい・・。

種族が散ってて尚且つ受け身なデッキに採用しましょう。昔は「ゴーストリック」とかで使われてるのを見かけましたね。

強み 発動自体は容易な上に効果も2ドローと安定。
弱み メインフェイズ1の開始時限定、バトルフェイズ不可の二つが想像以上にデカイ。とりあえずデッキを選ぶカードです。
総評

ダイガスタ・エメラル

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/風属性/岩石族/攻1800/守 800
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、 以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分の墓地のモンスター3体を選択して発動できる。 選択したモンスター3体をデッキに加えてシャッフルする。 その後、デッキからカードを1枚ドローする。
●効果モンスター以外の 自分の墓地のモンスター1体を選択して特殊召喚する。

展開力の高いテーマに更なる展開力を授ける一枚

「十二獣」環境での彼の活躍は凄まじいものがありましたね・・・(遠い目)

元々はファンデッキのお供って印象の強いカードでしたが、近年の活躍によりそんなイメージも今は昔。

やっぱり墓地のモンスターをデッキに戻しながらドローするってのはエンジン役になりやすい効果なので、これからも度々環境に現れる存在になりそうです。

効果モンスター以外のモンスター特殊召喚も良い効果です( ˘ω˘ )

強み 展開力が高く【ランク4】を扱えるデッキなら最強の汎用性を見せる。
弱み 【ランク4】限定って所が最大の弱みかもしれません。特に無し。
総評

究極封印神エクゾディオス

特殊召喚・効果モンスター
星10/闇属性/魔法使い族/攻 ?/守 0
このカードは通常召喚できない。 自分の墓地のモンスターを全てデッキに戻した場合のみ特殊召喚できる。 このカードの(2)の効果で「封印されし」モンスター5種類が 自分の墓地へ送られ全て揃った時、自分はデュエルに勝利する。
(1):このカードの攻撃力は、自分の墓地の通常モンスターの数×1000アップする。
(2):このカードの攻撃宣言時に発動する。 手札・デッキからモンスター1体を墓地へ送る。
(3):表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

墓地のモンスターを全てデッキに戻す。大振り過ぎるがオンリーワンな効果

今まで紹介してきたカードの様に戻しつつアドを稼ぐ事はできませんが、一枚で墓地全てを戻せるのはこのカードにしかできない大きな役割。

普通ならば展開し辛いレベル10モンスターを簡単に展開可能ってのも大きな利点です。このカードからグスタフマックスやスペリオルドーラって流れは稀に良く見る光景。(矛盾)

強み 大振りだが一枚で墓地全てをデッキに戻せる。
弱み 戻しつつアドを稼ぐなどの器用さはない。このカードを採用するデッキはそもそも尖っているのでコレといった大きな弱点はないかな?
総評

戻すカードの種類を問われない

貪欲な瓶

通常罠
「貪欲な瓶」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):「貪欲な瓶」以外の自分の墓地のカード5枚を対象として発動できる。 そのカード5枚をデッキに加えてシャッフルする。 その後、自分はデッキから1枚ドローする。

モンスターだけでなく魔法・罠も戻せる事こそ最大の強み

モンスターカード以外も戻せる分、ドローできる枚数は1枚と控えめ。

モンスター以外も戻せるという部分はサーチが容易で圧縮能力が高いカード(トゥーンのもくじ)やサーチは容易だが制限指定されているカード(ハーピィの羽根帚)などを戻して再利用する際などに重宝します。

あと、デッキにとって重要な役割を担ってはいるが複数採用すると事故につながるカードとかをケアするのに持ってこいです。(管理人の友人はこれで《遺言の仮面》をよくケアしています。)

強み モンスター以外も戻せる。
弱み 戻す枚数を考えるとドローできる枚数が控えめ。あと、罠なので遅いがそれは良し悪し。
総評

モンスターカード以外を戻す

ヴァイロン・マター

通常魔法
自分の墓地に存在する装備魔法カード3枚を選択して発動する。 選択したカードをデッキに加えてシャッフルし、 以下の効果から1つを選択して適用する。
●自分のデッキからカードを1枚ドローする。
●相手フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。

装備カードを戻すならコレッ!!

モンスターカードばっかりになってもあれなんで装備魔法の回収手段もご紹介!

