【魔力カウンター強化極まる】『エンディミオン』から危険視される《王立魔法図書館》の巻!

公開日: : 雑談

『ストラクチャーデッキR-ロード・オブ・マジシャン』の情報が色々出ましたが、その中に個人的に気になったカード(効果)があったのでご紹介します。

レベル3の「エンディミオン」モンスターである《サーヴァント・オブ・エンディミオン》が持つP効果の一部に、”魔力カウンターを置く事ができる攻撃力1000以上のモンスター”というテキストがあります。

「これ、何で1000以下じゃなくて1000以上何でしょうか?」

タイトルの時点でバレバレではありますが、そこん所について少し解説していきます。

SPONSORED LINK

《サーヴァント・オブ・エンディミオン》のリクルート範囲に注目

関連記事:判明したその他のカード

サーヴァント・オブ・エンディミオン
ペンデュラム・効果モンスター
星3/風属性/魔法使い族/攻900/守1500
【Pスケール:青2/赤2】
①:自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
②:このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。デッキの魔力カウンターを置く事ができる攻撃力1000以上のモンスター1体とPゾーンのこのカードを特殊召喚し、その2体に魔力カウンターを1つずつ置く。
【モンスター効果】
自分は「サーヴァント・オブ・エンディミオン」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:魔力カウンターが置かれているこのカードは直接攻撃できる。
②:相手ターンに1度、手札を1枚捨てて発動できる。このカード及び自分フィールドの魔力カンターを置く事ができるカード全てに魔力カウンターを1つずつ置く。
③:モンスターゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。その後、このカードに置かれていた数だけ魔力カウンターをこのカードに置く。

 

この手のリクルート効果の場合、高打点リクルートを抑止する為にレベルや攻撃力に枷が設けられるのが通例ですが、今回の場合は攻撃力が低いモンスターをリクルート出来ないように設定されています。

この時点でカンの良い人は気付いているかもしれませんが、要するに《王立魔法図書館》をリクルートさせない為の枷なんですよね。

《サーヴァント・オブ・エンディミオン》も攻撃力900で対象外ではありますが、このカードには元々1ターンに1度しか特殊召喚できないの枷があるので、やはり《王立魔法図書館》リクルート抑止がメインなんだと思います。

《王立魔法図書館》のリクルートは危険視されている

《王立魔法図書館(おうりつまほうとしょかん)/Royal Magical Library》 
効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻 0/守2000
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大3つまで)。
(2):このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

 

まぁこれだけ魔力カウンター絡みを強化するとなると、爆アド製造機の異名を持つ《王立魔法図書館》をリクルート出来ないのは理解できます。

そもそもモンスターじゃなくて建物だし…建物はリクルート出来なくて当然よね(遠い目)。

墓地に《魔力統括》or《魔力掌握》が落ちている状態で1枚発動するだけでドロー条件が成立する訳ですしね…そりゃ危ないわ(笑)。

《魔力統括》が名称ターン1なのがせめてもの救いって感じですが、それでもかなり強力なカードである事は間違いないでしょうね…(ディスアドしてないしね)。

《マジック・テンペスター》のバーンが凄い事になりそうですね

《マジックテンペスター/Tempest Magician》 
シンクロ・効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2200/守1400
チューナー+チューナー以外の魔法使い族モンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、このカードに魔力カウンターを1つ置く。1ターンに1度、自分の手札を任意の枚数墓地へ送る事で、その枚数分だけ魔力カウンターを自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。また、フィールド上に存在する魔力カウンターを全て取り除く事で、その個数×500ポイントダメージを相手ライフに与える。

 

《マジックテンペスター》と言えばワンキルの代名詞的な存在ですが、新カードを絡めた新ワンキルコンボとかゴロゴロ生まれてきそうな予感…(そわそわ)。

魔力カウンターを貯蔵できるカード・効率の良い貯蔵手段・それを支える下準備札…良い感じに揃ってる気がします。

15個くらいなら結構簡単に貯まりそうじゃない?

今回判明した新モンスター達は全員P効果で魔力カウンターをチャージできるし、《魔法都市の実験施設》って第二の「魔法都市エンディミオン」は出てきてるし、《魔力統括》はカウンター効率が凄いしで、何だか意外と簡単に魔力カウンター15個堪りそうなの気のせいでしょうか?

置けるカードが3つある状態で魔法カード5回、4つある状態なら4回。まぁ、全て等速でカウンターが乗っていく訳ではないし、流れで消費する部分もあるでしょうけど…割とサラッとイケちゃいそう…。

あとは脳筋《アーカナイト・マジシャン》とかもありますね…(ワクワク)。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR ロード・オブ・マジシャン
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-03-09)
売り上げランキング: 1,088
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 荒くれナンバーズ より:

    テンペストはもちろん図書館はみんな大好きサモン・プリーストから出せたりとなにやら危険なにおいが。。。

  2. ラララ より:

    次のストラクト相性がいいカード紹介とかして欲しいです

  3. 匿名 より:

    図書館はともかくテンペスターは規制の流れが見えますねー
    サーチ外しが意図的だとしても上で言われているようにサモプリとの相性如何によっては図書館も危ういかも…

