【『フレイムズ・オブ・デストラクション』の優秀な汎用魔法・罠を振り返る】墓穴の指名者・無限泡影等、強力なカードが多いパックでした

公開日: : 雑談

『FLOD(フレイムズ・オブ・デストラクション)』が発売されて約2週間が経過しました。

カード紹介・考察の記事もあらかたやりつくしたという事で、今回のパックの象徴でもある豊富な汎用魔法・罠カードの総まとめ記事を作成してみましたゾ!

まだ開封していない・シングル買いしていないって人の参考になれれば幸いです。

SPONSORED LINK

オススメ魔法カード

雪花の光

遊戯王/第10期/04弾/FLOD-JP062 雪花の光

効果一口メモ
  • 強烈なデメリットを持つカードですが、ドローして固めてしまえば問題ない事も多くタダ強との噂も!?
  • モンスター効果を軸として回すデッキなら制約込みでも十分運用可能。
  • ②効果には制約が発生しないのでそちらを主として使うのもあり。 
集めやすさ
  • 普通のノーマルカード。1箱に1~2枚が期待値。 
  • シングル価格も現状だとそこまで高くなさげ。150円前後(2018/1/30)
注目度
  • 採用した【海皇水精鱗】が大会で結果を残したり、【雪花の光採用型「彼岸」】などデッキ開発も盛んにおこなわれているようです。 

解説記事: 【雪花の光の使い方・効果考察】ややフルモン用《強欲な壺》登場!相性の良いデッキ・採用できそうなデッキを考えてみよう!

墓穴の指名者

墓穴の指名者 ノーマル 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp065

効果一口メモ
  • 手札誘発を止められる速攻魔法という強みがポイント!
  • 手札誘発メタ以外にも様々な用途があるので腐りにくいのもポイント!
  • 最悪《D.D.クロウ》として機能するんだから弱い訳がありません。
集めやすさ
  • 1ボックスに1~2枚の封入率。2枚入りの箱を引けたらニコニコ間違いなし。 
  • ノーマルカードの割に高い。300~350円(2018/1/30)
注目度
  • 環境デッキへの採用は現在のところ緩やかな印象。

解説記事: 【墓穴の指名者の使い方・効果考察】相手の《うらら》を止めると自分の《うらら》も止まる!【手札誘発メタ以外の役割も追記】

取捨蘇生

取捨蘇生 ノーマルレア 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp066

効果一口メモ
  •  除外シナジーと合わせれば純粋な蘇生札以上のパワーを発揮
  • チェーン除外などによる相手の妨害を受けにくい点も〇
集めやすさ
  • ノーマルレアカードながら現在の価格は安価。
  • ハマるデッキが出てくればお呼びがかかる枠。 
注目度
  • 中々に出来るカードだとは思いますが、現在の注目度は低いです。
  • 逆に言うと集め時という考え方もできます。

解説記事: 【取捨蘇生の使い方・効果考察】除外シナジーや特殊召喚モンスターを確定させるマル秘テク

オススメ罠カード

レッド・リブート

レッド・リブート ノーマル 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp068

効果一口メモ
  • 相手にアドを与えようとも、そのターン中に勝負を決めれば関係ない!
  • カウンター罠である事が最大の強み!
  • リスクが振り切っている分効果もレッドゾーン級の強さです。 
集めやすさ
  • 現状だと100円前後で購入可能(2018/1/30)
  • 集めておくべきカードかなぁ~というのが本音 
注目度
  • ワンキル特化のデッキは勿論。様々なデッキでの叩きつけ役として重宝しているようです。
  • サイドとしての信頼性は中々に高そう。 

解説記事:【レッド・リブートの使い方・効果考察】後攻ワンキルデッキのお供!トゥリスバエナとの併用で相手の顔を歪めろ!

星遺物に響く残叫

星遺物に響く残叫 レア 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp073

効果一口メモ
  • 相互リンク状態を参照すればノーコストの強力カウンターと化します。
  • 安定して相互リンクできるデッキも増えてきているので徐々に強さを増していきそう。 
集めやすさ
  • ノーマルの罠よりもレアの罠の方が体感的に集めやすいという謎
  •  50~100円前後でシングルガーイできる(安い)
注目度
  • 現状の注目度はそれほど高くありませんが、将来性は高いかと! 

