【リンクヴレインズデュエリストセット強くてオススメ汎用カード5選】エクストラ絡みのカードに注目です

公開日: : 雑談

『リンク・ヴレインズ・デュエリストセット』のオススメ汎用カードをご紹介!

アニメテーマ強化・新規・再録カードを多く収録したセットですが、よーく見るとテーマ外でも使える汎用カードも収録されています。

今回はエクストラ絡みのカードの汎用性に注目です!

SPONSORED LINK

リンク・ヴレインズ・デュエリストセット-強くてオススメ汎用カード5選

ブルートエンフォーサー

《ブルートエンフォーサー》 
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
効果モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨て、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。相手はその表側表示のカードと元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカード1枚を手札から捨ててこの効果を無効にできる。捨てなかった場合、対象の表側表示のカードを破壊する。

 

地味だけど結構見所ありなリンク2

表側表示なら種類を問わず破壊出来る有能リンク!

相手に同じ種類のカードを捨てられると効果を無効にされてしまいますが、まぁ手札は1枚削れてるし良いんじゃね?説。

能動的にハンドを切りたいデッキや、属性・種族的に「トロイメア」を使い辛いデッキで使いましょう。

転生炎獣ブレイズ・ドラゴン

《転生炎獣ブレイズ・ドラゴン》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/サイバース族/攻2300/守1200
レベル4モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く。
(2):このカードにX素材が無い場合、自分・相手のバトルフェイズに発動できる。「サラマングレイト」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
(3):このカードが「転生炎獣ブレイズ・ドラゴン」を素材としてX召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

 

2枚採用で輝く汎用ランク4エクシーズ

エクストラデッキに2枚採用するだけで自己完結するの素敵ですね!

2300打点の2回耐性モンスター&条件付きで1枚破壊をどう評価するかは人それぞれですが、エクストラに余裕があるなら採用してみても良いかも?

うまく②効果につなげる為の駆け引き込みで面白そうな一枚です。

ティンダングル・ジレルス

《ティンダングル・ジレルス》 
リバース・効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻 0/守1800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札にある場合、このカード以外の手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「ティンダングル・ジレルス」以外の「ティンダングル」カード1枚を墓地へ送り、このカードを裏側守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードがリバースした場合に発動できる。デッキから「ティンダングル・ジレルス」以外のリバースモンスター1体を選び、手札に加えるか墓地へ送る。

リバースデッキ愛好家必見!

「ティンダングル」以外のリバースデッキにも活路を見出せそうな一枚。

管理人は無理やりアドバンスデッキに使おうとしていましたが、ここは素直にリバースデッキで使った方が良さげ。

相性の良いリバースデッキが隆盛するとワンチャンありそうなカードです。

関連記事:

ドットスケーパー

《ドットスケーパー/Dotscaper》 
効果モンスター
星1/地属性/サイバース族/攻 0/守2100
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できず、
それぞれデュエル中に1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。

 

レベル1有能カードを光らせよう!

除外されても特殊召喚できる天晴性能!

《ワン・フォー・ワン》で手早く引っ張りだしておけばリソースとしてフル活躍してくれます。

まぁ…今更言わなくても皆既に持ってるか…。

ヴァレルソード・ドラゴン

《ヴァレルソード・ドラゴン/Borrelsword Dragon》 
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:上/左/左下/下】
効果モンスター3体以上
(1):このカードは戦闘では破壊されない。
(2):1ターンに1度、攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示にする。このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。この効果の発動に対して相手は効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):1ターンに1度、このカードが表側表示モンスターに攻撃宣言した時に発動できる。ターン終了時まで、このカードの攻撃力はそのモンスターの攻撃力の半分アップし、そのモンスターの攻撃力は半分になる。

 

フィニッシャーの決定版!リンク4の最高峰

最強のリンクモンスターと言っても過言ない存在。

このカードの強さについては…最早何も言う事が無いレベルですね。

ホント強すぎるんだよなぁ…(;^ω^)

エクストラ絡みの新規は1枚ずつ確保しておこう

《ブルートエンフォーサー》,《転生炎獣ブレイズ・ドラゴン》の二枚はとりあえず確保推奨。

流石に「絶対使う!必須!」とは言えませんが、どちらもリーズナブルな価格なので押さておいて損は無いかと!

あと、再録の影響で一時的にヴァレソの価格も落ち着くと思うので、持ってない人はこの機会にゲットしておきましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ここの より:

    同名重ねて対象取らない破壊か、ミラスタ重ねて対象取るバウンスか…ますます攻撃的なサラマングレイト
    鬼神の連撃と転生X召喚合わせて3連打とか決めてみたい

コメントを残す

【好きなカードやデッキ傾向は偏る?】テーマ構造・アーキタイプに関する話

好きなカード・組むに至ったデッキの傾向は結構偏るってお話。

『LEGENDARY GOLD BOX』12月21日発売決定:歴代主人公・ライバルデッキを強化する新規・再録カードってのが気になる

12月12日発売予定『LEGENDARY GOLD BOX』の一部

【@イグニスターと相性の良いカードまとめ】サイバース族縛りをうまくやり過ごす構築が鍵!【ベイルリンクス追記】

『イグニッション・アサルト』の発売に向けて、「@イグニスター」

【ワルキューレシグルーン付録「Vジャンプ11月号」購入感想・レビュー】ワルキューレデッキ必携の一枚【ゲーム小話:P5R】

本日発売(9/21)『Vジャンプ11月特大号』を購入して参りました

【デュエルリンクスに実装された未OCG化カード】キャラクター別にまとめてみました!

『遊戯王デュエルリンクス』に実装された未OCG化カードをまとめた記

《昇華騎士-エクスパラディン》の効果を墓地肥やし目線で考えてみよう!素直にデュアルモンスターを装備すべきなのかな?

『ストラクチャーデッキR-ウォリアーズ・ストライク』に収録される新

【デュエルリンクス】聖騎士の槍持ち実装!デッキから任意の装備魔法サーチ!【OCGより先に実装された新カード第11弾】

OCG化に先駆けてリンクス実装されたカード第11弾! 現在開

【彼方のアストラのカードスリーブ・マット発売決定・予約開始】アニメ面白かったですねぇ【サプライの軌跡】

「彼方のアストラ」シリーズより、スリーブ・プレマ等の最新アイテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