墓地に装備カードが3枚も落ちてるデッキは流石に特殊と言わざるを得ませんが、「ヴァイロン」や《パワー・ツール・ドラゴン》を使うデッキなら条件を満たすのは容易なはずです。

効果もドローだけじゃなくて破壊も選べるお得感!扱えるデッキは限られますが結構面白い一枚です。

強み 装備カードを戻しながら②モードから効果を選べる。
弱み 良くも悪くも扱えるデッキが限定的。
総評

 相手の墓地も一緒に触る

転生の予言

通常罠
お互いの墓地のカードを合計2枚選択して発動できる。 選択したカードを持ち主のデッキに戻す。

昔は制限カードだったのに、今ではすっかり無制限

相手の墓地も一緒に触りたいなぁ~という欲張りな君にはこちらのカード!

戻せるカードは2枚と少ないですが、自分と相手の墓地を同時に触れるカードは中々にレアです。あと、遊戯王のカードイラストに遊戯王カードが描かれているのも中々にレア!

占い小屋に行ったらデュエルを挑まれた・・・そんなシチュエーションかどうかは分かりません。

強み 自分と相手の墓地を同時にいじれる。墓地効果や墓地を触るカードに対するメタになる。
弱み 単独でどうにかなるカードではない上にディスアド。
総評

とりあえず貪欲な壺とエメラルって感じですね・・・

とりあえず書き出しては見ましたが、本当の意味で汎用と呼べるのは《貪欲の壺》《ダイガスタ・エメラル》、あと《貪欲な瓶》位ですかねぇ~

まぁ、でも・・・この三枚あれば事足りると言えば事足りますしね( ˘ω˘ )

とりあえず友人には、このページを見て納得してもらいます。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. にゃん より:

    ドロー付き攻撃の無力化とモンスター除外で2ドローとあらゆるカードをデッキトップに戻す効果を兼ね備える有能サイバーヴァリーを忘れてはいけない。
    やめてホープライトニングやめて

  2. ここの より:

    手札と墓地をまとめて戻す局地的大ハリケーンってカードもありましたね
    小回りが効かないけど、大量のリクルーターで特攻するデッキではけっこう重宝されます

  3. 匿名 より:

    魔界発現世行きバスも小回りがきくいいカード。
    制限のかかってるガイドやそこから出せるダンテを再利用したりするために入れてた。

  4. 匿名 より:

    私は剛鬼に瓶採用してますね。あると有能というか無いと長期戦ができないというか。

  5. huyu より:

    ヴァレットもガンガン墓地に行きますからねぇ。貪欲以外の戻すカードをさがしてたので嬉しい特集です。
    転生の予言とかは小回りが効いて面白そう。

  6. カニ道楽 より:

    リチューアルチャーチ以外と汎用性高くないですか?

  7. 匿名 より:

    ナチュルマロンは墓地肥やしとデッキに戻して1枚ドローできるので何かと便利ですよ

  8. 匿名 より:

    自分は貪欲な瓶で竹光を使い回してますね

  9. 匿名 より:

    エクゾディオスはコストで戻すのがポイントですね

コメントを残す

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード《プロキシー・ドラゴン》《アカシック・マジシャン》など

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

【買い物の軌跡】管理人が購入したカードを紹介するだけの記事《エクストリームフォース祭》

注文していたカードがたくさん届いたので雑談がてらご紹介

【ライトロード・ドミニオン・キュリオス効果考察】ラヴァルバル・チェイン効果!こいつもトーチ一枚で出るじゃん

【リンク・ヴレインズ・パック】特集第5弾は、「ライトロード」の

【トーチ・ゴーレム再録の気配を感じる】ヨハンに関係するカードだし「DPレジェンドデュエリスト編」に収録されるんじゃ?(注:妄想)

【注意】この記事に書かれている事は管理人の妄想です。決して鵜呑

【セキュリティ・ドラゴンを入手せよ】緩々素材の上下マーカーリンク2!トーチゴーレムお手玉権付き

〈管理人も珍しく3冊ガーイしてしまいました。〉 本日(2017/

【セキュリティドラゴン付録「Vジャンプ12月特大号」の発売日】忘れずにゲット!【おまけ有】

〈身勝手の極意バージョンの悟空が表紙〉 本日は「Vジャンプ12月

【彼岸の黒天使ケルビーニ効果考察】レベル3汎用リンク2モンスターじゃねーか!【レベル3専用おろ埋内蔵】

もう既に結構濃ゆい印象の「リンク・ヴレインズ・パック」ですが、

【「ヴァレット」デッキ・カード効果考察】相性の良いカード・強み・弱点など【リボルバー様大好き byハノイの騎士】

新規カード大量実装で「ヴァレット」が来てると管理人の中で話題!

→もっと見る

PAGE TOP ↑