関連記事: 【星杯ストーリー考察・解説】《星槍》と《イヴリース》《トロイメア》が見る夢【星遺物を巡る戦いの歴史-第四幕-】

無限泡影(むげんほうよう)

無限泡影 スーパーレア 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp077

効果一口メモ
  • 手札から発動できる素晴らしき一枚。
  • フィールドから発動するとボーナスが付くという洗練されたデザイン 
集めやすさ
  • 『FLOD』のトップレア枠とも名高い一枚。
  • このレベルのカードが1000~で購入できるのはありがたい。
  • イラストがかっこいいのでシークレットが欲しい…。 
注目度
  • 「オルターガイスト」を環境レベルにまで押し上げた一枚。
  • 手札からもセットからもうまく使えるデッキでの輝きが尋常じゃない。
  • 3枚は確実に集めておくべき枠 

解説記事:【無限泡影(むげんほうよう)の強さ・使い方】手札から発動可能なトラップカード!エフェクト・ヴェーラー比較【トーチゴーレムについて追記】

これだけ粒揃いだとパック剥きが捗ります

ノーマルカードに有能な汎用カードが多いとパック剥きが捗りますよねぇ~

今回紹介したカードはどれも有能ですが、中でも《雪花の光》《墓穴の指名者》《レッド・リブート》《無限泡影》の4枚は要チェック対象カードだと思います。

将来を見据えるならばん、各カード3枚は押さえておきたい所ですね!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ FLAMES OF DESTRUCTION BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-01-13)
売り上げランキング: 184
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    レッドリブートが三幻神(宣告警告通告)を手札から止められるの強い…

  2. ラララ より:

    初見は評価が低かったレッド・リブートがここまで注目されるなんて……
    予想外なのが遊戯王というけれど、やはり手札から発動できる罠は強いっていうことか……

    • cast より:

      デメリットはかなり強烈に書かれていますからねぇ~ 決まってしまえばそれも安いというあれですね

  3. ジョナ=サン より:

    スペルスピード3を手札から止められるのはやっぱり強い。

    FLODはモンスターも魔法罠も良カードが多くて剥いてて楽しい良パックですな。

  4. 匿名 より:

    レリブそんなに事前評価低かったっけ

    墓穴とか泡影はレアコレに入ってほしいと言っている人も見かけるくらいには優秀

  5. 匿名 より:

    星遺物関連も割と将来性高くていい感じ
    継ぐものと残響はいつか値上がりしそうな予感

  6. 匿名 より:

    でもこいつらが全部スーレアならもっとパック売れたよねぇ

    • cast より:

      うーん 流石に露骨にレアリティを縛り過ぎると逆効果な例もありますから レアリティに関しては絶妙なラインな気がします。

  7. 匿名 より:

    そのうちレッドリブートをレッドリブートで止めてまたレッドリブートで返すとかそんな未来がくるのだろうか・・・

  8. お花畑なコーデリア より:

    このパックは10期レギュラーパックの中では1番優秀で買い足しでもっとパックを剥きたいですね~!
    しかもノーマルで優秀なカードが多いと買いやすいですしね!

  9. 匿名 より:

    もう発売1週間で殆ど店に置いてなかった
    転売屋が買ったのかプレイヤーが買ったのかわからんが

    • cast より:

      パックの事かシングルの事かわかりかねますが、今回のカードは色々と動向がアクティブに感じますね。

コメントを残す

【ブルーアイズ・ソリッド・ドラゴンの強さはどう?】対モンスター版《白き霊龍》という印象・ヴェーラーやうさぎをすり抜けろ!

『DP-レジェンドデュエリスト編3』の収録カードの中から、本日は、

【ゴッドオーガス&覇王眷竜スターヴ・ヴェノムによるサイコロ大作戦】最大14枚ドローが可能になる(かもしれない)夢の塊

本日は、《ゴッドオーガス》を嗜む者にとっての常識になりつつあるスー

【デッキから特殊召喚できる汎用性の高いオススメ魔法・罠カード】リクルートカード編《名推理・トランスターンなど》

久々の汎用性の高いオススメ魔法・罠特集は【デッキからの特殊召喚編】

【公式でスリーブ化して欲しいカードイラストの願望を漏らす記事】七皇の剣・レッドアイズ・融合等々

好きなカード・デッキとなると、それを保護するスリーブにも拘りや統一

【ブラック・バード・クローズの効果は理想の形】ブラックフェザー・ドラゴンへの愛を感じる

アニメ放送後の定期ツイートで公開された「BF」新規《ブラック・

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第53話感想】目的の為には手段を選ばない?ブラッド・シェパード強襲!!

カウント3宣言をブラフにして奇襲したり、AIに嘘情報を喋らせたりと

【デュエリストパックレジェンドデュエリスト編3・収録カードリストまとめ】手札からカウンター罠《ブラック・バード・クローズ》公開

本記事は、6月9日発売『DP-レジェンドデュエリスト編3』の収録カ

【フォトンチェンジでカイト再登場】やたらカードに出たがる兄さんは嫌いだ…(俺は好きだ)【新規フォトン&ギャラクシー特集】

遊戯王カードには、デュエリストご本人がOCG化する事が度々あります

→もっと見る

PAGE TOP ↑