  4. 波音 より:

    マスター3の頃、イグナイトで王立使ってたけど、ポンポンドローできて面白かったなぁ。よくよく考えるとターン1ないからやばいんだな。

  5. 匿名 より:

    テンペスター禁止までは魔力カウンターワンキルが猛威を振るうんやろうなぁ……でも魔力カウンターのコンセプトは好き 管理が大変だけど

  6. 匿名 より:

    ワンキルに厳しいKONAMIのことだしテンペスターさんすぐ禁止に追いやられるでしょうな
    まあワンキルばっかの環境なんて面白かないからいいことなんですけど

  7. 匿名 より:

    テンペスターはたまに出て来て先攻ワンキルのフィニッシャーしてたので、流行ったらこれで禁止でしょうね
    図書館も元ワンキルパーツですし、禁止またはエラッタかな

  8. 匿名 より:

    攻撃力制限は図書館の存在に加えて、チューナーのマジカルフィシアリストも考慮してると思います。
    効果の誓約がないから、ハリファイバーを使って、テンペスターに繋がるのを避けたかったと思ったり

  9. 匿名 より:

    わりと由緒正しい(正しいのか?)ワンキルテーマだよね、【魔力カウンター】って
    これでいろいろ悪さできるカードが増えると久々にエクゾディアが環境に来るのかな?

  10. 匿名 より:

    図書館もテンペスターも急に4月からターン1がつくかもしれない!

  11. 匿名 より:

    今現在のカードプールではありますが、レベル3魔法使い族で攻撃力1000以上のチューナーもいないようです。
    そうなると、サーヴァントオブエンデュミオンの効果だけでは「王立魔法図書館」「マジックテンペスター」双方にアクセス出来ない様にした中々な良調整ですね

    • 匿名 より:

      すみません、魔法使い族と魔力カウンター間違えてました・・・
      まあ、どちらにせよ現状はマジックテンペスターにサーヴァントだけでアクセス出来るチューナーは居ないのですが・・・
      恥ずかしい・・・(;´Д`)

  12. 名無し より:

    これは変態勢がいくつものテンペスターワンキルや図書館エクゾを考案する奴ですね
    図書館リクルを封じてるとは言え持ってくる手段はまだまだありますし
    もしかしたらテンペスター、図書館が禁止になる可能性もありますねえ

  13. 匿名 より:

    一応魔導獣の魔導研究所って永続魔法なら魔力カウンターコストに王立魔法図書館サーチできるみたいですね

  14. 匿名 より:

    マジカル・アブダクターとEMオッドアイズ・シンクロンを投入すれば割と簡単にテンペスターが出せるからねぇ…

  15. 匿名 より:

    魔導獣のミラーはもうやりたくない

  16. 匿名 より:

    アレかな?
    /バスター混ぜてアーカナイト/バスターのブッパ能力を毎ターン補充&魔力カウンターの枯渇を無くして攻撃力常時ひゃっほーも流行るのかな?

  17. 匿名 より:

    魔力カウンターのコンセプトは好きなんで強化は嬉しい反面、旧カードの規制はちょっと寂しいです
    テンペスターは元々規制されても仕方ない効果だけども……

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

「サンダー・ボルト」解禁で「避雷針」も15年ぶりにスタンドアップ!発動後にこのカードを破壊する謎効果付き!

『スターターデッキ2019』に再録されて、いよいよ《サンダー・ボル

【謎のモンスターの正体は「召命の神弓アポロウーサ」】新テーマ「召命?」を妄想してみた!

ランキングデュエルのプレマに描かれているモンスターの名前がさりげな

【スターターデッキ2019開封】新規・再録ラインナップを見ながら駄弁る!シークレットはカートン2って本当なのかな?

お昼位にUPするつもりだったのですが、寝落ちしてしまっていたの

【スターターデッキ2019収録全リスト・オススメカード一覧】ウルトラレア枠にはシークレットも存在します【本日発売】

3月23日発売『スターターデッキ(2019)』の収録情報まとめ

【デッキ名の境界線】フォトスラが入っていたらフォトン〇〇問題を今更斬る!不要牌をゴミと言っちゃう問題もオマケに斬る!

▲この話題と言えばフォトスラ 本日は「デッキ名・デッキ表記」に関

【炎属性汎用サポート】《ライジング・オブ・ファイア》で《フェニックス・ギア・フリード》を蘇生だ!

炎属性汎用サポートカード《ライジング・オブ・ファイア》の特集記事で

【天威龍の汎用性を探る】メタルフォーゼ等通常ペンデュラムと相性抜群?簡易融合なども巧みに使っていこう!※追記

本日は『ライジング・ランペイジ』に収録される「天威龍(てんいり

【ライジング・ランペイジ収録カードまとめ】ウィッチクラフト,妖仙獣,フォーチュンレディ等、既存テーマ新規強化祭!【ブラスターキャノン・コア追記】

4月13日発売『ライジング・ランペイジ』の収録カード情報まとめです

→もっと見る

PAGE TOP ↑